取材日:7/20 双龍 in サンクステーション





ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼ 双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は…

7/20(土)、埼玉県鶴ヶ島市にある「サンクステーション」さんにて「双龍」が行われました。
今回はどこに「龍」が潜んでいるか、探っていきましょう!



メイン通りの『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』が並ぶシマは、まるでお祭りのような出玉状況に!
別積みで大量のコインを持つ台も出現しており、早くも特大の「龍」が姿を現しそうな雰囲気を漂わせています。



一方旧来からの人気機種も、それぞれのシマで好調な挙動を見せています。
『パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴』の一角では、モンスターとの連戦でコインをモリモリ増やしている光景を確認できました!



ボーナスタイプ機種が並ぶコーナーでは、『パチスロディスクアップ』を始めとして各台なかなかの盛り上がり!
機種ごとの特性が上手く活かされた展開が多く、高純増機に劣らない出玉を披露していました!


そして、今回最も「龍」を感じた機種は……『Re:ゼロから始める異世界生活』です!
お客さんが結構な頻度で入れ替わっていたものの、良好なAT当選が続いていた台が爆発し始めた頃にシマの状況は大きく変化!



白鯨戦で苦戦していたお客さん達の台もつられるように当たり始め、あっという間にドル箱へ大量のコインを詰め込んでいきます!
粘った結果がプラスに転じ、打たれていた皆さんは一様に笑顔を見せながらレバーオンしていました!



【一撃 ピックアップ機種】
・Re:ゼロから始める異世界生活

本日ピックアップ機種の『Re:ゼロから始める異世界生活』
詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:Re:ゼロから始める異世界生活


(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
(C)DAITO GIKEN,INC.

サンクステーションの過去の取材レポート

要チェックレポート

双龍の最近の記事