地域密着店での調査、今回もUNOさんです。(1の付く日、清瀬UNO編)

おはようございます!!

一撃ライターの"しゅう"です。

さて、今回は"旧イベ調査隊"ということで前回の"ウマツ"さんに引き続き、UNOさんの調査にやってまいりましたよ。

と言っても、店舗は違います。

今回調査に来たのは池袋から西武池袋線で約25分、清瀬駅駅前にあります「清瀬UNO」さんです。



UNO=1。

果たして広告規制から数年の時を経た今でも"チカラ"の入った営業をしてくれているのか?

今朝は電車の遅延も入れて1時間40分もかけて来たので、必ずや!実りある調査結果を得てきたいと思いますよ(○`・Д・´)9

では、行って参ります。

朝一、並びからまったりで心地よい気分です。

朝の並び人数は...どうでしょう?



30人くらいだったでしょうか、馴染みの顔が集まり談笑しながら開店時間を待つ。

こんな印象を受けました。

自分はひっそりと一撃ロゴの入った赤ジャン着て並んでたんですが、常連と思しきおじさんに「兄ちゃん!イカしたジャンパー着てるな!」とお声かけ頂きました。



まぁ、100%一般客だと思われていると思います。

でも、なんだろうね、気さくに話かけてくれる...この感じ。

悪い気分はしないよね。

普段、ガツガツした連中が集まる店でばかり稼動している自分にとってはとても新鮮な気分です。

"熱い""チカラ"ではなく、いかにお店さんが通ってくれている常連さんに"サービス"してくれているか?

視点を修正する必要がありそうですね。

これぞ、THE還元です。

いざ入店してみると並んでいた方は新台に走っているのが目に付きます。

これまた、みなさんお知り合いなのか談笑しながら打っている御様子。

楽しそうで、なにより。

が、しかしです。

自分は調査(仕事)で来ている身なのでシビアに査定させていただきますよ( ̄ー ̄)

さて、まずはパチンココーナーから見てみましょう!

基本台数の多い機種は全体均一で可も不可もない感じ。

しかし、なかにはメリハリ効いてる機種ありました。

牙狼金色は角から角3にかけて甘めにされてる印象で、実戦日が"1"であることを感じさせてくれる見栄えになっていました。



更には北斗6、おそらく薄利で営業してくださっているんだろうと思います。

良く見えましたよ?

"チャンスなんじゃないかな?"

さて、お次はスロットコーナー。

常連さん主体の地域密着店かと思いきや、早い時間から小役カウンターで数えているうまそうな方がちらほら。

動きをさりげなく観察していると、明らかに探している人が数名見受けられました。

探すってことは"入ってる"ってことだと思います。

えぇ、間違いないでしょう。

時間経過とともに

夕刻、調査時間も残り少なくなってきたところで店内を見回してみると...





いつの間にか景気の良い台が彼方此方に出現していました。





パチンコも!!





自分は最終的にパチスロの「ハナビ」に落ち着き、ちゃっかり勝ちで終了。



遠くから来た甲斐があったてもんです(●o´A`)o

UNO=1、やはり当時から期待度据え置きのようですね。

是非、お近くにお越しの際には"1"のUNOを御覧になってはいかがでしょうか?

きっと伝わると思います。

一撃ライター"しゅう"


(C)2005 雨宮慶太/Project GARO
(C)2005 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル
(C)2010-2013 雨宮慶太/東北新社

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)ELECO


(C)ACROSS

(C)BELLCO

(C)Konami Digital Entertainment,NAS/「戦国コレクション」製作委員会
(C)KPE

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート