取材日:2/24 双龍 in FUJIMI鷹岡店





ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼ 双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は…

2/24(月)、静岡県富士市にある「FUJIMI鷹岡店」さんにて「双龍」が行われました。
今回はどこに「龍」が潜んでいるか、探っていきましょう!



メインコーナーは人気の高い『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』を始め、様々なAT・ART機種を取り揃えて賑やかに稼働中!
朝から気合を入れて来店した皆さんが勝負に挑むべく、熱心にレバーオンされているところが確認できます!



常に店内の人気上位に食い込む『沖ドキ!』は、この日も遊技されているお客さん達の期待に応える活躍ぶり!
何度か巡回している間に別積みを作る台が現れ始め、ボーナス連チャンの場面を含めインパクト抜群な光景を披露していました!



一方ボーナスタイプのとあるシマでは、『ハナハナホウオウ-30』などの沖スロシリーズが好調な模様。
こちらもハナ連をはさんだ派手な連チャンが目を惹き、存在感を十分にアピールしていたと言えるでしょう!


そして、今回最も「龍」を感じた機種は……『押忍!番長3』です!
6号機の新顔が徐々にスタンダードになっていく中、根強い支持を受け続ける理由は何なのかと思いチェックを開始。



そのワケは細かく見るまでもなく稼動や出玉状況に現れており、実にシマの大半がドル箱や下皿をメダルで埋める展開に発展!
終始ニコニコしていたお客さん達の笑顔を見れば、ここが「龍」の住処だと分かってしまう結果となっておりました!



【一撃 ピックアップ機種】
・押忍!番長3

本日ピックアップ機種の『押忍!番長3』
詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:押忍!番長3


(C)DAITO GIKEN,INC.

FUJIMI鷹岡店の過去の取材レポート

要チェックレポート

双龍の最近の記事