11/3 双龍 in 123CiTY!WAKAYAMA店




双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼


弐頭目の龍は...


11/3(木)、和歌山県和歌山市にある「123CiTY!WAKAYAMA店」さんにて「双龍」が行われました。
「双龍」ではお馴染みとなった「123+N和歌山本店」のすぐ近くにあります!
初取材となりますが、とてもワクワクしますね!



「123CiTY!WAKAYAMA店」はパチンコ431台、パチスロ289台で総設置台数720台の店舗となっております。
店内に入ると、パチンコ・パチスロ共に大盛況!
さて、「龍」の存在は確認出来るのでしょうか!?



広い店内を確認していくと、明らかに違和感があったコーナーがこちら。
これ、絆じゃありません。『バジリスクⅡ-甲賀忍法帖-』なんです!



なんと遊技している方の全員が箱積みしており、データもご覧の通り。
綺麗な右上がりのグラフを描いている台がほとんど!



もっとも出ていた台は6,000枚オーバー!
当日は全ての『バジリスクⅡ-甲賀忍法帖-』同様なチャンスがあると思われました。
初取材となった「双龍」ですが、123グループの強さを見せつけられた結果となりました!


【一撃 ピックアップ機種】
・バジリスクⅡ-甲賀忍法帖-

本日ピックアップ機種の『バジリスクⅡ-甲賀忍法帖-』
詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:バジリスクⅡ-甲賀忍法帖-


C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート