『ニューキングハナハナ30』【設定6】試打レポート

長年に渡り愛され続けるホールの華が、大きくパワーアップして登場です。

ハナハナシリーズ最高出玉率、なんと脅威の『112%』(設定6)

『ニューキングハナハナ30』の試打に、パイオニアさんへお邪魔してまいりました!


皆様初めまして、一撃新人ライターのちわわと申します。

試打の興奮も冷めやらぬまま、レポートさせて頂きます。


本機は前作『キングハナハナ30』から、さらにパワーアップ!

設定6は前作を上回る、ボーナス合成確率1/138!!

この出玉率を体験すべく、今回は【設定6】を打たせていただきました。


特に本機の攻略にも役立つと思われる、シリーズ伝統の設定判別ポイント

【通常時のベル確率】

【BIG中のスイカ確率】

【REG中のサイドランプ左右点滅比率】

【ボーナス終了時のパネルフラッシュ確率】
を中心にレポート致します。

打ち始めはやっぱりガックンチェック


リセット後からのスタートとなります。

前作では有効だった、朝イチの設定変更を見抜く『ガックンチェック』

私見ですが、今回も有効かと感じました。



新要素の【イルミネーションLED】【アメイジングチャンス】(後述)を搭載したロイヤル筐体の美しさに惚れ惚れしながら打ち出します。

140905-chiwawa-001.jpg

まずは開始255ゲームでBIG BONUSに当選。

前作では【ビッグ中のスイカ確率】に設定差がありました。

BIG中は取りこぼし無しで、24ゲームです。


その後は200ゲーム前半のBIGが2回続き、23ゲーム目にもBIGを獲得。

30πのパチスロは、BIGが連チャンした時の出玉感が最高に気持ちいいですね。


ここまでBIG4回中、スイカの出現率は3/96 = 1/32となりました。

前作では1/30~1/40が高設定の目安となっていたことを考えながら打っていたのですが

ここで初のREG BONUS当選です。

REG中はサイドランプ点滅を確認して設定判別をしよう


140905-chiwawa-003.jpg

REG中は左リール白7を中段にビタ押し。中、右リールにスイカを狙います。

獲得枚数に変化はありませんが、払い出し時に筐体左右のサイドランプが激しく点滅します。

この比率は、シリーズ最新作の本機においても設定判別の材料になると思われます。

※白7ビタ押しは失敗しても、何回でもチャレンジできます
ホント、安心ですよ。(私は目押しスキル中の下です)


前作では奇数設定は左側ランプの点滅が多く、偶数は右側の点滅が多かったですね。

そして【設定6のみ左右同じ確率となっていました。

設定が上がるにつれて、サイドランプが両方同時に点滅する確率も上がっていました。

注意点としてはボーナス中、一度しか点滅しないので見逃し厳禁ということ。

サイドランプ点滅の比率は詳細データをご確認下さい。


やはり本機も設定6は左右1:1の割合になるのではないかと推測できます。

高設定を示唆する演出か?


そして、このREG終了後になんと『パネルフラッシュ』が発生!!

ボーナス終了後のクラウンが点滅しました。

前作ではREG後パネルフラッシュ=設定3以上確定!?との情報がありましたが、今回も高設定示唆の演出となるのでしょうか。

こちらも見逃さないように!!(わかりやすいですけどね)

今更かもしれないけど、パチスロの面白さは出目にある


何回でも言います。ハナハナは出目が美しい

本機はレバーONでの即告知が85%

次ゲーム告知も15%と前作と変わらないバランスです。

この絶妙のバランスが打ち手を熱く、集中させてくれます。

例えばこの出目、左右のハサミ押しでのスイカハズレ目です。

140905-chiwawa-002.jpg

すなわちこれ、リーチ目ですね。次ゲームにハイビスカスが点灯しました。


ニヤリと出来る出目を出目を堪能しつつ、回したゲーム数は4830ゲーム。

途中、ボーナス合算が設定5の1/151を上回る内容を見せたものの、隣で打っていたティナ君に「ホント、ちわわさんヒキ弱いですね」と笑われるような中ハマリを繰り返してしまいました。

ハイビスカスに話しかけながら打っていたので「コイツ、危ない奴なんじゃねーか」と思われたでしょう。

私のハナハナオカルトは53種類あります。そんなことはどうでもいいんです。

最終的に1/172(設定3の近似値)にてニューキングハナハナ設定6の試打は終了となりました。

通常時ベル確率


最後になりましたが、通常時ベル確率の推移を載せておきます。

個人的にハナハナでヤメ時の判断に使っているものです。

1000G 1/7.35

2000G 1/7.3

3000G 1/7.28

4000G 1/7.18

4830G 1/7.14


前作のベル確率は1/7.15~7.3位が高設定域と言われていました。

設定1~5は機械割に変更がないので、本機でも十分に設定判別材料になると考えます。

何故だろう、あっという間に終わっちゃった


約5000ゲーム回したものの、まだまだ打ち足りないです。

やめられない止まらない、かっ○えびせん状態になってました。

やっぱり私パチスロ大好きみたいです。

尻上がりに小役確率が上がったのに、最後のハマリでプラス分を全部持って行かれました。


新要素の【アメイジングチャンス】含め、プレミアムBGM変化ここにも設定差!?)やプレミアム演出は、ホールで体験したいと思います。

大量導入されるホールさんも多いので、高設定をじっくり打ち込める機会も増えると思いますよ!!

140905-chiwawa-004.jpg

(写真は【アメイジングチャンス】出現でビッグ確定!?)



秋の夜長に最新台『ニューキングハナハナ30』で紅葉狩りならぬ

『ハイビスカス狩り』とシャレ込んでみてはいかがでしょうか!?


以上でレポートは終了となります。

皆様の遊技の参考になれば幸いです。


『ニューキングハナハナ30』の全国導入日は
10月6日(月)!
※一部地域のみ9/16導入

乞う、ご期待!


実戦詳細データはこちら


(C)PIONEER

(C)PIONEER

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

PIONEER(パイオニア)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会 2020.01.16(木) 
“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会
メーカー名:HEIWA(平和)
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会 2020.02.12(水) 
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会
メーカー名:PIONEER(パイオニア)
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会 2019.11.18(月) 
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会
メーカー名:TOYOMARU(豊丸産業)
シリーズ3作目!!「スカイガールズ~ゼロノツバサ~」プレス説明会 2019.11.21(木) 
シリーズ3作目!!「スカイガールズ~ゼロノツバサ~」プレス説明会
メーカー名:Konami Amusement(コナミアミューズメント)
“999”で当れば、期待出玉約7200個!?「P銀河鉄道999 PREMIUM」プレス説明会 2020.02.06(木) 
“999”で当れば、期待出玉約7200個!?「P銀河鉄道999 PREMIUM」プレス説明会
メーカー名:HEIWA(平和)
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会 2020.01.07(火) 
遂に発表!6号機「アイムジャグラーEX」新機種発表会
メーカー名:KITA DENSHI(北電子)
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.11.19(火) 
パチスロ新機種「花伝」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:HEIWA(平和)
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会 2020.02.17(月) 
“666”が揃えば、出玉約6000個がヤクソク!?「P ROKUROKU 6000Ver.」プレス説明会
メーカー名:TAKAO(高尾)
神瞳術RUSH突入時の期待獲得出玉は6000個超!「Pバジリスク~甲賀忍法帖~2」記者発表会 2019.11.05(火) 
神瞳術RUSH突入時の期待獲得出玉は6000個超!「Pバジリスク~甲賀忍法帖~2」記者発表会
メーカー名:MACY(メーシー)
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.12.18(水) 
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)