俺の歴史②~大学生活編~【ヤヨイ#11】

前回までのあらすじ


高校生なのにパチンコに行ってちょっと勝ったから沼にハマる。

沼にハマったまま高校を卒業し進学。

大学生活


地元を離れ愛知の大学へと進学した。

サークルはダンスサークルに入った。

リア充の塊であるダンスサークルで最初に習った踊りは牌という道具を使い4人1組で行う中国から伝わり日本流にアレンジされた踊りだった。
汗はかかないが手に汗握るその踊りは非常に面白く、なんなら今でもやるのだが、サークルには2年で行かなくなってしまった。

そう、雀荘に行けばいつでもできるからである。

と同時にパチンコにドはまりしてしまい、サークルどころか大学も休みがちになっていった。

本格稼働開始


最初はパチンコを打っていたが、先輩にパチスロの狙い台の決め方、推測方法、天井狙いなどの"勝ち方"を教えてもらった。

パチスロを打ち始めた頃は負けていたもののその後ぐんぐん収支を伸ばせるまでに成長した。

当時は月間のマイナス="死"みたいな経済状況だったため、リスクを減らすためにノリ打ちをしていた。

ライターを目指していた友人とタッグを組み店の状況やデータ取り、作戦なんかを考えては打ちに行き結構勝っていた。

その相方は途中マルチ商法にハマり消えていった…

ブロガー弥生誕生


パチンコ・パチスロブログが流行った時期がある。

アメブロのパチンコ・パチスロおもしろブログカテゴリにてアクセス数ぶっちぎりの一位を獲得し続けた「fen」という人物をご存じだろうか。

ご存じない方はリンクを張っておくのでぜひ見に行ってほしい。

fenブログ


そのfenさんにあこがれ自分もブログを始めた。

当時は「弥生」という名前でやっていたから、もしかしたら一撃ユーザーの中にも見てくれた人がいるかもしれない。

fenさんとは愛知の店に来店イベントとして来ていた時に初めてお会いし、今も一緒に打ちに行ったり、ゲームしたり仲良くさせてもらっている。

元々文章を書くのも読むのも好きだったため、在学中はブログを最後まで続けることができた。
稚拙な文章のブログだったかもしれないが、それが今の仕事に役立っていると思うとなんだか感慨深いものがある。

パチンコ・パチスロにハマった大学生の末路


なんだかんだ勝ち続けたおかげで、バイトもせずに生活をやりくりできていた。

朝起き、パチスロを回すこと一万回転、

最初は一万回転も回すことはできなかったが徐々に回すのが早くなり、

22時過ぎには一万回転に到達した。

かわりに祈る時間が増えた。

回し終えれば倒れるように寝る。

起きてまたパチスロを打つのを繰り返す日々、

大学生活が2年過ぎた頃異変に気付く、

パチスロを一万回転回し終えても、卒業に必要な単位を取っていないことに…


次回俺の歴史③~大学卒業編~

機種名、パチンコ、リーチ演出、ボーダー、スペック、期待値、ST確変、時短、止め打ち、オーバー入賞
大学時代のリア充写真でもはっ付けようかと思ったが、ガチでパチンコ・パチスロの写真しか残っていないため
ヒキつよ写真でも貼っておく。
そもそもリア充なんてしてなかった。

※当ブログにおける数値・所感などはあくまで個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。また情報の信憑性・正確性を保証するものではありません。

(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design(C)2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design(C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)Sammy

の過去の取材レポート

要チェックレポート