SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語が全台勝利!今後の鉄板機種の可能性あり!?




撮影対象機種のスランプグラフ・差枚数

SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2【4台】

合計差枚数 +2252枚
プラス台数 2/4台
平均出玉率 102%
平均回転数 7024回転
平均差枚数 +563枚

※タップで画像拡大

SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2

SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語【3台】

合計差枚数 +5067枚
プラス台数 3/3台
平均出玉率 107%
平均回転数 7937回転
平均差枚数 +1689枚

※タップで画像拡大

SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語

クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~【2台】

合計差枚数 +958枚
プラス台数 1/2台
平均出玉率 101%
平均回転数 8244回転
平均差枚数 +479枚

※タップで画像拡大

クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~

1台構成機種【4台】

合計差枚数 +4412枚
プラス台数 4/4台
平均出玉率 107%
平均回転数 4733回転
平均差枚数 +1103枚

用語解説
合計差枚数
その機種の差枚数を合計したもの。
プラスの場合はユーザー側が総合的に勝っており、マイナスの場合はユーザー側が総合的に負けている事になる。
「約」の表記を省略。
プラス台数
最終的に差枚数がプラスで終わった台の数。最終的にユーザー側が勝った台数。
平均出玉率
取材当日の該当機種全体の実質的な出玉率を表示。当日の差枚数とゲーム数から算出。
打ち手が「やれている」「やれていない」というのはあるが、その日打ち込み枚数に対してどれくらい払い出されたのかがわかる。「約」の表記を省略。

補足

今回の取材では1枚のハントに成功!

ハントは「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~」からとなりました。

今回の取材では、同店で鉄板機種と言われていた「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」に加え、新たに「SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」も加わるのではないかという雰囲気を感じさせます。

全台がプラスとなっただけでなく、5000枚を超えるプラス差枚を叩き出し存在感をアピール。

その他では、「クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~」からハントに成功と、鉄板機種だけでなく様々な箇所にハントの可能性を感じさせていたと言っても過言ではありません。

次回以降、立ち回りの軸となる2機種に加え、少数設置機種やバラエティコーナー等のデータチェックをオススメします!

以上、鎌ヶ谷グランドさんでの確定演出ハンターのレポートでした。

スランプグラフ、差枚数、プラス台数、平均出玉率等の情報は、店舗が一般公開しているデータサイトや台データオンライン等より抜粋し弊社が独自に集計計算の上掲載しております。
▼引用元
鎌ヶ谷グランド 一般公開データ

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO (P)KING RECORD CO.,LTD. (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT ⒸMagica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project [Music]Licensed by Aniplex Inc. Licensed by SACRA MUSIC ⒸUNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)DAITO GIKEN,INC.

取材予定

1〜10 / 10件中
1〜10 / 10件中

要チェックレポート

パチスロ確定演出!?ハンターの最近の記事