止め打ち手順:CRぱちんこ押忍!番長

部位説明

①…スルー
②…おまけ賞球口(9個)
③…上アタッカー
④…下アタッカー
※アタッカーは、各ラウンドを消化する度に、上下交互に開閉。
⑤…電チュー
パチンコCRぱちんこ押忍!番長のゲームフローの部位説明と止め打ち手順の画像

電サポ開閉パターン

電サポの開閉パターンは3種類で、全パターン3回開放。

止め打ち手順

本機の電チューは正面から見えづらい仕様となっており、開閉に合わせた止め打ちはかなり困難。

その為、少しでも玉の減少を抑える為に、演出時に止める程度が無難であろう。

おまけ賞球口(9個)への入賞が多いようであれば、現状維持~微増する可能性は有る。

大当り中のオーバー入賞狙い

上下2種類のアタッカーがラウンド毎に交互に開閉。※8カウント

画像③の上アタッカーのみオーバー入賞が決まりやすい為、上アタッカー開放時に手順を行おう。

オーバー入賞手順

本機の上アタッカーは非常にオーバー入賞が決まりやすい為、7発目を入賞後に2発打ち出すだけでもオーバー入賞が見込めるが、下記の弱め打ちをすることでより精度が高まる。

①7発目まで入賞させる。

②8発目を弱めに打ち出し、すぐに強めに9発目を打ち出す。


※上記の手順実施は、ホールのローカルルールを守った上で必ず自己責任で実行してください。

CRぱちんこ押忍!番長 TOPへ

※数値等自社調査

(C)DAITO GIKEN,INC.

関連記事

ア行のパチンコ機種情報一覧