11/5 双龍 in SUPER CONCORDE




ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼

双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は...


11/5(土)、静岡県静岡市にある「SUPER CONCORDE」さんにて「双龍」が行われました。
同店での「双龍」は初の取材となります。
店内の状況を確認しつつ、ホールに潜む「龍」も確認していきたいと思います。



「SUPER CONCORDE」さんはパチンコ730台、パチスロ647台。なんと総設置台数1377台の店舗です。
この台数、静岡県内では最大となるようです!
やはり1377台の店舗は大きいですね。この大きさでも店内の稼働は良好!
その中で今回「龍」を感じたのは『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』



『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』の設置台数は45台!
すでに別積みしている台も見受けられますね~。



稼働している台のほとんどは持ちメダルでの遊技となっていました。
ARTの初当たりも良いところが「龍」の存在を感じさせてくれました。



2台並びで箱積み。
これはまだまだ伸びそうな気配がしますね~。
県下最大設置台数1377台の「SUPER CONCORDE」さん。
店名に「SUPER」が付くだけに、ホール状況も特別なものとなっていました!

『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』
の設定判別要素としてART終了画面がありますね。
詳しくは下記のページでチェックしてみてください!

【一撃 ピックアップ機種】
・パチスロ北斗の拳 修羅の国篇
今回、ピックアップ機種として挙げた『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』
一撃ならではの設定判別情報は以下のページでチェック。
設定判別/立ち回りポイント:パチスロ北斗の拳 修羅の国篇


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506
(C)Sammy

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート