取材日:8/21 真双龍 in エスパス日拓稲毛駅前新館





ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼ 双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は…

8/21(火)、千葉県千葉市にある「エスパス日拓稲毛駅前新館」さんにて「真双龍」が行われました。
全国から選び抜かれた弐頭の「真」なる「龍」を探る「真双龍」!
「エスパス日拓稲毛駅前新館」さんに「真」の「龍」は存在しているのか、店内の様子を探っていきましょう!



バラエティコーナーに設置されている『パチスロ 黒神 The Animation』では、既に大量出玉獲得の気配が!
大量上乗せをした形跡も確認しましたが、初当たり確立も非常に良好な様子!
バラエティコーナー全体を見ても優秀なデータが多く、お客さんはお気に入りの機種で一日粘る覚悟を決めているようです!



根強い人気を誇る『パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴』も大盛況。
凄腕ハンターが集まっているようで、モンスター討伐に成功して大量の報酬を獲得していました!



『押忍!サラリーマン番長』も漢気溢れる盛り上がりを確認!
番長の営業力を活かし、しっかりと出玉へと結びつけていました!


そして、今回最も「真」の「龍」を感じた機種は……『パチスロ北斗の拳_転生の章』です!
大人気北斗シリーズでも、トップクラスの人気を誇る本機。



この日もいつも通り高稼働をキープしているだけでなく、強敵との熱いバトルを各所で確認。
宿敵ラオウとの決戦を控え、気合の入ったレバー音が各所で見られました!


【一撃 ピックアップ機種】
・パチスロ北斗の拳_転生の章

本日ピックアップ機種の『パチスロ北斗の拳_転生の章』
詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:パチスロ北斗の拳_転生の章


(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YGL-126
(C)Sammy

エスパス日拓稲毛駅前新館の過去の取材レポート

要チェックレポート

真双龍の最近の記事