第5回 ジャグラー版設定判別出玉バトル in KINBASHA新宿三丁目店

当日の様子

写真の左側をクリックすると前の写真へ戻り写真の右側をクリックすると次の写真へ進みます。

ジャグラー版バトル、満を持して開催!

こんにちは、のーめんです。

設定判別バトル 一撃

設定判別バトルは月に複数回開催されているものの、2014年9月以降行われていなかったアレが帰ってきました。

どこのホールにもシリーズのどれかは設置されている、みんな大好きジャグラーシリーズ

今回は第5回 ジャグラー版設定判別出玉バトルと題しまして、バトラー4人でジャグラーを打って出玉を競いたいと思います!

第5回、3月15日、しかも2015年ですからなんかごーごーごーな感じがします!

安直でしたね!


さて、一撃の"バトル"と言えば、今回ももちろん!

KINBASHA新宿三丁目店


各線新宿駅から、もしくは各線新宿三丁目駅からだとなお近し。

20スロ、5スロ、4..31パチ、4パチ、1パチのP・S併設店。

パチンコは一部機種で定量制が導入されているみたいです(2015年3月20日現在)。

スロットは2階フロアですよー。

打ちたい順に、並べてください。

好みも、思い入れも、あるんだよ。

さて突然ですが、おそらく日頃多くの一撃ユーザーのみなさまを悩ませて止まない、「誰がどの機種打つのかどうやって決めてるの?」という疑問にお答えしようと思います。

ちなみに今回のバトル機種は「マイジャグラー2」「ジャグラーガールズ」「ニューアイムジャグラーEX」「ハッピージャグラーVⅡ」です。



時間をちょっと遡行しまして、半月ほど前。

マザチキさん→すがしょーくん→ちわわさんの順に、といってもコピペでほぼ同時に以下のような文章送ったんです。

「お疲れ様です。
ハッピー、ガールズ、マイジャグ2、ニューアイム

バトルで打ちたい順に並べてください。」


そして返信が来た順に以下のような回答。

すが「マイジャグニューアイムガールズハッピーの順で打ちたいです。」

マザ「マイガールアイムハッピー、で、お願いします!」

ちわ「ニューアイムガールズマイジャグハッピーでお願いします!」


見てこれ、ハッピー人気なさすぎワロタww

ということで、被ってしまった第一希望は早いもの勝ちの理論を採用することにしました。

ちなみに私のーめんの希望はマザチキさんと同じ順番でした。

......まじでハッピー人気なさすぎワロタwwww


そんなわけで、バトルの担当機種の割り振りは、今回のようにまとめ記事担当の編集部員が決めたり、当人同士で希望を言い合って決めています。

ざっくりいうとこんな感じでした。

新情報が何もなかったりするかもしれないですが、細かいことはいいんだよ。

さあ、これで喉の小骨が取れたでしょうか、きっとそうに違いありません。

実戦開始

ちわわさんのニューアイムとすがしょー君のマイジャグは隣同士だったので、彼ら二人は何やらきゃいきゃいと頑張っているようでした。

ちわわ すがしょー
▲ちわわ(左)・すがしょー(右)

見に行くといつも二人揃って下皿にコインがない状態でしたが、それでも夕方まで喜んで打ってるのは、ちょっと頭おかしいパチスロ好きなんでしょうねえ^^


ガールズ担当のマザチキさんとハッピー担当の私は、そんな彼らとは別のシマ。

背裏同士、どっちがRBに偏るか勝負でもしましょうかね。

マザコンチキ男 マザチキ

あ、そうそう、なんでも、ノーマルタイプでRBしか引けないことを「マザチキ病」とか言うらしいですよ。

詳しくはバトラーの個人記事で!

■最終の差玉と予想

機種
(担当者)
最終
差玉
予想
設定
マイジャグラー2
(すがしょー)
-507枚 4
ジャグラーガールズ
(マザコンチキ男)
-803枚 4
ニューアイムジャグラーEX
(ちわわ)
-1926枚 1
ハッピージャグラーVⅡ
(のーめん)
+1864枚 6

見たか、男子諸君!
ハッピーが味方してくれるとこうなるのだよ!!


本当にありがとうございました。

楽しかったです私(*・∀・)アハー

ま、パッと見た感じ2000枚近くぶち込んだ奴もいるみたいですね?


......ぶっちゃけていいですか?

ジャグラー版って、打ってる方時はいいんですけど、AT・ART機何かと違って写真とかすっごく撮りづらくてね?

まとめ記事のネタが、うん、無いの!!

だからイケメンの写真でものっけてみるわけです。


▲お約束のようにRB先行させるマザチキさんと、遊びに来ていたティナくん(嘲笑気味)

 店内の様子

朝イチまず埋まったのは、一撃の取材対象機種だったジャグラーシリーズ4つ。

それから『パチスロ北斗の拳 転生の章』、そしてその隣に設置されていた『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』(の、伊賀パネル側だったような?)。

ジャグラーは派手に箱を積むような出方はしない場合がほとんどですが、ボーナス合算や各ボーナスの出現率から夕方時点で高設定と思しき台があったのは間違いないでしょう。



転生はとくにしっかり複数台、出されるべくして出されていたような印象を受けました!!



それから、ジャグラーの中でも今回取材対象ではなかった『アイムジャグラーAPEX』

稼働が上がるまでは時間がかかったものの、動き出すと、意外と、アレレ? 案外いい挙動してたりする台もあったんじゃないでしょうか。


さて、KINBASHA新宿三丁目店さんの常連さんは、店舗のメール会員に登録してる人が多いみたいですので、今後KINBASHAさん行くことがありそうな人は登録しておくのがいいかもですよ。

登録はこちら(P-Worldのページへ移動します)からどうぞ。



それでは最後になりましたが、当日の実戦人たちの釈明レポートです★

マザコンチキ男(ジャグラーガールズ
★実戦レポート
★実戦データ




ちわわ(ニューアイムジャグラーEX
★実戦レポート
★実戦データ




すがしょー(マイジャグラー2
★実戦レポート
★実戦データ


のーめん(ハッピージャグラーVⅡ、とこの記事書いた人)
★実戦レポート
★実戦データ




(C)KITA DENSHI

(C)Sammy

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YGL-126
(C)Sammy

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート