第3回 ガチンコ設定判別バトル in MGM神立店

mgm-kandatsu-20131119-1.jpg

すっかり『一撃』の恒例企画となった「ガチンコ設定判別バトル」も早や3回目。

今回、ライダー先輩に代わり司会役を仰せつかりました、やあマルサンです。



前回までは、朝イチから一般のお客さんと共に入店し、そのまま夕方まで打つという流れだったが、今回は趣向を変えて夜12:00から朝8:00までの深夜実戦を行うことに。

実戦台は『パチスロ交響詩篇エウレカセブン2』のみ。

全国で絶賛好評稼働中の超人気マシンを徹底的に打ち倒し、果たして設定判別は可能なのか!?という趣旨の元、今回のバトルを行っていきたい。



深夜であるにもかかわらず快くご協力していただいたホールさんはコチラ!

『MGM神立店』

mgm-kandatsu-20131119-2.jpg
http://20746.p-world.jp

茨城県は土浦市に居を構える、パチンコ560台パチスロ160台設置、地域最大級の超大型店。

勿論ただデカイだけじゃなくて、店員さんの接客態度からユーザーに特化した充実のサービス内容に至るまで、全てにおいて地域№1店であることは間違いない。



さあ、そしてお待ちかね。今回の実戦人ライターを紹介しよう。
場所が茨城であるにも関わらず喜んで参加を表明した一撃が誇るキチ○イスロッター達を!
(順:席順左から)

エントリーNo.1/621番台
『桃助』
mgm-kandatsu-20131119-3.jpg
「豪快・酒豪・女好き」といった、私が九州男児に抱くイメージを見事に覆してくれたネオ九州男児
特技:震えながらの正確な目押し


エントリーNo.2/622番台
『ティナ』
mgm-kandatsu-20131119-4.jpg
バリバリの5号機世代でありながら、昔の台にも造詣が深い謎多きヤングマン
特技:変則押し


エントリーNo.3/623番台
『fseeker』
mgm-kandatsu-20131119-5.jpg
理論に裏打ちされた緻密な立ち回りが己のスタイル
特技:ソロバン、うみねこ


エントリーNo.4/624番台
『ウマツ』
mgm-kandatsu-20131119-6.jpg
元・競馬ライターという異色の経歴を持つ男
特技:早起き(レースがある土日限定)


エントリーNo.5/625番台
『ロー』
mgm-kandatsu-20131119-7.jpg
パチスロは勿論、アニメ・ゲームに至るまで幅広い知識を持つ愛すべきヒゲのおじさん
特徴:親戚にこんな人、一人は居そう


エントリーNo.6/626番台
『パチスロライダー』
mgm-kandatsu-20131119-8.jpg
参加者の一人が下痢で休んだため、急遽参加することになった不遇な運命の持ち主
特技:ショールームでの無駄引き


特別推薦枠からのエントリー/627番台
『チームMGM』
mgm-kandatsu-20131119-10.jpg
村岡マネージャーの「プロなんだから当てて当然でしょ~!」という失言により急遽強制参戦が決定
あわてた村岡さんは、ヒキ弱の石塚店長&若手イケメンスタッフ小島さんを引き連れ「チームMGM」を結成

マルサンから一言:明日も仕事なんだから早く帰って寝たほうがいいと思うよ、マジで


深夜12:00ジャスト、この華々しい(?)6名+1チームにより、いよいよ設定判別バトルスタート!

事前にメガシャキでも飲んだのか、いきなり皆さん目をギランギランさせてブン回し始める!


も・・・それも最初だけ。


初当りはポツポツと引いてくるが、残念ながら継続には至らず。

全員そんな調子なもんだから追加投資の雨嵐状態。

結果お札の補充が間に合わず、何故か村岡マネージャーの財布からお金が出るハメに!

mgm-kandatsu-20131119-9.jpg
なんだ、この光景。



開始から2時間弱たった今でも、箱を使ってるのはローおじさん唯一人。

mgm-kandatsu-20131119-11.jpg

早くも「設定判別バトルとかいいながら、全台ピンじゃねーの!?」的な空気が場を包む。

違う、違うんだ!あんたらのレバーを叩く手が腐っているんであって、設定は確実に入ってるんだ!
だから頑張ってくれ!もっと盛り上げてくれ、この企画を!



そんな私の切実な願いが通じたのか、徐々にではあるが差が出始める。

ちょうど折り返し地点である開始から4時間ほど経過したところでの各人の出玉状況&予想設定は、

ライター 出玉状況 予想設定
桃助 1箱 6
ティナ ナシ 3
fseeker ナシ 1
ウマツ 半箱 4or5
ロー 1.5箱 6
パチスロライダー ナシ 1
チームMGM 半箱 2

とこんな感じ。(1箱=約700枚)


ほうほう。設定に素直な出方をすると評判のエウレカ2だけあって、皆さんの予想もそれに準じた感がありますな。

でもね、まだ分からんよ。
時間はまだたっぷりあるからね。残り半分頑張ってくだされ。



と、ここで私は一旦現場を離れ、雑務のため休憩所へ。

そして2時間ほど経って帰ってきたら・・・あらまぁビックリ。

桃助が3箱ほど出してやがります。
聞けばモンスーノバトルで全問正解をやらかしたとのこと。
そういうヒキをプライベートではなく、この場で発揮させるところがキミのいいところだな。うん。


ティナ、fseekerに至っては相変わらずの体たらく。
二人ともガチ系スロッターだけにプライベートだったらとっくの大昔にヤメてるはず。
修行のように回しているfseekerと比べ、終始ハイテンションだったティナの姿が実に対照的だった。


ウマツ、ローのお二人は磐石といったところか。
これまでの展開から高設定を既に確信し、安心して回している様子。
でもね、一言だけ言わせて。
君たち二人に高設定は似合わない。


そして、ライダー先輩の台がよく分からない。
出玉はついてるんだけど、判別要素はイマイチ弱く悩んでいる様子。
まあ、今時のART/AT機にはありがちな展開ってやつだから、あんまり悩むと毛が抜けるよ。




さあ、そんなこんなで紆余曲折ありーの、ぶっ通し8時間にも渡ってお送りしてきた「設定判別バトル」もついにフィナーレへ。

私的には全員で肩を組んで涙を浮かべながら"サライ"でも大合唱したい気分だったが、皆さんそれどころではないご様子。

そうだよな。そりゃ疲れるよな。マジでお疲れさん。


最終的な各人の獲得枚数&予想設定はコチラ!

ライター 獲得枚数 予想設定
桃助 2570枚 6
ティナ 0枚 2
fseeker 0枚 1
ウマツ 1483枚 3
ロー 2518枚 6
パチスロライダー 1902枚 1
チームMGM 244枚 石塚店長:2
小島さん:1or3
村岡Mgr:5


実際の結果は如何に!?

各ライターさんの実戦レポ&実戦データをご覧あれ!


桃助
★実戦データ

ティナ
★実戦レポート

★実戦データ

fseeker
★実戦レポート

★実戦データ

ウマツ
★実戦レポート

★実戦データ

ロー
★実戦レポート

★実戦データ


チームMGMの結果だけお先にお伝え。

設定は・・・"2"

石塚店長お見事!

一撃からのお知らせ

ただ今、当サイト「【一撃】パチスロ・スロット解析攻略」では、今回のような「ガチンコ設定判別バトル」をはじめとした「店舗実戦&データ取り」にご協力していただける店舗様を募集しております!

特に、地域密着型やユーザー第一を実践している店舗様と相性が良いです。
是非ご協力いただきたいです!
日本全国、なるべく、どこにでも行きます(笑)

よろしくお願いいたします。

By 一撃主催者 パチスロライダー

お問い合わせはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ab3fe370230059

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート