取材日:12/7 双龍 in 123+N和歌山本店




ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼

双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は...


12/7(水)、和歌山県和歌山市にある123+N和歌山本店」さんにて「双龍」が行われました。
同店での「双龍」は今回で7回目となります!
それでは早速「龍」の存在を確認していきたいと思います。



平日ながら相変わらずのホール状況。
今回もパチンコ・パチスロ問わず活気に満ち溢れていました!



『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』といった機種からはすでに別積みしている台が多数見受けられました。
もはやどの機種にも「龍」が潜んでいそうな気がしてきますね~。



そして今回、あえて「龍」を1つ挙げるとするのであればこちらの『ファンキージャグラー』です!



箱積みしている方はもちろんのこと、データ履歴を確認してみるとボーナス合算確率は1/100~1/130といったものがほとんど。
REGもしっかり付いていたので、「龍」は間違いなく存在していそうな気配。
AT・ARTだけでなく、しっかりとノーマルAタイプにも「龍」が感じられた取材となりました!

【一撃 ピックアップ機種】
・ファンキージャグラー

今回、ピックアップ機種として挙げた。『ファンキージャグラー』
一撃ならではの設定判別情報は以下のページでチェック。
設定判別/立ち回りポイント:ファンキージャグラー


(C)KITADENSHI

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート