取材日:12/17 真双龍 in VEAM新潟亀田店





ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼ 双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は…

12/17(火)、新潟県新潟市にある「VEAM新潟亀田店」さんにて「真双龍」が行われました。
全国から選び抜かれた弐頭の「真」なる「龍」を探る「真双龍」!
「VEAM新潟亀田店」さんに「真」の「龍」は存在しているのか、店内の様子を探っていきましょう!



入店して早速、メイン機種が立ち並ぶコーナーで『押忍!番長3』が「龍」の雰囲気を匂わせてくれます!
データランプの履歴からは一度大きく出玉を伸ばした波があり、現在のATで更に伸ばそうとお客さんは懸命にレバーを叩いていました!



バラエティコーナーを覗くと、取材時の稼働はやや寂しいながらも気になるデータを多数発見。
お客さん各々が、好みの台の好挙動を満喫していました!



次は、この日稼働が高かった『沖ドキ!』を見ていきましょう。
コンスタントに初当りを獲得しながら連荘も逃さない様子で、終日安心して遊べる環境になっていました!


そして、今回最も「真」の「龍」を感じた機種は……『ツインドラゴンハナハナ-30』です!
ハナハナシリーズが並ぶコーナーの中でも、この機種は満員の状態でした。



複数のドル箱を使用する台もあり、店内の盛り上がりをけん引する存在となっていました!
ハナ連で出玉を右肩上がりに伸ばしている中、お客さんは小役の出現具合からも「真」なる「龍」を確信していた様子です!

【一撃 ピックアップ機種】
・ツインドラゴンハナハナ-30

本日ピックアップ機種の『ツインドラゴンハナハナ-30』
詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:ツインドラゴンハナハナ-30


(C)PIONEER.CO.,LTD. ALL Rights Reserved.

VEAM新潟亀田店の過去の取材レポート

要チェックレポート

真双龍の最近の記事