総差枚とハント枚数が衰えない!!最高演出のハントは当たり前!?




撮影対象機種のスランプグラフ・差枚数

ニューパルサーSPⅢ【3台】

合計差枚数 +3727枚
プラス台数 2/3台
平均出玉率 106%
平均回転数 6058回転
平均差枚数 +1242枚

※タップで画像拡大

ニューパルサーSPⅢ

BLACK LAGOON4【3台】

合計差枚数 +5544枚
プラス台数 3/3台
平均出玉率 108%
平均回転数 7600回転
平均差枚数 +1848枚

※タップで画像拡大

BLACK LAGOON4

鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編【3台】

合計差枚数 +2570枚
プラス台数 2/3台
平均出玉率 111%
平均回転数 2429回転
平均差枚数 +857枚

※タップで画像拡大

鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編

押忍!番長3【18台】

合計差枚数 +4227枚
プラス台数 8/18台
平均出玉率 101%
平均回転数 6353回転
平均差枚数 +235枚

※タップで画像拡大

押忍!番長3

パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION【6台】

合計差枚数 +1412枚
プラス台数 3/6台
平均出玉率 101%
平均回転数 4238回転
平均差枚数 +235枚

※タップで画像拡大

パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION

パチスロツインエンジェルPARTY【4台】

合計差枚数 +1587枚
プラス台数 3/4台
平均出玉率 102%
平均回転数 6094回転
平均差枚数 +397枚

※タップで画像拡大

パチスロツインエンジェルPARTY

パチスロ頭文字D【3台】

合計差枚数 +1495枚
プラス台数 2/3台
平均出玉率 102%
平均回転数 6275回転
平均差枚数 +498枚

※タップで画像拡大

パチスロ頭文字D

パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル【2台】

合計差枚数 +3425枚
プラス台数 1/2台
平均出玉率 109%
平均回転数 5999回転
平均差枚数 +1713枚

※タップで画像拡大

パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル

パチスロ咲-Saki-【2台】

合計差枚数 +7135枚
プラス台数 2/2台
平均出玉率 120%
平均回転数 5692回転
平均差枚数 +3568枚

※タップで画像拡大

パチスロ咲-Saki-

1台構成機種【4台】

合計差枚数 +6111枚
プラス台数 4/4台
平均出玉率 107%
平均回転数 6667回転
平均差枚数 +1528枚

用語解説
合計差枚数
その機種の差枚数を合計したもの。
プラスの場合はユーザー側が総合的に勝っており、マイナスの場合はユーザー側が総合的に負けている事になる。
「約」の表記を省略。
プラス台数
最終的に差枚数がプラスで終わった台の数。最終的にユーザー側が勝った台数。
平均出玉率
取材当日の該当機種全体の実質的な出玉率を表示。当日の差枚数とゲーム数から算出。
打ち手が「やれている」「やれていない」というのはあるが、その日打ち込み枚数に対してどれくらい払い出されたのかがわかる。「約」の表記を省略。

補足

今回の取材では6枚のハントに成功!

ハントは「パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION」「ニューパルサーSPⅢ」からとなりました。

ハントに成功した上記2機種ですが、どちらも最高演出のハントに成功。

特に、「ニューパルサーSPⅢ」は全台からのハントに成功しており、塊としての強さを見せつけました。

そしてもう1機種、ハントは出来なかったものの気になるグラフとなっているのが「BLACK LAGOON4」。

グラフを見ていただければ分かると思いますが、注目演出が出現する内容だったことは間違いないでしょう。

その他にも、ピンポイントでハント出来るであろう台が多数確認出来ました。

今回は6枚という結果でしたが、更に伸ばせる可能性を秘めていたと感じるので次回は更にハント枚数が増えることに期待ですね。

以上、キコーナ松戸店さんでの確定演出ハンターのレポートでした。

スランプグラフ、差枚数、プラス台数、平均出玉率等の情報は、店舗が一般公開しているデータサイトや台データオンライン等より抜粋し弊社が独自に集計計算の上掲載しております。
▼引用元
キコーナ松戸店 一般公開データ

(C)DAITO GIKEN,INC. ©2018 BONES/Project EUREKA MOVIE ©BANDAI NAMCO Sevens Inc. Ⓒしげの秀一/講談社・2014新劇場版「頭文字D」製作委員会 Ⓒしげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2製作委員会 Ⓒしげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会 ©Sammy ©BELLCO ©YAMASA ©YAMASA NEXT (C)2006,2010 広江礼威・小学館/BLACK LAGOON 製作委員会 (C)Spiky (C)NANASHOW ⒸCAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ⒸUNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)小林 立 / スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部

取材予定

ご指定のエリアでのイベント予定はありません。

要チェックレポート

パチスロ確定演出!?ハンターの最近の記事