『パチスロ黄門ちゃま喝』【設定6】試打レポート

こんにちは、のーめんです。

いやー、黄門ちゃまですよ、黄門ちゃま。

なんでも今回の黄門ちゃまは、己とゲーム性と常識にを入れ”面白い”にこだわったた結果、今までにない「黄門ちゃま」になったそうです。

当日は私とちわわコンビがオリンピアさんにお邪魔しまして、試打させていただきました。

私の方のレポートは主にゲーム性の紹介になります。

それでは早速♪

AT機になった黄門ちゃま

今回の黄門ちゃまは純増約2.5枚/GのAT機です。

ATは選択式上乗せ特化ゾーン「印籠チャンス」を必ず経由して突入します。

通常時は2種類の310(みと)カウンターのポイントを貯めて、自力チャンスゾーンからAT当選させるor直当たり待ち、となります。

通常時

通常時は2つの310カウンターのポイントを貯めましょう。
koumonchamakatsu-shida6-nomen1.JPG
左側、緑色がCZ抽選用の“御一行箱”310カウンター

310ポイント貯めるごとに310ルーレットが発動。

自力チャンスゾーンである「御一行チャレンジ」or「ラブラブお銀デート」の抽選をします。


右側はAT直当たり抽選をする“印籠箱”の310カウンター

310ポイント貯まるごとに310ルーレットが発動し、ATの直当たり抽選をします。

310ルーレット発動後、画面がざわつき前兆ステージを経由してAT発動という流れが基本形かと思います。

前兆ステージは反省会ステージ<マグマ泳ステージ<天界ステージの3種あります。


さらに二つのポイントが同時に310Pを超えると、「310×2ルーレット」が発動。

koumonchamakatsu-shida6-nomen2.JPG

310×2ルーレット時は実戦上CZかATのどちらかに当選しましたので、アツい状態といえそうです。

自力チャンスゾーン

御一行箱310カウンターで抽選される自力チャンスゾーンは2種類あります。

「御一行チャレンジ」と「ラブラブお銀デート」です。

koumonchamakatsu-shida6-nomen3.jpg

■御一行チャレンジ

御一行チャレンジは期待度約36%の選択式チャンスゾーン。

次の3タイプから選択します。

□チャンスタイプ:7G+α継続。リプレイ成立Gでジャッジします。

□最終タイプ:10G固定型。リプレイで筐体左側の”御一行ランプ”を灯していき、最終GでAT当選をジャッジします。

□一発タイプ:ボタン連打で印籠役物を完成させる、1G完結型です。

好みと状況に合わせて、うまく選択したいですね。

■ラブラブお銀デート

こちらは期待度約66%、ランクアップチャンスゾーンとなっています。
(ちなみに黄門ちゃまは出番なし!一切出てきませんw)

基本的に20Gのようですが、さらに10G追加されることもあるようです。

プレイヤーがお銀と遊園地にデートに行き、お銀とのラブラブ度を上げて告白成功を目指します。

100%以上になるとAT確定ですが、もちろん100%に満たなくともAT当選を確認しましたよ。

作画にこだわって作られたであろう絵は、ユーザーの目を画面にくぎ付けにすることでしょう。

ポイント抽選について

とにもかくにも310カウンターのポイントを貯めるのがATへの近道である本機ですが、以下のポイントが貯まりやすい状態が存在します。

■夕暮れステージ

通常時のステージは河川敷、城下町、夕暮れのステージがあります。

夕暮れステージはポイントが貯まりやすい高確率ステージなので、ぽこぽこポイントが貯まったりします。


■喝ゾーン
koumonchamakatsu-shida6-nomen4.JPG
喝ゾーンはポイントを大量に獲得するチャンスとなるポイントゲットのゾーンです。

突入契機はレア小役による抽選と規定G数消化時の2パターンあります。


また、チェリーや強ベル(中段ベル揃い)の後は数ゲーム間ポイントが貯まりやすくなると感じました。

AT

自力CZや直当たりでATに当選したらば、まずは上乗せ特化ゾーン印籠チャンスから消化していきましょう。

ここで上乗せしたG数+20G水戸イエローゲート(AT)の初期G数になります。

印籠チャンス

まず突入するのが印籠チャンス。

印籠チャンスは選択式上乗せ特化ゾーンです。

表3種類、裏3種類の合計6種類のモードから選択します。

koumonchamakatsu-shida6-nomen5.jpg
※画像は表モードの写真です

ここで選んだモードによって、各特化ゾーンの抽選比率が変わるんです。

1.モードを選択
2.モードに応じた特化ゾーンの振分抽選
3.当選した特化ゾーンを消化(もしくは直上乗せ)
→水戸イエローゲートへ

と、こんな感じですね。

まずは各上乗せの特徴を説明していきます。

koumonchamakatsu-shida6-nomen6.jpg

■一発上乗せ(写真右下)

→文字通り、所謂(いわゆる)普通の、上乗せです。

上乗せ平均35G、最低20G~最高300Gまでの振分があります。

■勧善懲悪(かんぜんちょうあく)アタック(写真左下)

→4G継続保証の毎G上乗せゾーンです。
保証Gが終わると継続に漏れるまで毎G上乗せします。

最大継続率は90%、上乗せ平均45Gです。

■怒髪天(どはつてん)(写真右上)

怒髪天図柄が揃うたびに上乗せをするゾーンです。

5G以内に怒髪天図柄が揃えばゾーンの残りG数がまた5Gに戻ります。

上乗せし続ければゾーン自体のロング継続もあり得るということですね。

継続期待度は80%、上乗せ平均90Gです。

■家康降臨(写真左上)

昨今、パチスロに限らずいろんなジャンルでいろんなアレンジを加えられている徳川家康ですが、これはすごく、家康です、まさに家康降臨です。

最低100Gの上乗せが保証されています。

0.1秒=1G換算で、フリーズした秒数分だけ上乗せします。

継続率は99.12%、上乗せ平均160Gです。

ちわわさんが最低保証のみで終了させるということを2,3回やっていたので、継続抽選は初めからスタートしているのかもしれませんね(それでもヒキ弱だと思います)。

乗らぬなら
乗るまで待とう
……
………………
……………………

ホトトギス!

表裏合計6種類のモード


表モードは何かしらに必ず当選します。

裏モードは上乗せ無しの振分もある場合がありますが、当選時は「勧善懲悪アタック・怒髪天・家康降臨」のいずれかになります。

初当たり時は「獲得した上乗せG数+20GがATの初期G数」となりますので、初当たり時に裏モードのいずれかを選び、特化ゾーンに当選しなかった場合はAT20Gスタートとなります。

各モード選択時の振分は、長くなってしまうので解析ページからどうぞ。
→水戸イエローゲート概要ページ(サイト内)

また、印籠チャンス時に「倍ちゃん」登場の場合は、獲得したG数が2倍になります。

koumonchamakatsu-shida6-nomen7.JPG
倍ちゃんが画面に現れたら「倍ちゃんっす」突入・成功を祈りましょう。

水戸イエローゲートへ

印籠チャンス後は水戸イエローゲートに突入します。

水戸イエローゲートはG数直上乗せの他、引戻し上乗せ印籠チャンスストック抽選、さらには印籠チャンスストック高確率モードもあります。

ステージによる示唆

水戸イエローゲートはステージが4種類あります。

上位ステージに行くにつれて印籠チャンスのストック期待度が上昇します。

獄門城<からくり回廊<獄門の間<月下、とありますが、実戦では月下ステージに行くことが無かったので、行けばストック確定なのではないかと思います。

かげろうお銀モード

水戸イエローゲート中、白7揃いから突入します。

30G継続し、白7が揃うたびに印籠チャンスをストック。

ストック確率は約1/44と言うことですが、実戦で私は2回揃いましたし、ちわわさんも複数個ストックしていましたので、引き次第では理論値より何とかなる、かもです。

引戻し上乗せ

AT終了後は無条件(!)で引戻し上乗せ抽選をしています。

koumonchamakatsu-shida6-nomen8.jpg

■9回裏2死満塁チャンス


懐かしいドット絵、8bit風の軽快なBGMが特徴。

突入すれば引戻し上乗せ確定です。

ホームランの飛距離でG数が決まりますので、ぶん回し派のアナタもここは手を止めて演出を見ましょう。

■返り咲き

なんと、消化したG数がそのまま復活するというまさに”返り咲き”の引戻し上乗せです。


どちらの引戻しも、AT終了時の一部で突入します。

初代モード

koumonchamakatsu-shida6-nomen9.JPG

初代モードとは、印籠チャンスのループストックをするモードです。

図柄が揃うごとに印籠チャンスをストックします。

液晶上の確変図柄で当たれば2回ループ、確変の突入率は1/3という、その名の通り”初代”モードです。

初代モードは、1.印籠チャンス当選時の格上げ、2.ラブラブお銀デートでラブラブ度300%達成時のいずれかで突入します。

プレミアム上乗せ特化ゾーン、他

印籠チャンス大量獲得チャンス


koumonchamakatsu-shida6-nomen10.jpg

■運命の分かれ道

リールロック3回(左リール→中リール→右リール)から出現する運命目から突入します。
(運命目は左リール中段チェリー出現→3連チェリー停止)

液晶上で印籠チャンスのストック個数を好きなように配置します(ジョグダイヤル使用)。

レバーを叩くといずれかのリールが先に回り出すので、回り出したところに配置した印籠チャンスの個数を獲得します。

ストック個数は、2個、4個、6個のいずれか。

その名の通り、運命の分かれ道です。


■土下座フリーズ

リールロック4段階目はフリーズとなります。

中段チェリー出現から、狙えばバー揃いします(土下座目)

印籠チャンス8個確定の、本機最強のプレミアム役です。

紅炎モードについて

紅炎目という小役があります。
(上段・中段・下段・右上がりにリリベ揃い)

通常時、AT状態中問わず、紅炎目の後は4Gの紅炎モードに突入します。

紅炎モード中は疑似回転状態となり、1/4でレア役が出現します。

また、紅炎モードが2セット、3セットと続くケースも確認しました。

通常時なら310カウンターのポイント獲得に期待できますし、AT中は上乗せ、印籠チャンスストックに期待ができるアツい状態です。

感想等

私が打たせていただいたのは設定6、ちわわさんが打ったのは設定1でした。

私の方はというと、とにかく初当たりが軽くてですね、最大ハマりは300G台という優秀っぷりでした。

印籠チャンスは6種類といろんな楽しみ方、攻め方ができますね。
個人的に、裏モードの堅実薬(ハズレなし、ほぼ勧善懲悪アタックに当選)がお得感があって好きですww

一発逆転狙うもよし、堅実にいくもよし、その人のスタイルで決めることができるのがいいですね。

……そういえば、自力CZの時もタイプを3種類から選びますし、印籠チャンスも自分で選択するし、運命の分かれ道も配置を自分で決める仕様ですね。

打ち手のヒキが試されている感じもしますし、打ち手に自由を与えてくれたとも取れますが、どうでしょうか?


打っていてその他気づいたこと。
310×2ルーレットから直当たりした場合、そのATを抜けると再度310×2ルーレットに入りましたので即ヤメせずに様子を見たほうがよさそうだなと思いました。

あと、AT抜け後に印籠箱ポイントが数Gの間にガツガツ貯まって、そのままAT当選という流れもあったので、AT抜け後はポイントが貯まりやすい状態に移行するということも考えられます。


演出関連でツボだったのは家康降臨です。

予想以上に家康だったことと、何より”静かに待つ”という演出。

早く回したい、でも回らないでほしいという、まるで相容れない二項が発生するというなんとも言えない感動がありました。

それから、水戸イエローゲート中にジョグダイヤルでBGMが変えられるのですが、個人的なお勧めは「プレイボール」(9回裏2死満塁チャンスの時の曲)です。

てーてーてれってててー♪が頭から離れなくなりますよ。

さらに個人的な趣味に走ってしまって恐縮ですが、ラブラブお銀デートとかげろうお銀モード中のイラストが綺麗でしてね、かわいらしくてね、超絶萌でした。←

パネルが点灯時と消灯時で違って見えたりとか、コミカルな演出だったりとか、演出のちょっとした違和感だったりとか、印籠の役物や筐体の「喝」の部分のフラッシュなどなど、他にも見どころ・叩き所が満載です。


長くなってしまいましたが、この辺でレポを終了とさせていただきます。


『パチスロ黄門ちゃま喝』の導入日は

2015年1月19日(月)予定!

黄門ちゃまに喝を入れてもらいに行きましょう。

実戦詳細データはこちら

以上、のーめんでした(/*・∀・)/
お読みいただきありがとうございました♪




(C)C.A.L/2014 (C)OLYMPIA

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

OLYMPIA(オリンピア)の関連取材記事

新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.12.18(水) 
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
「闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機」・「P亜人」シリーズが登場! ミナトの発表会レポート 2019.09.06(金) 
「闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機」・「P亜人」シリーズが登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
「パチスロラブ嬢Ⅱ」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.07.17(水) 
「パチスロラブ嬢Ⅱ」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
ファン待望の続編「パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~」が登場! たこやきマン(仮)が発表会に潜入 2019.05.15(水) 
ファン待望の続編「パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~」が登場! たこやきマン(仮)が発表会に潜入
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
主役はお銀! 「黄門ちゃまV女神盛-MEGAMORI-」プレス発表会 2019.02.20(水) 
主役はお銀! 「黄門ちゃまV女神盛-MEGAMORI-」プレス発表会
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
最初で最後の新ジャンル!「ルパン三世 世界解剖」プレス発表会 2018.07.19(木) 
最初で最後の新ジャンル!「ルパン三世 世界解剖」プレス発表会
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
5号機最後の大革命!「パチスロ不二子 TYPE A+」新機種内覧会 2018.02.14(水) 
5号機最後の大革命!「パチスロ不二子 TYPE A+」新機種内覧会
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
シリーズ初のノーマルタイプが登場!『戦国乙女Type-A』【設定6】試打レポート 2017.08.06(日) 
シリーズ初のノーマルタイプが登場!『戦国乙女Type-A』【設定6】試打レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
『パチスロ ゼクス イグニッション』【設定6】試打レポート 2017.02.16(木) 
『パチスロ ゼクス イグニッション』【設定6】試打レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
『パチスロJAWS ~it’s a SHARK PANIC~』【設定6】試打レポート 2017.01.23(月) 
『パチスロJAWS ~it’s a SHARK PANIC~』【設定6】試打レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会 2019.12.19(木) 
新感覚!16回転の超先読みゾーン搭載!「ぱちんこGⅠ優駿倶楽部」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
速報!「ユニバーサルエンターテインメント」スロット2機種同時記者発表会 2020.01.27(月) 
速報!「ユニバーサルエンターテインメント」スロット2機種同時記者発表会
メーカー名:ACROSS(アクロス)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート 2019.11.14(木) 
「Sリング~恐襲ノ連鎖~」超最速先行試打レポート
メーカー名:JFJ(ジェイエフジェイ)
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント 2020.01.26(日) 
高橋洋子が熱唱! パチスロ『エヴァンゲリオン フェスティバル』ファンイベント
メーカー名:Bisty(ビスティ)
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会 2019.11.07(木) 
シリーズ最大のパトランプとともに出玉も進化!「P南国育ち~デカパトver.~」プレス発表会
メーカー名:HEIWA(平和)
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場! 2020.02.18(火) 
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場!
メーカー名:YAMASA(山佐)
シリーズ3作目!!「スカイガールズ~ゼロノツバサ~」プレス説明会 2019.11.21(木) 
シリーズ3作目!!「スカイガールズ~ゼロノツバサ~」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会 2020.01.07(火) 
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会
メーカー名:KITA DENSHI(北電子)
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)