第1回【一撃的】社会見学 in 金馬車府中店 Part3

はいどーもー、パチスロライダーです。

今回は、3月8日(土)『KINBASHA府中店』にて行われてた、【一撃的】社会見学のレポートPart3です!

ようやく終わりの目処がついてまいりました。

shakaikengaku01-gazou1.jpg

Part1では、金馬車さんのご紹介、新卒で就職してエリアマネージャーや店長まで昇進されている加藤EM、松本店長のご紹介、パチンコ店の本部でのお仕事などをご紹介しました。

Part2では、バックヤードをメインに見学し、オペレーションの素晴らしさや従業員への心遣い的なところを垣間見ることができました。

さて、Part3の今回は導入前の機種評価や設定シミュレーションになります!

それでは早速いってみよー!


Part1、2の内容をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ!
第1回【一撃的】社会見学 in 金馬車府中店 Part1
第1回【一撃的】社会見学 in 金馬車府中店 Part2

どういう基準でパチンコ台・パチスロ台を買っているの?

新台がホールに導入され、打ってみると前評判ほどではなく、全く面白くない!

速攻お客さんが打たなくなるような機種ってありますよね^^;

そういうホールを見ると、

「店長!ちゃんと導入する機種選んでるのか!?」

「買う前にちゃんと打っているのか!?」

と怒りたくなるときってあると思います。

そういう台選定のミスは、パチンコ店の経営を大きく圧迫します。

結局そのシワ寄せはユーザーである僕らにくるわけで。

その辺本当にしっかりしてほしいと思う部分です。

そういった所を意外とさらっと惜しげもなく話してくださいました。

金馬車自前の導入前の機種評価表

shakaikengaku01-gazou8.jpg

加藤EM>設定シミュレーションに入る前に、メーカーに就職希望の方もいるので、どういう基準で台を購入しているのかをご紹介しましょう。

金馬車では機械を購入する際には、こういった機種評価表を参考に購入する台を決めています。

スペックやボーナス構成、コイン単価、1000円辺りの回転数、コンテンツの歴史、強みや弱みなどさまざまな角度から台を分析して点数評価を行っています。

参加者>点数は何点満点ですか?

加藤EM>点数は70点満点で評価されます。

60点を超えると「買い!」全店導入ですね。

50点台はとりあえず買うか・・・という感じで40点だと購入しない場合もあります。

点数によって導入台数が変わったり、さらにどこにレイアウトすべきなのかなども考えます。

もちろん、この評価表が全てではなくて、あくまで参考にしつつ店舗の客層によっての増減や購入するしないの判断を行います。

金馬車の場合は機械のバイヤーが4人。

メーカーのショールームに出向いて実際に遊技しそれぞれ評価を出しこの表を作ります。

気になる機種、たとえば北斗とか海物語とかバジリスクとか、強いコンテンツについては、マネージャーや店長がメーカーに行って実射して台数を提案することもあります。

ただ、そんなに暇ではないので全部の機種を実射しにいくっていうのは無理なので、この評価表を元に決めます。

今回パチスロがメインなのであれですが、パチンコの評価表も全機種取り揃えています。

Pライダー>この評価って当たりますか?

加藤EM>ほぼ当たるよね!

松本店長>はい!あたりますね!

加藤EM>導入してみて状況が違う場合は、増大するのかしないのか中古に売り抜けるのかとか、導入後はまた別の指標があります。

Pライダー>最近のヒット機種だと「化物語」とかどうですか?

加藤EM>見ちゃいます~これww

「化物語」は52点。

松本店長>スペックが低かったのと最初の差枚数管理の台だったのでどうなるかな~?って印象でしたね。

加藤EM>島やボックスで入れるというよりかは、バラエティーコーナーに4台か5台という評価でしたね。

導入後、解析が出てから爆発的に人気が出て稼動がついたといった感じですよね、この台は。

逆に点数はそこそこでも多めに買う台とかもあります。

そのいい例が平和さんの「主役は銭形2」。

Pライダー>あ、確かに4台ありましたね!

加藤EM>理由は、値段が安いので機械代をペイするまでの期間が短くて済むので、その分甘めに使えますから。

またこういう台は生産台数が少ないので中古で値が落ちない、逆に上がる場合もあるからです。

そういう意味ではジャグラー系は点数が高いですし中古で出して利益が出る場合もあるのでほぼ買いますね。

参加者>60点を超える機種ってありますか?

加藤EM>パチスロではほとんど記憶に無いですね。

パチンコは海シリーズは実績もあるので60点超えの機種もありましたね!

他にも台ごとの貢献週の予測も行っています。

Pライダー>かなり情報収集と分析をされてますよね~(*д*)

加藤EM>あとここに貢献予測ってあるんですけど、ダイコク電機のSISの予測ですね。

SISってダイコク電機が出してる全国に導入されてるホールコンピューターなんですけど、そこでこの台が何週間全国平均よりもよく稼動したかという指標です。

それが貢献週ってやつね。

それが6週~9週って駄目な台です。

例えばモンキーターン2は9週~13週。

10週超えたらボチボチ、20週超えたら相当強いって感じですね。

要は20週って5ヶ月以上平均稼動よりも良く動いてる機械ってことですからね。

こんな感じで貢献週も予測しながら、貢献しなくなれば撤去台の対象に入ってきますから、3ヶ月先くらいまでの店のレイアウトのイメージがありながら戦略を考えていくって感じですね。

この辺はもう店長以上の仕事です。

これミスったら一発で何百万の損失を出すことになるので、なかなか責任と経験が必要になる仕事です。

一同>なるほどね~!

加藤EM>他には導入日の一覧があって、営業的にどこで仕掛けるかを考えます。

この日に買ってこの日に導入するとか、他の店もこの日に新装してくるから、外してこの週新装を持ってくるかとかも考えますね。

パチンコの新台はあるのにスロットの新台が無い場合は、稼動の良い台を中古で買ってきて増大したりとかして、毎週穴を作らないように定期的に何らかの動きができるようにしてます。

販売台数を見ながら競合店はこれくらい入れるんじゃないかとか。

そういうのがお店の戦略のひとつです。

参加者>スルーする台ってあるんですか?

加藤EM>もちろんありますよ!

4月は府中店は攻めると決めているので、すでに台選定は済んでいます。

他にも色んな情報があるんですけど、すべて社内で情報共有しながらやってます。

表面的には、パチンコ店はホールにいっぱいスタッフがいて接客もいい、可愛い子がいっぱいいるね!とか色々あると思うんですけど、実は裏側は色んな分野に別れてて、「こんにちは~いらっしゃいませ~」だけでは成り立たないんです。

参加者>例えば機種評価はそれを専門にやってるんですか?

加藤EM>そうです!これ専門でやってます。

凄い方たちですね。

社内プラス外部の業者さんを入れてやってますね。

やっぱり社内だけだと金馬車内だけでの評価になっちゃうので。

でも最終的に購入の決定や台数は、予算を管理している店長やエリアマネージャーが決めます。

だから店長が直接メーカー担当者との接待とかやりとりは無いです、金馬車では。

あくまで、僕らの上の方、機種評価する方々がメーカーの方とやり取りしてますね。

小さいところは店長が交渉とかもあるかもですが。

大手さんも同じような形だと思いますよ。

ただ、情報をまとめるのは上ですが、権限を持っているのは予算を管理している店側、現場なので。

その辺は、ユーザーに近いところでできていますね。

参加者>某大手パチンコ店が新台大量導入の方針から中古台の購入へと方針転換してますが、中古台って結構買うものなんですか?

加藤EM>中古台は大きな戦略の1つです。

中古台の評価表もあります。

shakaikengaku01-gazou18.jpg

こっちは貢献週が実績として出てますね。

北斗転生は貢献36週、安いですけどそれだけどの店にありますからね。

化物語は21週貢献で37.5万円。

新台と同じ価格なので△ついてますが^^;

Pライダー>え!?ラブ嬢!?ラブ嬢がかなり高値で取引されてるじゃないですか!

加藤EM>いや、ラブ嬢は動いてますよ!市場では。

台数も少ないですし。

どこもバラエティーか4台くらいの導入ですけど。

この機種はある意味、影のヒット作!

一同>やるなーオリンピアァ!!

松本店長>全然話題にのぼってこないですけどね(笑)

加藤EM>貢献週が長いのでね。

やっぱりこういう貢献週とかの情報はダイコク電機やメーカーから発信される業界の情報なので雑誌には載ってないですよね。

一同>そうですね~

加藤EM>例えば、ここにこんな感じでリストがあって、金額があって、500万くらいの機械購入の予算があれば、新台だけでいくというよりはちょっと中古で色んな機種入れたり、この機種でバラエティーコーナーを充実させようとかいう戦略もあるので、全部新台のパワーゲームってことにはならないです。

極端な例をだせば、この3万円の中古台を買ったとするじゃないですか。

3万円くらいなら、1週間あれば機械代はペイできますから。

後は置いておくだけで利益になるので、ドンドンドンドン設定使えるんですよ!

ティナ>府中店さんはバラエティーが強いからこういうの逆にいいですよね。

加藤EM>そうですね、バラエティーは今後ちょっとずつ充実させていく方針ですね。

このパチンコ・スロットの新台・中古の評価表だけを作る担当の方がいて、メーカーに足を運んで機種だけを追ってくれてます。

機種評価担当の方も、ちょくちょくお店には足を運んでくれます。

その時の会話は店の売上げがどうのとかって言うよりは、「この前導入したあの機械動いてる?」とか「どんなお客様があの機種好んで打たれてる?」とか機種評価の話がメインですね!

機械の購入後も実際の稼動だったり、お客様の客層とか、どういうところがお客様に受けたのかとか次の機種評価につながるように研究されます。

それに今年の年末にはこういう機種が出るなどのまだ全く公開されていない情報なども持ってきてくれたりしますよ!

Pライダー>そんな先の情報も入ってるんですか!?(゚∀゚;)

例えばA●●4●はこのくらいの時期に出るとか、●●3は甘いスペックでとりあえず検定通ったとか。

そういうのはメーカーから来てる情報ですね。

ネット上には絶対に落ちてない情報です。

この辺の情報戦ですね、パチンコ店に入ったら店長だけじゃなくてこういった情報戦も経験していくことになると思います。

でもみんな最低1店舗の店長は経験しています。

最終的にエンドユーザーはお客様なので、そこを知っている人じゃないと。

で、あとは皆さんが興味あるスロットの設定の部分ですよね!

KINBASHA府中店の過去の取材レポート

要チェックレポート

優秀台大量出現!プラス差枚が約130000枚!! 3月16日(金)みんレポ@MGM水戸店(茨城県)優秀台大量出現!プラス差枚が約130000枚!! 3月16日(金)みんレポ@MGM水戸店(茨城県)
取材日:2018.03.16.(金) 
店舗名:MGM水戸店
合計差玉が67600個!CR天龍インフィニティのポテンシャルを見よ!! 2月10日(土)ぱちレポ@MGM水戸店(茨城県)合計差玉が67600個!CR天龍インフィニティのポテンシャルを見よ!! 2月10日(土)ぱちレポ@MGM水戸店(茨城県)
取材日:2018.02.10.(土) 
店舗名:MGM水戸店
ハーデスと絆!冥王と弦之介の本気を見よ!! 2月16日(金)みんレポ@MGM水戸店(茨城県)ハーデスと絆!冥王と弦之介の本気を見よ!! 2月16日(金)みんレポ@MGM水戸店(茨城県)
取材日:2018.02.16.(金) 
店舗名:MGM水戸店
優秀台多数!そこら辺の大型店にも負けない差玉!! 2月25日(日)みんレポ@フルハウス中延店(東京都)優秀台多数!そこら辺の大型店にも負けない差玉!! 2月25日(日)みんレポ@フルハウス中延店(東京都)
取材日:2018.02.25.(日) 
店舗名:フルハウス中延店
プラス差玉が64800個!やっぱり海はこうでなきゃ!!プラス差玉が64800個!やっぱり海はこうでなきゃ!!
取材日:2018.04.06.(金) 
店舗名:MGM水戸店
人気機種合計がプラス61010個!この日の主役はやっぱりこの機種!! 3月10日(土)ぱちレポ@MGM水戸店(茨城県)人気機種合計がプラス61010個!この日の主役はやっぱりこの機種!! 3月10日(土)ぱちレポ@MGM水戸店(茨城県)
取材日:2018.03.10.(土) 
店舗名:MGM水戸店
4台で約12000枚のプラス!番長3から金閣寺画面出現!! 3月10日(土)みんレポ@フルハウス中延店(東京都)4台で約12000枚のプラス!番長3から金閣寺画面出現!! 3月10日(土)みんレポ@フルハウス中延店(東京都)
取材日:2018.03.10.(土) 
店舗名:フルハウス中延店
プラス74220枚!?人気機種の底力!!3月24日(土)パチスロ確定演出!?ハンター@オークラ新中野プラス74220枚!?人気機種の底力!!3月24日(土)パチスロ確定演出!?ハンター@オークラ新中野
取材日:2018.03.24.(土) 
店舗名:オークラ新中野店

極秘潜入取材の最近の記事