第24回 設定判別出玉バトルinKINBASHA新宿三丁目店

当日の様子

写真の左側をクリックすると前の写真へ戻り写真の右側をクリックすると次の写真へ進みます。

新年度1発目のバトルです。



みなさまこんにちは。

15センチほど髪を切ったのに誰にも気づいてもらえない、のーめんです。


さて★

4月12日は「設定判別出玉バトル」が開催されました。

話題の新台有、初参戦者有のアリアリでお届けしますよ。

いつもの通り、取材協力店舗はこちらです。

KINBASHA新宿三丁目店



各線新宿駅から、もしくは各線新宿三丁目駅からだとなお近し。

20スロ、5スロ、4.31パチ、4パチ、1パチのP・S併設店です。

個人的にいつも助かるなあと思っているのは、各台のデータ機にUSBの差し込み口があって、スマホの充電ができるところです。

スイカ男来襲

機種とライター紹介

「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」 (以下、GOD凱旋))


スイカ男(すいかまん)

一撃 スイカ男

そこに居るだけで存在感を放つ、社会人1年目。

この4月から【一撃】編集部に入りました。

素直でやる気たっぷり、礼儀正しい感じです。

どうぞみなさんよろしくですよ(*・∀・)

ちなみにライターとしてはガチノリに1回出場してます。
→コチラから


「パチスロ ベルセルク」

マザコンチキ男(左)
&
「パチスロ アラジンAⅡ」(以下、アラジンA2)

ちわわ(右)

ちわわ マザコンチキ男 一撃

朝から楽しそうですね。

......最近マザコンさん、写真撮るとき相方に近いですよね。

ちわちゃんがドン引きしてますね!


「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」(以下、まどマギ)

のーめん


▲(C)のーめん

一撃の干物女とは私のことです。.

居酒屋でししゃも食べてたら某小型犬ある人が「のーめんさんって"ししゃも"に似てますよね、煤(すす)けてる感じが」って言い出したことが直近の思い出です。

きゅっぷぃ。

朝イチ~2時間程度の店内の様子

さて、朝イチは取材対象台の稼働が良好で、加えて取材台と同じシマの機種から埋まった感じでしょうか。

店舗の定番となっている「パチスロ北斗の拳_転生の章」(以下、転生)なんかも狙いどころなのでしょう。

ジャグラーも、特に何でもない日から入っているという噂を聞いたりしたので、やっぱりみなさんご存知なのでしょうかね。

実戦ハイライト

さて、詳細は各人の記事とデータをご覧いただくとして、簡単にどんな流れだったのかをお伝えしようと思います。

まどマギ(のーめん)

推定投資3本でマジカルチャレンジからサクッとBB当選。

ボーナス中のほむら高確中にこれまたサクッと(プライベートではなかなか閉まらない)金扉からマギカラッシュですよ。

その後は通常からラッシュ直当たり、そのラッシュの待機中に結構ハマってくれまして大穢れ4回飛びました。

のーめん まどマギ 黒吹き出し

そのラッシュのG数もそこそこ伸びてくれた上、エピソードボーナスが2個か、もしかしたら3個とか出てくるでしょうから、当面は安心して打てるでしょう。

投資も軽いし、簡単だな?(*・∀・)アハー

ちわわ(アラジンA2)

見るたびに400Gとかハマっていた気がするのは気のせいでしょうか。

中チェとか引いたみたいなんですが、正直どんな経過をたどったのかよくわかりません。

詳しくは本人のレポートで!

ちなみに投資が39本と言う話は聞きました。

が、後半ものすごい追い上げを見せ、聞いてみると「SAC終わる気がしないww」とのこと。

ちわわ

ノリに乗って取材終了予定時刻をオーバーする好調状態にまで発展。

ここまで追い上げるんだもん、やっぱすごいなちわわん、そしてすごいなアラジンA2。

マザコンチキ男(パチスロ ベルセルク)

前回の設定判別出玉バトルにて、本日と同じくパチスロ ベルセルクを担当し「こぜ6こぜ6」言いつつも一人残念な結果を出していたマザチキさん。

今回はリベンジしていただきたいと思っております。

が、先に言ってしまうと。

差枚で2000枚くらいプラスだったと思うんですがこの人、可もなく不可もなくみたいな、そこそこ地味な感じになっているのではないかと思います。


▲お顔が、死んでますけど!

詳しくは実戦人のレポートで(またこのパターンか)。

スイカ男(GOD凱旋)

実戦中、スイカ君からLINEの通知がきて「うおおおお何か引いたんか?!」と思って行ってみると。



ええい、呼ばんでよろしいwww

その後も「のーめんさん!神の雷きた!」→行ってみる→ただのハズレ、みたいな感じで辛そうです。

合算が1/600くらいになった時だいぶ軽くなったなあと思ったくらいでした(そんなわけはない)。

最速導入から2週目突入となったGOD凱旋ですが、どんなデータになったのでしょうか。

結果発表!!

■最終の差玉と予想(差枚数順)

機種
(担当者)
最終
差玉
予想
設定
アラジンA2
(ちわわ)
+3999枚 6
まどマギ
(のーめん)
+3678枚 4
パチスロ ベルセルク
(マザコンチキ男)
+1990枚 5
GOD凱旋
(スイカ男)
-4762枚 1


まじか! アラジンA2追い上げ恐るべし。

投資39本からの約4000枚浮きってことは出玉で6000枚くらいあったってことですもんね。

ということで、優勝、ちわわん、おめでとうです(/*・∀・)/

ちわわ 一撃

一人すごい吸い込まれた人がいるみたいなんですが......す、スイカ君なんていなかったんや!!

 店内の様子

やっぱり取材対象機種、これは外せないでしょう。

機種ごとに設定は入れられていたと思います。

それから、KINBASHAさんと言えば転生。

一撃の取材日って、転生も好調台が見られることが多い気がしますね。



さらにジャグラーシリーズ。

合算も高く出玉もついている台、ありましたねえ。

取材などなくてもジャグラーシリーズには設定が使われているようなので、要チェックでしょうね。

店舗の方にジャグラーが好きな方がいらっしゃるのかな?



なお、KINBASHAさんに行かれる方は店舗のメール会員になっておいた方がよさそうですねー。

まだの方はこちら(P-Worldのページへ移動します)からどうぞ。

実戦レポート集

それでは最後になりましたが、当日の実戦レポート、実戦データです★

マザコンチキ男(パチスロ ベルセルク)
★実戦データ
★実戦レポート




ちわわ(パチスロ アラジンAⅡ)
★実戦データ
★実戦レポート




スイカ男(ミリオンゴッド-神々の凱旋-)
★実戦データ
★実戦レポート


のーめん(SLOT魔法少女まどか☆マギカ、とこの記事書いた"ししゃも")
★実戦データ
★実戦レポート






(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)Sammy

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoca Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS
(C)NANASHOW

(C)KITA DENSHI

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)MIZUHO

(C)OLYMPIA

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YGL-126
(C)Sammy


この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート