取材日:12/19 双龍 in VEAM見附店




双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼


弐頭目の龍は...


12/19(月)、新潟県見附市にある「VEAM見附店」さんにて「双龍」が行われました。
同店での「双龍」は今回で早くも6回目となります!
今までには「沖スロ」やAT・ART機と様々な機種に「龍」を感じました。
さて今回はどこに「龍」が潜んでいるのか早速レポートしていきたいと思います!



パチンココーナーでは『CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~ 』が導入されていました。
出玉も新台と呼ぶにふさわしいものがあり、活気のあるコーナーとなっていました!



前回「龍」の存在が感じられた『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』は今回も好調。
別積み台も確認しました!



その中で今回「龍」を感じたのがこちらの『沖ドキ!』
ちょうどお客さんの入れ替わりのタイミングだったのですが、履歴を見れば初当たりが軽いものが多く、天国から天国へのハマりもあまり見られない台が多く感じました!
『沖ドキ!』を打つ上ではモードの上がりって結構重要ですよね!



なんと5,000枚近く出ている台もあり、打たれているお客さんのほうも「何か」を感じている様子でした!
取材が進むにつれて稼働も上昇し、最終的には満台近くになっていた「VEAM見附店」さんの『沖ドキ!』
平日ながら活気のある店内が印象的な取材となりました!

【一撃 ピックアップ機種】
・沖ドキ!

本日ピックアップ機種の『沖ドキ!』
詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:沖ドキ!


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート