11/11 双龍 in オリパサ インペリアル本館




ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼

双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は...


11/11(金)、東京都台東区にある「オリパサ インペリアル本館」さんにて「双龍」が行われました。
初の取材となる「双龍」。
店内状況をチェックするとともに、「龍」の存在を確認していきたいと思います!



「オリパサ インペリアル本館」さんはパチンコ295台、パチスロ297台の総設置台数592台の店舗となります!
パチンココーナーは「海」シリーズを筆頭に、かなりの盛り上がりを見せていました。



そしてパチスロコーナーも至る所に別積みが見られます!



そして今回「龍」と予想させて頂いたのは『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』
設置台数は15台。



すでに3箱目に突入している台も見られ、その他の台もデータで見る限りはARTの初当たりが軽いものばかり。
短い取材時間の中で、確定演出こそ確認出来なかったものの、いつ出てもおかしくないような状況でした!

『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』
の設定判別要素としてART終了画面がありますね。
詳しくは下記のページでチェックしてみてください!

【一撃 ピックアップ機種】
・パチスロ北斗の拳 修羅の国篇
今回、ピックアップ機種として挙げた『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』
一撃ならではの設定判別情報は以下のページでチェック。
設定判別/立ち回りポイント:パチスロ北斗の拳 修羅の国篇


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506
(C)Sammy

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート