『スロット バットマン』新機種発表会

batman-press-01.JPG

2014年7月30日(水)、株式会社ユニバーサルエンターテインメントは、SHINAGAWA GOOS TKPガーデンシティ品川・ボールルームにて
エレコ社製パチスロ新機種『スロット バットマン』のプレス発表会を開催した。

“バットマン”は1939年にDCコミックで連載がスタートし、今年75周年を迎える歴史的名作。

2008年に公開された映画「ダークナイト」は、全米興行収入5億ドルを超え、アバターやタイタニックに次ぐ全米歴代興行収入第4位となっている。

そんな超大作をモチーフにしたパチスロ機が登場するとあって、会場には多くのプレス関係者が集まった。

“完全告知”市場進出へもう一歩前進

まずは冒頭、株式会社ユニバーサルエンターテインメント・執行役員マーケット戦略室室長 長谷川崇彦氏から“完全告知”市場への進出が明かされた。

batman-press-02.JPG

「先月に一週間行った“沖ドキ!”のロケテストが、終日満席、立ち見も出るほどの盛況な稼働となりました」

「今後は、一般販売という形は取らず、我々が完全告知市場で”こういったものを作りたい、流行らせたい、市場を盛り上げていきたい“ということを説明して賛同いただけたホールさんに導入していきます」

と、ロケテストが大成功に終わったことをお伝えするとともに、導入範囲をさらに広げることも合わせて発表された。


導入日は8月18日で、すでに全国で4千台ほどの導入が決まっているとのこと。

かなりの台数が導入予定となっているだけに、ユーザーが目にする機会は自然と多くなるだろう。

そして”スロット バットマン”の話題へ

batman-press-03.JPG

「世界的に有名な映画なので、パチスロを知らない方でも”お?バットマンか!打ってみたいな”と思っていただけるかもしれません」

「バットマンが75周年を迎え、コンテンツが盛り上がっている今秋に市場導入し、初めて打つ方にも分かりやすい機種にしようと考えました」

と、主にライトユーザーをターゲットにした仕様であることを説明した。

「スロット バットマン」とは?

batman-press-04.JPG

「スロット バットマン」は、1セット50G、純増1G=約2.3枚のART「ダークナイトラッシュ」を搭載したART機で、「上乗セレクト」「ビッグボーナス」「クレイジージョーカーバトル」と3つの上乗せパターンが出玉増加の大きなカギとなる。

batman-press-05.JPG

成功率50%OVER「ブラックゲートチャレンジ」

batman-press-06.JPG

“ブラックゲートチャレンジ”1set15G+αの特化ゾーンで、バットシンボル揃いやレア役当選などでART突入が確定するチャンスゾーンで、ART突入期待度は“50%OVER”となっている。

また、ワンランク上のチャンスゾーン“スーパーブラックゲートチャレンジ”に突入すると、ART突入期待度は驚異の“90%”になる。


チャンスゾーンの主な突入契機は“ゲーム数”“レア役”だが、本機には“ミニスロット”というものも搭載されている。

batman-press-07.JPG

リールの右側にあるのが”ミニスロット”で、リプレイを3回引くごとに1回まわり、3つの図柄が揃うとチャンスゾーン突入が確定する仕様で、さらにリプレイを3連・4連と続けて引いた場合には当選期待度がアップするようだ。

新感覚の上乗せ「上乗セレクト」

batman-press-08.JPG

“上乗セレクト”は、“最大15個”の宝箱から1つを選択し、上乗せゲーム数を獲得する1G完結型の特化ゾーン。

そのうち最低1つの宝箱には“3ケタ上乗せ”が隠れており、一番低い確率でも1/15で獲得できるガチ抽選方式となっている。

宝箱のパターンは15/9/5/4/3/2/1個の全7パターンで、”2個”なら究極の2択、”1個”なら3ケタ上乗せ確定となる。

batman-press-09.JPG

“上乗セレクト”当選後にレア役を引くと、誰もが引きたくない上乗せ10ゲームの宝箱が崩れて選択肢が狭まることもある。

上記画像は、宝箱5個で上乗せ200ゲームの宝箱が1個、10ゲームが4個、そのうち弱チェリーを引いて上乗せ10ゲームの宝箱が2個崩れたため”3個のうち1個が上乗せ200ゲーム“という激アツ状態だ。

batman-press-10.JPG
※1/3の抽選をクリアし、200ゲームの上乗せ発生

batman-press-11.JPG

そして時には、複数の3ケタ上乗せがあったり、すべての宝箱が3ケタ上乗せになるというプレミアパターンも存在する。

また、今回は確認できなかったものの、宝箱の中身が透けて見えたり覗き見できるチャンスパターンもあるとのこと。

その際は、最大上乗せゲーム数の宝箱を選択するだけだが、誤って上乗せ10ゲームの宝箱を選択してしまわないよう注意が必要だ。

“上乗セレクト”を大量ストック「クレイジージョーカーバトル」

“クレイジージョーカーバトル”1set10G+αの特化ゾーンで、毎ゲーム全役で”上乗セレクト”のストック抽選が行われる。

batman-press-12.JPG

10ゲーム目以降も、右下がりリプレイを引くまで継続するだけに、”上乗セレクト”大量ストックのチャンスとなる。

“上乗セレクト”&”CJB”ストックのチャンス「ビッグボーナス」

batman-press-13.JPG

“ビッグボーナス”は赤7図柄揃いで始まる30Gの疑似ボーナスで、”上乗セレクト”と”クレイジージョーカーバトル”ストックのチャンスだ。

batman-press-14.JPG

ビッグボーナス中にバットシンボルが揃うと”上乗セレクト”をストック、レア役成立時にもストックの可能性がある。

また、ビッグボーナス中にロゴが表示されると”クレイジージョーカーバトル”ストック確定だ。

そして今回の試打では確認できなかったが、通常・ART中を問わずフリーズ演出から発生する“断罪の刻”という0ゲーム連で3ケタ上乗せが続く究極の上乗せ特化ゾーンも存在する模様。



総括するなら、“シンプルなゲーム性ながら逆に斬新で新しい”そんなマシンだと言えるのではないだろうか。

『スロット バットマン』の導入日は

9月下旬予定!

TM&DC Comics.(s14) (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

ELECO(エレコ)の関連取材記事

発表会・メーカー取材レポートの最近の取材記事

“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会 2020.01.16(木) 
“赤”で当れば、あと2回!「P真・黄門ちゃま」プレス説明会
メーカー名:HEIWA(平和)
パチスロ新機種「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」が登場! 2020.07.29(水) 
パチスロ新機種「PACHISLOT リングにかけろ1 ワールドチャンピオンカーニバル編」が登場!
メーカー名:Spiky(スパイキー)
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場! 2020.02.18(火) 
パチスロ新機種「パチスロ モンキーターンⅣ」が登場!
メーカー名:YAMASA(山佐)
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.12.18(水) 
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート 2020.01.09(木) 
「S地獄少女 あとはあなたが決めることよ」超最速先行試打レポート
メーカー名:FUJI(藤商事)
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会 2020.02.12(水) 
ゾロ目にアツくなれ!「ビッグシオ-30」プレス発表会
メーカー名:PIONEER(パイオニア)
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会 2019.11.18(月) 
「Pほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司」プレス発表会
メーカー名:TOYOMARU(豊丸産業)
東京都下ホール営業再開の真実。~いかにして営業再開を勝ち得たのか?~ 2020.06.08(月) 
東京都下ホール営業再開の真実。~いかにして営業再開を勝ち得たのか?~
メーカー名:
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会 2019.11.20(水) 
終わりが見えない転落スペック「Pフィーバー バイオハザード リベレーションズ2」プレス発表会
メーカー名:SANKYO(三共)
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催! 2020.01.20(月) 
第一回P-SPORTS『超ディスクアッパー選手権』予選大会が開催!
メーカー名:Sammy(サミー)