9/9 双龍 in ベニス守口店




ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼

双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は...


9/9(金)、大阪府守口市にあるベニス守口店」さんにて「双龍」が行われました。
「双龍」は今回で2回目となります。
前回の「龍」は『パチスロ北斗の拳 強敵』でしたね!
さて、今回はどの機種が「龍」なんでしょうか!?



さすがに総設置台数1128台という店内は広い!
パチスロだけでも424台あるわけですが、その中で今回「龍」が感じられたのがこちらの『押忍!サラリーマン番長』です。



『押忍!サラリーマン番長』の設定判別要素といったら「頂RUSH」の引き戻し、1枚役からの「仁王門」突入率など結構ありますよね!
そして、ベニス守口店」さんでは19台の設置と、看板機種といっていいほどの設置台数となっています。



こちらはすでに3箱オーバーの出玉!
「龍」の匂いがプンプンします!
取材中、「頂RUSH」の引き戻しも確認でき、やはり・・・。と確信することが出来ました。



当日は「パチンココーナー」もご覧の通りの大盛況ぶりでした。
1128台という設置台数ということで様々な機種で勝負することが出来る状況でした!


【一撃 ピックアップ機種】
・押忍!サラリーマン番長
今回、ピックアップ機種として挙げた『押忍!サラリーマン番長』
一撃ならではの設定判別情報は以下のページでチェック。
設定判別/立ち回りポイント:押忍!サラリーマン番長


(C)DAITO GIKEN,INC.

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート