取材日:7月10日 双龍玉 in DAMZ上越店

双龍玉-パチンコに潜む弐頭の龍を見逃すな-
実施日2019年7月10日(水)
店舗名DAMZ上越店
住所新潟県上越市新光町3-2-4


7/10(水)、新潟県上越市にある「DAMZ上越店」さんにて「双龍玉」が行われました。
パチンコに潜む弐頭の「龍」を探し求める「双龍玉」!
「DAMZ上越店」さんに「龍」は存在しているのか、店内の様子を探っていきましょう!

▼弐頭目の龍の存在を辿れ▼ 双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-



遊パチコーナーでは、ユーザーが心から遊技を楽しむ様子が見られました。
各々がお気に入りの機種を打ち込んでおり、大当たりのたびに笑顔を覗かせていたのが印象的!
初当たり&連チャンともに良好で、活気だけでなく熱気も高まっていく状況にありました!



注目の新台『P牙狼冴島鋼牙XX』は、フル稼働で賑わっていました!
ST突入のハードルが高いものの、懸命に「至福ノ刻」を目指していた姿が目に焼き付くばかり。
すでにSTを消化している台は連チャンを伸ばしていて、大量獲得に成功されていました!



『ぱちんこCR真・北斗無双』は、人気機種らしく多くユーザーから支持を集めています。
各所でST「幻闘RUSH」が消化されており、一撃万発オーバーが続出する圧巻の状況となっていました!
島全体の勢いが凄まじく、誰もが手応え掴みながら遊技を楽しんでいたのも見逃せないポイントです!

弐頭目の龍は・・・CR大海物語4


そして辿りついた「龍」は、こちらの『CR大海物語4』
3万発オーバーに迫る台を確認でき、むせ返るほどの熱気が島を包み込んでいました!


コンスタントな初当たりだけでなく、確変大当たりを連続して射止めてていた同機種。
時短突入でもすぐさま引き戻しを達成するなど、まさに水を得た魚のような展開でした!
ユーザーは気を緩めることなく、気合いを入れ直していた様子も好印象であるばかりです!


CR大海物語4 / 龍の探し方

スペック

スペック数値
大当り確率低確率時約1/319.6
高確率時約1/36.4
確変突入/継続率55%
賞球数4&2&3&14
ラウンド15R/12R/2R
ラウンド中
カウント
9カウント
時短・電サポ100回or次回まで
大当り出玉 15R約1755個
12R 約1404個
2R 約64個(※1)

※大当り出玉は獲得個数で表記
※1メーカー試射値による算出

CR大海物語4 スペック・演出詳細

(C)2005 雨宮慶太/Project GARO (C)2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル (C)2011 「呀」 雨宮慶太/東北新社 (C)2013 「桃幻の笛」 雨宮慶太/東北新社 (C)2013 「絶狼」 雨宮慶太/東北新社 (C)2015 「媚空」 雨宮慶太/東北新社 (C)2010-2016 雨宮慶太/東北新社 (C)2016 「絶狼」 雨宮慶太/東北新社 (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy (C)SANYO

DAMZ上越店の過去の取材レポート

要チェックレポート

双龍玉の最近の記事