7/31 双龍 in JINOS塩尻北店




ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼

双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は...


7/31(日)、長野県塩尻市にあるJINOS塩尻北店」さんにて「双龍」が行われました。
同店では「双龍」の初開催となりますが、ホールに潜む「龍」はどこに存在するのか!?



日曜日の「双龍」開催ということもあり、店内はスロットファンで活気がありました!
その中でも「龍」を感じたのは『ハナビ』
同店では8台が設置されていますが、「ハナビファイナル白夜ver」も設置されています。



2台並びで出ています。
この日の取材は夕方でしたが、まだまだ伸びそうな気配。



『ハナビ』で3箱カチ盛り!
朝から遊技されているのでしょうか。なんにせよ、うらやましい限りです。



『ハナビ』は人気のあるノーマルタイプですが、大切に使っている感じがとても強く伝わってきますね!
取材当日は半数がドル箱に手が届いている状況でした!
来店された方も非常に満足している印象を受けた取材となりました。


【一撃 ピックアップ機種】
・ハナビ

今回、ピックアップ機種として挙げた『ハナビ』
一撃ならではの設定判別情報は以下のページでチェック。
設定判別/立ち回りポイント:ハナビ


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート