7/22 双龍 in 123門真店




ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼

双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は...


7/22(金)、大阪の門真市にある「123門真店さんにて「双龍」が行われました。
門真市最大級の1230台という総設置台数。「龍」の存在は確認出来るのか!?



1230台という設置台数でも店内はもの凄い活気でした!
さすが、123グループの「大阪東部エリア最重要旗艦店」とうたっているだけのことはありましたね。
メイン機種を中心に出玉も良い!
ただ、今回「龍」と感じたのはこちらの『ハナビ』



ちょうどお客さんの入れ替わりで出玉の画像はあまりとれていませんが、データは間違いなく「上」と思われる台が多数!



『バジリスク~甲賀忍法帖~絆 』『沖ドキ!』といったメイン機種だけでなく、ノーマルタイプに入れてくれるホールはありがたいものです。
お客さんも安心して遊技している感じがしました。



ハナビの設置台数は14台。
同店の規模を考えれば少ない設置台数となりますが、それでも「龍」を感じさせる内容はファンに優しいホールといえるのではないでしょうか。
大阪東部最重要旗艦店の「123門真店さん。
今後も注目していきましょう!


【一撃 ピックアップ機種】
・ハナビ

今回、ピックアップ機種として挙げた『ハナビ』。BIG中の純ハズレに大きな設定差があることは皆さん知っているかもしれませんが、それ以外にも判別要素はございます!
打つ前に以下のページで要チェック。
設定判別/立ち回りポイント:ハナビ

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート