第9回 ジャグラー・ノーマルタイプ版設定判別出玉バトル in KINBASHA新宿三丁目店

ひねもす!

いやー、世間様は連休だったらしいですね。

暦の関係で、次のシルバーウィークは2026年だそうです。

こんにちは、編集部のよろづ屋のーめんさんです。

さて。

9月22日(土)、ジャグラー・ノーマルタイプ設定判別出玉バトルでお邪魔したのはいつも通り、KINBASHA新宿三丁目店さん。

ジャグ&ノーマルタイプ版ですが、今回は4機種ともジャグラーシリーズでお送りします。

バトルするのは松本ミゾレマザコンチキ男ガット石神、そして私のーめんです。

そいじゃ、いってみましょ(*・∀・)

実戦ダイジェスト

ゴーゴージャグラー


担当ライター:松本ミゾレ



これぞまさに一撃が誇る自由人、引きこもり志望の30代。

髪の毛は海藻でできています。

「僕はみんなのこと嫌いですから」と笑顔で言う、思慮深き天才肌、きっとツンデレなんですね。

本職は一般的に言う所謂"ライター"、恋愛コラムニスト、文筆家です。


この日は朝イチそこそこのハマり発進から、実戦が終了してみれば3箱出していました。

合算も良く、高設定の感触を掴んでいたことでしょう。


ニューアイムジャグラーEX


担当ライター:マザコンチキ男



愛妻家でありアイドル好きであり、ロッテファン。

神奈川の某ホールで行われた収録にロッテのTシャツを着ていくというちょっと頭おかしい人です。

まあパチスロライターなんてきっとみんなそうですよね。

この日は朝イチ良かったものの、途中で私のことを呼びに来たと思ったら(↓)。



マサーカの1000ハマりです。

撮れ高の少ないジャグラー版バトルに於いて、見せ場ができてよかったですね、本当にありがとうございました。

ハッピージャグラーVⅡ


担当ライター:ガット石神



某任○堂さんのゲームで、図鑑を完成させるために主人公が博士から1匹のモンスターをもらって旅に出るというのがあったかと思います。

そのゲームの道中、シンボルエンカウントで対戦することになる"やまおとこ"っていう敵キャラがいたんですけど彼と完全に一致です。

コラ画像作ろうかと思ったんですけど、大人の事情とかありそうなのでやめときます。

このガット石神ですが、外見とは相反して手先が器用なのか几帳面なのか何なのか、彼の台の下皿は綺麗に整頓されていました。



1列に55枚入るんですよねコレ。GOGO!

アイムジャグラーAPEX


担当:のーめん(´・ω・`)



すみません自己紹介苦手です。

実家に帰ると最近両親に「誰かいい人はいないのか、結婚しないと云々~~」と言われて耳に胼胝(たこ)が、むしろイカが、

......面白くないのでやめておきます。


この日は朝イチつらかった。

2000G過ぎても合算1/230、投資26本、なんだこれ、設定1でももっと引ける計算ですよおいおいおい。

そのあといわゆるジャグ連の神様が降りてきて、なんとか見られる確率にしたところで実戦を終えました。

結果発表&レポート

機種
(担当者)
最終
差玉
予想
設定
松本ミゾレ
(ゴージャグ)
+1886枚 5
マザコンチキ男
(ニューアイム)
-1174枚 5
ガット石神
(ハッピー)
+216枚 4
のーめん
(APEX)
-182枚 4


数値を見るまでもなく、実戦終了するだいぶ前に誰が一番出していたのか見た目でわかってたんですけどね。

ということで、ミゾレさん、優勝おめでとうございます。

今までもたまに誰かがツッコミ入れてましたけど、この企画、"バトル"って言ってるくせに優勝したらなにか特典があるとかビリだと罰ゲームとかそういうのが一切ないんですけどね。

実戦データと実戦レポートは下記にリンクをまとめておきます。

実戦レポート


各人の実戦レポートはこちらからどうぞ。
リンクのない所は執筆中ですのでお待ちくださいね★

松本ミゾレ(ゴーゴージャグラー)
実戦レポート
実戦データ
ツイッター:

マザコンチキ男(ニューアイムジャグラーEX)
実戦レポート
実戦データ
ツイッター:

ガット石神(ハッピージャグラーVⅡ)
実戦レポート
実戦データ
ツイッター:

のーめん(アイムジャグラーAPEX)
実戦レポート
実戦データ
ツイッター:

店内の様子レポ-----------トっ


さあこんにちは、それいけ、のーめんさんチェックです。

シルバーウィークということで、新台のパチスロ北斗の拳 強敵を中心に、SLOT魔法少女まどか☆マギカ、ヱヴァンゲリヲン・希望の槍等の人気がありましたね。

エヴァ希望の槍は履歴的にもよさそうでした。




ジャグラーに関しては、朝イチ一番人気だったのはゴーゴージャグラーだったかなと思います。

台数の多い所はみなさん朝イチからは敬遠したのかな、という印象。

夕方になればジャグラーの方が逆に稼働率が上がっていたと思います、ほぼフル稼働かな。

バラエティコーナーのワンボックスも、その設置機種の多様さからかなかなかの稼働をみせていましたよ。

取材協力店舗


『KINBASHA新宿三丁目店』



パチンコ240台/スロット196台

各線新宿三丁目・各線新宿駅からでもOK。

スロットフロアは2階ですよ。




(C)KITA DENSHI

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート