『主役は銭形2』【設定1】試打レポート:ウマツ

「おまわりさん」

と聞いて、皆さんは何を連想しますか?

警察官ですか? 犬のおまわりさんですか?


私が一番に思い出すのは、“馬”です!

zenigata-20140107-uma1.jpg.jpg


“オマワリサン”は今も現役の逃げ馬で、この馬が走る時は最後の直線で必ずと言っていいほど

「オマワリサンが逃げる! オマワリサンが逃げる! 後続馬がオマワリサンを捕えにかかるが、オマワリサンがさらに逃げる!」

「オマワリサンが逃げ切った~~~~~」
(※勝った場合)

「オマワリサンが捕まった~~~~~」
(※負けた場合)

と、必ずと言っていいほど実況の人がウケを狙っているような雰囲気になるんです。


あ…、紹介が遅れました。
三度の飯より競馬が好きなウマツです。



オマワリサンといえば馬なのは日本人の常識? ですが、第2位に選ばれるのはルパン三世のライバルである“銭形警部”ではないでしょうか!

いよいよ、待望の”アレ”が出ちゃうみたいなんですよ!!


zenigata-20140107-uma2.jpg.jpg

“主役は銭形2”


そんなわけで今回は、オリンピアさんに実機を打たせてもらいに行ってきましたよ!

“主役は銭形2″のボーナスは純増2.8枚で、獲得枚数変動タイプ。 ゲーム数解除という要素はなく、レア役を引いてボーナスを獲得する仕様です。


zenigata-20140107-uma3.jpg.jpg

通常時にレア役を引いて自力解除の“チャンスゾーン”を獲得すると、ボーナス突入の大チャンスになります!

チャンスゾーンには、ヒーローチャレンジサーチライトチャレンジの2種類があり、サーチライトチャレンジの方がよりボーナス獲得の期待度が高くなっているようです。

ヒーローチャレンジは、ルパン/次元/五ェ門/不二子の4人から選択できるチャレンジで、選択した人によってゲーム数、揃えるとチャンスが広がる役が変わります。

■ルパン(10G/”リプレイ”でチャンス)
■次元(7G/”プラム”でチャンス)
■五ェ門(15G/”ベル”でチャンス)
■不二子(1G/レバーオンで勝負)


サーチライトチャレンジは、突入しただけで大チャンス! ”プラム揃い”で仲間を増やすほど、ボーナス獲得の期待度が高くなるようですね!

(ちなみに自分は一度も突入しなかったので、サーチライトチャレンジの模様はティナ君に任せます)


zenigata-20140107-uma4.jpg.jpg

チャンスゾーンを経由せず、前兆ステージを経由していきなりボーナスに突入するパターンもあります。

その“前兆ステージ”が、おなじみのゼニガタイムです。

ゼニガタイムと同じ前兆ステージでも、さらに期待度が高くなるルパン特別捜査本部(ゼニガタイムSP)というものもあるようですが、今回は確認することができませんでした。


zenigata-20140107-uma5.jpg.jpg

そんなこんなで獲得することができる銭形BIGは、差枚数管理のボーナスで、既定の獲得枚数に到達すると終了となります。

初期枚数は150枚/200枚/250枚/300枚/400枚/550枚/711枚の7種類で、シングル7揃いで150枚以上、ダブル7揃いで200枚以上、トリプル揃いで300枚以上のスタートになります。


そして、ボーナス中の枚数上乗せチャンスも満載です!


zenigata-20140107-uma6.jpg.jpg

プラム揃いの連続コンボで1回あたりの上乗せ枚数がガンガン増えていく“ゼニガッツ”


zenigata-20140107-uma7.jpg.jpg

白7揃い成立(確率約1/5)で枚数を上乗せする“ゼニガターボ”。 

zenigata-20140107-uma8.jpg.jpg

さらに、ゼニガターボ中に白7揃いの次ゲームでリールがフリーズすると、大暴走の0G連が起こる“ゼニガターボZERO”というのもあります。

白7のブレブレ感を見ていただければ、いかに激しく揺れているかがわかるのではないでしょうか(笑)。

ゼニガターボZEROは、驚愕のマルチ上乗せ方式となっており、同時に獲得枚数ゼニガッツゼニガターボ、そして銭形BIGまでもが上乗せされてしまうんですから驚きですね!



zenigata-20140107-uma9.jpg.jpg
zenigata-20140107-uma10.jpg.jpg

枚数上乗せもあれば、これまでに実際に獲得した枚数を減らしてボーナス終了までの道のりを引きのばしてくれるのが、今作の“SUPER HERO”です。

zenigata-20140107-uma11.jpg.jpg

リプレイ以外の役が成立すると、ルパンが宝石を盗み出すかのごとく、掃除機で獲得した枚数を吸い取って減らしてくれるんですよ!


さらに、5G間に赤7が揃う(確率約1/5.7)とボーナスが上乗せされる(赤7揃い後は0Gから再スタート)不二子チャレンジ3ケタ上乗せが80%ループするタイプラッシュもあるそうですから、ホールに行ったら引いてみたいものですね!


今回の試打では“設定1”を打たせてもらったんですが、上記の多彩な上乗せ特化ゾーンが存分に機能したことで驚きの結果になったので、ぜひご覧ください!


『主役は銭形2』の導入日は

2月3日(月)!

乞うご期待!


【設定1】実戦詳細データ

『主役は銭形2』の解析ページはこちら!

(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

OLYMPIA(オリンピア)の関連取材記事

【リリース情報】「パチスロラブ嬢2プラス」 2021.01.21(木) 
【リリース情報】「パチスロラブ嬢2プラス」
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
【リリース情報】「パチスロ青の祓魔師」 2021.01.14(木) 
【リリース情報】「パチスロ青の祓魔師」
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
【リリース情報】「KING黄門ちゃま」 2020.11.25(水) 
【リリース情報】「KING黄門ちゃま」
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.12.18(水) 
新機種「パチスロ 青鬼」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
「闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機」・「P亜人」シリーズが登場! ミナトの発表会レポート 2019.09.06(金) 
「闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機」・「P亜人」シリーズが登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
「パチスロラブ嬢Ⅱ」が登場! ミナトの発表会レポート 2019.07.17(水) 
「パチスロラブ嬢Ⅱ」が登場! ミナトの発表会レポート
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
ファン待望の続編「パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~」が登場! たこやきマン(仮)が発表会に潜入 2019.05.15(水) 
ファン待望の続編「パチスロ ガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~」が登場! たこやきマン(仮)が発表会に潜入
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
主役はお銀! 「黄門ちゃまV女神盛-MEGAMORI-」プレス発表会 2019.02.20(水) 
主役はお銀! 「黄門ちゃまV女神盛-MEGAMORI-」プレス発表会
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
最初で最後の新ジャンル!「ルパン三世 世界解剖」プレス発表会 2018.07.19(木) 
最初で最後の新ジャンル!「ルパン三世 世界解剖」プレス発表会
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)
5号機最後の大革命!「パチスロ不二子 TYPE A+」新機種内覧会 2018.02.14(水) 
5号機最後の大革命!「パチスロ不二子 TYPE A+」新機種内覧会
メーカー名:OLYMPIA(オリンピア)

業界ニュース