取材日:2/28 双龍 in アプリイ沓谷





ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼

双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-


弐頭目の龍は...


2/28(火)、静岡県静岡市にある「アプリイ沓谷」さんにて「双龍」が行われました。
同店での「双龍」は今月15日に引き続きの2回目となります。
前回は『沖ドキ!トロピカル』から「龍」を感じましたが今回はどこに潜んでいるのか、確認していきましょう!




『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ』をはじめとした
様々な機種に満遍なく遊技されているお客様を確認できます。



そんな中で一際、稼働率がよい島がこちらの『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』です。
入口からもよく視界に入るからか空席ができてもさほど時間がかからずに埋まっていきます。



当たり履歴も非常に良くバジリスクタイムの当選率も良い印象です。
活気があり、お客様の笑顔もたくさん確認できます。



バジリスクチャンスやバジリスクタイムの当選回数が非常に期待持てる台も多いです。
また、日ごろから大切に扱っている様子も伝わってきます。
ホールとお客様との信頼関係がしっかりと構築されてそうですね!




【一撃 ピックアップ機種】
・バジリスク~甲賀忍法帖~絆

本日ピックアップ機種の『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』
詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:バジリスク~甲賀忍法帖~絆


(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート