第1回【一撃的】社会見学 in 金馬車府中店 Part2

はいどーもー、パチスロライダーです。

今回は、3月8日(土)『KINBASHA府中店』にて行われてた、【一撃的】社会見学のレポートPart.2です!

まだ、全何回で完結するかまったく分からない!という乱暴な編集スタイルでお届けします。

shakaikengaku01-gazou1.jpg

Part1では、金馬車さんのご紹介、新卒で就職してエリアマネージャーや店長まで昇進されている加藤さん、松本さんのご紹介、パチンコ店の本部でのお仕事をご紹介しました。

Part2では、主にバックヤード見学のレポートをしていきたいなと思っております!

それでは早速いってみよー!


Part1の内容をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ!
第1回【一撃的】社会見学 in 金馬車府中店 Part1

KINBASHA府中店のバックヤード見学

バックヤードと一言で言っても、いくつか部屋があります。

スタッフさんの更衣室や待機スペース、監視カメラやPCが並んでいるオペレーションルーム、さらにちょっと小さめの会議など。

他のフロアにはホールコンピューターが設置されているコントロールルームや物置なんかもありました。

それでは1個1個見ていきましょう!

オペレーションルーム

shakaikengaku01-gazou9.jpg

4個のモニターにお店の色んなところが写されていました。

ゲームセンターにある格闘ゲームの操作スティックがついたリモコンで操作すれば、カメラは縦横無尽360度動いて周囲を見ることができます!

さらにズームも手元の携帯電話の液晶が見えるくらいまでズームできます。

台番を指定すれば、一瞬でその台をアップにして捕らえます。

かなり高性能です。

shakaikengaku01-gazou10.jpg

監視カメラで撮影された映像は一定期間保存されいつでも確認できるようになっているそうです。

このカメラを使ってゴト行為の現場を押さえたり、お客様の荷物を盗難から守ったりしているわけですね!

意外と台の上に荷物を置きっぱなしにするのは危ないらしいですよ!

島の反対側から手を伸ばされて持っていかれることありますから。

そういう荷物を見つけたときは、インカムで指示を飛ばしてお客様にロッカーを案内したりするそうです。

ちなみに、ここに映し出されてる画像は別室にあるホールコントロールルームにある監視カメラの本体から情報を引っぱってきているだけだそうです。

他にもホールコンピューターの情報を引き出してきているパソコンもありました。

加藤EM>見てみたい台のデータってありますか?

ティナ>今出てたハーデスのデータを見せてください!

加藤EM>今3000枚くらい出てますね!

一撃で5900枚くらいでてます。

ちなみにこの項目の「MY」っていうのが一撃での最大出玉ね。

Pライダー>うわー!ハーデスの各台のデータが項目ごとに一発で見れるんですね!

なんか他にも40種類くらい色んな項目がありますが、全部のデータ見てるんですか?

加藤EM>確かにかなり色んなデータを見ることができますけど、普段見るものは限られてますけどね。

松本店長>ホールコンピューターのデータを見ながら、異常が無いかを2時間おきにチェックしています。

インカムで悪口言われてそうなんですけど・・・

見学を進めていると、オペレーションルーム内にスタッフの方々のインカムでの会話内容が聞こえてきます。

それを聞いたティナが、「ホールで打ってるとき自分の方みながらニヤニヤしてインカムに何かしゃべってる店員さんとか見かけたことあるんですけど、インカムで悪口とかって言ってたりするんですか?」とさり気に質問。

加藤EM>金馬車ではお客様の誹謗中傷やあだ名で呼んだりしたら即退場です。

人の文句や誹謗中傷、「あのおばちゃん」とか、「あのメガネの人」、「ロンゲの兄ちゃん」とかは全部NGです。

直接お客様と話すとき、常連さんなんかはあだ名で呼んであげた方が親近感を感じてもらって喜ばれることはありますが、それをインカム内でスタッフ同士でやり取りすることはNGです。

そういう何気ないことが発端で社内のモラルが悪くなる場合があるので。

Pライダー>僕が思うに、「あれ、一撃のティナじゃない!?」みたいな会話をインカムでしてたんじゃないかと思いますよティナ君。

スロットフロアに移動!

メダルや玉はちゃんと洗浄されてるって知ってました?

オペレーションルームから皆さんが遊技しているフロアに下りてきました。

営業中なのであんまり動き回れないのですが、メダルや玉は実はちゃんと洗浄されてるっていう噂を聞いていたので、洗っている機械を見せてもらいました。

どんな機械が出てくるのかと思っていたら、まさかの計数機の下でメダルが洗浄されていました!

shakaikengaku01-gazou11.jpg

お客様が獲得されたメダルを、計測し終わったらそのまま計数機の下に流され、洗浄されます。

写真のタンクのところに水と洗浄液が入っていてメダルを洗うそうです。

あ、ちゃんと計数機の上に水が入ったペットボトルが置いてある!(゚∀゚;)

洗い終わったメダルは一旦島の上の方に上がって行き、メダル補給機の上に保管されるそうです。

ホッパーエラーで台のメダルが無くなれば、メダル補給機から店員さんがメダルを取って走るわけですね!

ちなみに、設備的には台へのメダル補給は自動でできるのですが、ゴトが起こった場合、無限にメダルを抜かれる可能性があるので、金馬車さんでは敢えて店員さんの手補給にしているそうです。

一方で、台内部のタンクがいっぱいになった場合に溢れたメダルは自動回収されるような設備になっているそうです。

ちなみに、パチスロライダーが気づいたのは、この洗浄機、「パチスロうみねこのなく頃に」をリリースしている「OIZUMI」さんが作ってるじゃないですか!?

shakaikengaku01-gazou12.jpg

OIZUMIさん、こんなのも作ってるんですね!

てか、あのメーカーって確かホール内の設備のメーカーだったよな。


Pライダー>もしこういう複雑そうな設備が壊れたらどうするんですか?

松本店長>金馬車には店舗管理課という店舗内の設備トラブルを社内で解決する部署があります。

そこの人が来て直してくれます。

社内の人間でどうしても直せないトラブルに関してはメーカーに頼みます。

そうなるとお金が掛かるので、できるだけ自社で解決できるようにしています。

こういう設備のトラブルでお金を使うよりは、出玉に還元していきたいので。

Pライダー>確かにその通りですよね!

フロアにあるコントロールルームに潜入!

洗浄機を見せてもらった後は、コントロールルームへ。

この部屋には何やらコンピューターがいっぱいありました。

まずは、ホールコンピューター。

このコンピューターに会員様の情報や貯玉、出玉、各台の挙動など府中店全体のデータが集まっています。

先ほどのオペレーションルームでも同じデータが見れますが、こちらのほうがより詳細かつリアルタイムに情報を閲覧することができます。

閉店後にその日のデータを見ながら翌日の設定を考えたりするのもここで行っているそうです。

見学の際はホールコントロールをされているスタッフさんがモニターに向かっていました。

パソコンのモニターの黄色く光っているのが稼動している台だそうです。

8割近い台が黄色いですけど・・・すごい稼動ですな(゚∀゚;)

こうやって台の動きに異常が無いか2時間おきにチェックしているそうです。

shakaikengaku01-gazou14.jpg

そして、こちらが監視カメラの本体。

shakaikengaku01-gazou13.jpg

オペレーションルームよりもモニターの数が多いぞ(゚∀゚;)

ここで録画した映像をチェックしたりするそうです。

モニターには指名手配!?のゴト師の写真が貼られておりました。

Pライダー>やっぱいまだゴト師っているんですね^^;

松本店長>いますよー!この店でも捕まえたことありますからね!

Pライダー>マジっすか!?じゃあ店内で監視カメラって何台あるんですか?

・・・

と、そんな話をしていると、何やら部屋の外で「ドンッ、ドンッ」と音が聞こえてきました。

松本店長は、すかさず監視カメラのリモコンを使って、音のする方角でコントロールルームに一番近いカメラをいじります。

すると、コントロールルームの壁のところのソファに腰をかけていたお客様が背伸びをしながら壁を叩いてるじゃないですか(笑)

それをインカムで飛ばすと、すぐにスタッフさんが向かいます。

一同>すげーーー!!!O(≧▽≦)O

一瞬でしたねww

めっちゃ素早い対応!!

Pライダー>ほんとにこの素早いオペレーションにはびっくりしましたm(_ _)m

マジで手際良過ぎ!

何やら色の違うリモコンが3つ・・・

shakaikengaku01-gazou15.jpg

Pライダー>リモコンがいっぱいありますがこれ何ですか?

買い物用のリモコン
お客様が台を打ちながら買い物をする際に使うリモコンです。

府中店のパチンコは箱が不要になっていて、出玉はすべてコインサンドに入るようになっています。

お客様が買い物する際に、持ち玉で買い物をすることがあると思いますが、コーヒーが30玉ならこのリモコンで30玉と打ち込んで操作すると、コインサンドから30玉分のカードが出てきてそれでお客様は買い物ができるようになっているんです。

ちゃんとその分はもち玉から引かれます。

いちいちコーヒーガールが皿に玉を乗せて数える必要がないんですね。

計数機のリモコン
計数機を動かすときに必須のリモコンです。

メダルや玉を流す際に、このリモコンで台番を入力すると、お客様が獲得した玉数と、ホールコンピュータで計測している差玉数が計数機に表示されます。

もし、ホールコンピュータで計測している差玉数よりも、計測した玉数の方が多いとおかしいじゃないですか。

ハーデスでは4000枚しか出ていないのに、お客様が持ってきたメダルは6000枚。

ってことは、それはゴトをしている可能性があるよねって話しなんですね。

メンテナンス用のリモコン
新台が入った場合に試打した場合などのデータのリセットなどを行うリモコンです。

このスイッチて、もしかして島ごとの電源ですか??

松本店長>そうです、そうです!

それ分電版です!

そのスイッチ押さないでくださいよ!

押したらその島の電源、バンッって全部落ちちゃいますからね(゚∀゚;)

リアルタイムクロックがパチンコAKBや海シリーズの中の一部の台についてるじゃないですか。

ある時間になると全台がいっせいに公演が始まる奴です。

あれは電源が入ってからのタイムカウントなので、島ごとの電源を同じタイミングでONにしないとズレるんですよww

逆に、島ごとに15分おきに公演が発生するようにずらして電源を入れたりなんかもしているお店がありますよね。

オペレーションルームのある3階へ

バイトの皆さんが休憩しているお部屋には何やらいろんな張り紙が・・・

shakaikengaku01-gazou16.jpg

松本店長>これチーム表になってまして、上が社員で下がアルバイトの子達。

上のものが下の子を教えていて、縦割りでひとつのチームになっています。

Pライダー>スタッフ一人一人に自己PRがついていて何やら楽しそうですねぇ♪

一番上にいるのは加藤EMですか?

shakaikengaku01-gazou17.jpg

松本店長>そうですね!

ちなみに裏側にはちょっとした秘密がですねぇ・・・

ゴソゴソ・・・・

ベリベリ・・・

・・・・ペロッ

・・・・

一同>爆笑

加藤EM>あくまでお客様を楽しませるためには、まずは仲間を楽しませないとということで・・・(笑)

ワークスケジュールに松本店長のこだわりあり!!

松本店長>他のパチンコ店さんがどうなっているかは知らないのですが、金馬車府中店の場合はシフトが早番遅番で別れてはいません。

基本的にはスタッフの入りたい時間帯で入るというスタンスです。

例えば、朝の時点では必要人員は3人、ピークタイムは7人は必要というところに対して、スタッフの希望を聞いて振り分けていくというスタンスです。

そうやってスタッフにも働きやすい環境にしつつ、無駄な人件費は使わないようにしています。

Pライダー>アルバイトスタッフや社員のこともしっかり考えてくれるお店なんですね!
社長の端くれとして共感できますし、とっても勉強になりますm(_ _)m

で、こっちのこの掲示板は・・・?

労働組合まであるんですか!?

松本店長>それは労働組合の掲示板です。

労働組合は去年(2013年)できました!

職場の声を月に1回吸い上げてエリアごとにまとめて本社に持っていきます。

パチンコ業界ではマルハンさん、ダイナムさん、夢屋さんとかにもありますよ!

すでに労働組合を持っている大手のホール企業さんにやり方を聞きながら運営しています。

Pライダー>へぇ~ちゃんと労働者のことも考えていらっしゃるんですね!

労働組合も無く、社員を使い捨てにするようなブラック企業もある中で、めちゃくちゃ優良企業じゃないですか!!

ちなみにうちにはまだありません_| ̄|○

労働組合ができるくらい大きくてしっかりした企業にするべし!


ということで、Part2はここまで!

普段なかなか見れないオペレーションルームやコントロールルーム、バックヤードをこれでもかというくらい見せていただきました。

データでの情報管理やゴトへの警戒など予想以上にハイテクでした。

そしてオペレーションの速さにもびっくりしました。

個人的には、労働組合があるというところも驚いた部分です。

IT系の会社や金融関係、不動産関係でも社員を安月給でこき使う企業が多い中で、とても従業員のことを考えている企業なんだなという印象がありました。

実際働いているスタッフさんも明るくて清潔、そして対応も凄くいいです。

お客様を大切にする企業はまずはスタッフを大切にしているのだと思います。

スタッフが楽しく充実して働けるからこそ、お客様により良いサービス提供できるんじゃないでしょうか。


だいぶマジメにコメントしましたが、次回はいよいよ設定シミュレーションじゃーー!!

乞うご期待!

次回予告!第2回【一撃的】社会見学、参加者募集中!

4月19日(土)

都内、西池袋線 石神井公園駅近くの「アット石神井店」にて、第2回【一撃的】社会見学

次回はなんと!?

閉店後のホールに突撃!

ということは、あんなことや、こんなことまで、やり放題なわけで( ´艸`)グフフ。

実際に実機をいじくって、あんなことや、こんなことを試してみたいスロバカ達よ。



参加ご応募は下のボタンをポチッ!!
詳細ページに飛びます。

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート