取材日:12/24 双龍 in DSGアリーナ高岡店




双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼


弐頭目の龍は...


12/24(土)、富山県高岡市にある「DSGアリーナ高岡店」さんにて「双龍」が行われました。
今回で6回目の取材となる同店での「双龍」。
さて、早速ホールに潜む「龍」の存在を確認していきたいと思います!



当日はパチンココーナーも別積みRUSHでかなりの活気。
これはパチスロも期待出来そうな予感!



『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』からは3台並びで「GODGAME」中。
しかもそのうち1台はなんと万枚をオーバーしていました!



そして今回「龍」の存在を感じたのが『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ』
大人しいスペックながらも、2,000枚オーバーが続出!



もちろん別積み台も確認!
データを見れば20台の『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ』ではほとんどの台がプラス領域となっており、全台にチャンスがある状況となっていました。
「準新台」として取り扱っているところが大事に使っている印象を強く受けますね!
今後の取材でも注視していきたいと思います!

まだまだ解析が不十分である『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ』
今のところ、設定判別ポイントは以下のようになっています。

➀ボーナス/ART合算出現率
②周期到達時のCZ「争忍チャレンジ」当選率
③小役確率
④追想の刻継続G数
⑤通常時の高確移行率

詳しくは下記ページより確認してください!

【一撃 ピックアップ機種】
・SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ

本日ピックアップ機種の『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ』
詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ


(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート