七撃 編集部員たちのとある日常

目次

七撃メンバーのプロフィール
最新コラムはコチラ

パチスロパチンコ情報サイトとして(自称)日本一を誇る『一撃』。

一撃サイトを陰で支え、有益な情報を発信するため日々奔走する一撃編集部員たち。

言わばバックヤードに徹した彼らの日常に興味はないだろうか?

「ない」という方はもう帰ってよし。

「ある」という方だけ、この先を読み進めてほしい。

編集部から選りすぐられた精鋭7人(全部で7人とも言う)が紡ぎだす日替りコラム。
ゴールの見えない彼らの旅路がこれより始まる。

七撃メンバーのプロフィール

【月曜日担当】マルサン

マルサン

(元)編集部のボス。
一撃の最古参ライターであり、ほぼ全ての機種ページの総責任者を歴任。仕事柄パチ・スロを問わず幅広い機種に精通しているが、パチ・スロを問わず幅広い機種でマイナスを積み上げる一撃の七不思議
堅実な仕事振りには定評があり、メンバーからの信頼も厚い。文章力も編集部随一ではあるが、実は他人をイジリ倒す時に最も輝きを放つという厄介な一面も併せ持つ。

【パチンコパチスロ以外の趣味・特技】
家族サービス・晩酌・ヘヴィメタル

マルサンのコラム一覧へ

【火曜日担当】上條ロー

上條ロー

▲アイコンタップでコラム一覧へ

“縁の下の力持ち”というワードがこれほどまでにピタリ当て嵌まる人物もそうはいない。
一撃のパチスロ解析情報を影で支えまくっている実に頼れるジジイ。
普段の性格も実に柔和で人当りも良いというまるで非の打ちどころのない阿弥陀如来のような人物だが、ストレスが溜まってくると閻魔へと豹変するアシュラマンのような油断ならぬ一面も併せ持つ。
ただし、その際は「パチスロ打ちたい…パチスロ打ちたい…」とブツブツ呟きだすという分かりやすい本前兆を必ず経由するため事前の回避はある程度可能だ。

【パチンコパチスロ以外の趣味・特技】
あるわけがない 上條ローのコラム一覧へ

【水曜日担当】シンク

シンク

「浪速の虎」の異名を持ち関西を中心にゴリゴリに活動する現役パチプロ。
普段の稼働は当然ながら期待値を重視しており、甘デジで1000ハマリしても涼しい顔で玉貸しボタンを押すその姿は正に浪速の龍と呼ぶにふさわしい。
年々厳しくなるこのご時世においても基本群れることはせず(ただし、遊びのノリ打ちは大好き♡)、ピンであることにこだわり続ける孤高の男。
通称「浪速のパンダ」

【パチンコパチスロ以外の趣味・特技】
筋トレ・ジョギング・株式投資 シンクのコラム一覧へ

【木曜日担当】ヤヨイ

ヤヨイ

▲アイコンタップでコラム一覧へ

東海地方の片田舎から出てきて一撃の門を叩いた編集部のヤングマン。
学生の頃は朝から晩まで白球を追いかけていた高校球児という経歴ゆえか、体育会系らしい精神力と礼節を併せ持つナイスガイ
大のソフトバンクファンであることを公言しており、中でも柳田選手を崇拝。
そのまま爽やかなスポーツマン路線を突っ走ればよかったのに、どうしてこの世界に足を踏み入れてしまったのか不思議でならない。

【パチンコパチスロ以外の趣味・特技】
ゲーム・地元の祭り ヤヨイのコラム一覧へ

【金曜日担当】ミナト

ミナト

▲アイコンタップでコラム一覧へ

元々某メディア媒体で活躍。
彼の代名詞企画「ディスクアップ生活」での腕を買われ、大型FAで一撃にやってきた変わり種。
風貌はスラっとしていて、光GENJIとかシブがき隊とかにいそうな昭和のイケメンではあるが、内実ただのパチスロオタク。
中でもノーマルタイプをこよなく愛し、リール制御に並々ならぬコダワリを持つ。
一度一緒に打ちに行ったとき、「左リールのここから3コマ滑れば~」とかウンチクを語りだし、「へえ~」と相槌を打ってはいたが心の中では「うるせえ、早く打て」と思っていたのはここだけの話しだ。

【パチンコパチスロ以外の趣味・特技】
エロい店 ミナトのコラム一覧へ

【土曜日担当】しゅう

しゅう

元パチプロという経験を活かし、一撃パチンコ情報ページの作成を担う男。
寡黙でコツコツを業務を遂行する様は、まさに長年のパチプロ人生で培ってきた賜物。
大の酒好きであり編集部内では一二を争うほどの酒豪。その後、カラオケでお得意の美声を披露するのがお決まりのコース。
超絶ハイトーンボイスで“紅”を熱唱し乾いた喉を濃いめのハイボールで一気に潤す彼の姿からは、様々な葛藤と闘うアラサー男の生き様が映し出される。

【パチンコパチスロ以外の趣味・特技】
酒・カラオケ
しゅうのコラム一覧へ

【日曜日担当】ゆずりは

ゆずりは

▲アイコンタップでコラム一覧へ

福岡出身のアニメオタク。
ハンパなオタクではなく若干周りが引くくらいの知識量を誇るが、その知識を活用する場がないのが悩ましいところ。
勿論パチンコパチスロに関しても造詣が深く、さらに分析力も高いという、まさに編集をやるために生まれてきたような頼れる男
体質的にアルコールは一切受け付けず、異常に小さい声で喋るといった、豪傑なイメージの九州男児とは真逆のタイプだが、本人はそのギャップ萌えを狙っているのかもしれない。

【パチンコパチスロ以外の趣味・特技】
秋葉原散歩・ダーツ ゆずりはのコラム一覧へ

最新のコラム

七撃のコラム一覧へ