第238回 ガチノリinやすだ東池袋9号店

つい先日になりますが、"パチスロ高射幸性遊技機リスト"の追加分が発表されましたね。

前回のリストとあわせて、この中に「沖ドキ!」が含まれていない事に驚きと喜びを隠せない編集部の上條ローです、こん○○は。

まぁこのリストが即時「撤去」に繋がるものでもありませんし、それより先に行われるであろうパチンコ(検定機と性能が異なる可能性のある台)の方も、入替えに対する膨大な費用に関し全日遊連(ホール団体)側の「無償で交換してやー」との主張に対し、日工組(ぱちんこメーカー組合)側は「そんなの無理だー」と平行線のまま......。
(どちらの主張もごもっとも。)

そしてそもそも、それに変わる基準を満たした新しい遊技機の開発・リリースもままならないばかりか、サミットによる入替自粛まで絡んで、現状を一言で言うならば

「可及的速やかにやりましょう」

という非常~にざっくりとしたものとなっている様です。

好きな台を長く楽しんでいられるのはもちろん嬉しいことですが、この様な玉虫色の状態がいつまでも続く筈もありません。

業界の片隅に身を置く人間......そして純粋なパチ・スロファンの一個人として、この先どうなってゆくのかを危惧せずには居られませんが、少しでも良い方向に向かってくれる事を願うばかりです。

まぁ数年後どう転ぼうが、間違いなく私はパチスロを楽しく打ち続けているのでしょうけれども。
ヽ( ´ー`)ノ


おっと、小難しい前置きが長くなりました。ガチノリのお時間です。

今回の実戦日は3/27(日)。戦いの舞台はおなじみやすだ東池袋9号店

選手は、共に久々の参戦、そして初コンビとなるこの二人!



左:シンクks
右:よこやまゆり


一撃では数少ない現役プロ、そしてガチノリ個人収支の方もプラマイ0ラインで手堅くまとめてきている"西のイケメン"こと、シンクks

そして動画企画では華々しい結果を残しながらも、ガチノリではジワジワとマイナスが嵩んでいる"よこゆり"こと、よこやまゆり

なるほど!

シンクksはこの前日にガチノリでボロボロに負けたばかりで、例によってレポーターのマザチキにこっぴどくイジられているでしょうけれども、そのキャリア・スキルは一撃の誰もが認める実力者!

まだパチ・スロ歴が極めて浅いよこゆり嬢に、「プロの世界の何たるか」を彼がレクチャーしようという腹......つまりシンク部屋へ弟子入りというわけですな。

今日は期待しちゃいましょう!
(・∀・)ウンウン

サラ番にてコツコツ よこゆり編

さてさて、まずは抽選でほぼ最後尾入場となったよこゆりから。

師匠と相談して空き台の中から彼女が選んだのは、押忍!サラリーマン番長



コパンダを愛してやまない彼女の"得意機種"でもあります。

もう旬を過ぎた台ではありますが、こちらのお店では依然としてとても大切に使われている印象ですので、間違いのない機種選択でしょう!

そして朝イチは80G過ぎにレア役で当選と、リセット判別はわからなくなってしまったものの、その後もコンスタントにボーナスには当選している模様です。

ええ。ボーナスだけは。




そんなガチノリではスロースターターの彼女がようやく初の""を射止めたのは、お昼もゆうに過ぎた頃。

これをきっかけに「軽い初当り」に「引き戻し連発」と、設定推測的には概ね好要素を重ね、出玉はじわ~りじわ~りと増加しますが、この日はこれと言って大きな見せ場なし



荒いAT機を打っているとは思えない程にダラダラとした展開に、疲労がピークに達した夕方には、またしても怒涛の"引き戻し連"を見せますが、やはりここでも大きな見せ場なし



結局この日のよこゆりには、「超番長ボーナス」も「絶頂RUSH」も「100G以上の上乗せ」も、何一つ最後まで訪れる事はありませんでした......。




厳しい視線で師匠が見つめる中、最後まで地味~な闘いながらもこの台を何とか打ち切った彼女。

果たしてシンク流免許皆伝となったのか!?結果は如何に。

プロの貫禄 シンクks編

さぁ、お次は25番入場となったシンクプロ。選んだのは"やすだ東池袋9号店"と言ったらこれでしょう!おなじみパチスロ北斗の拳 転生の章



ををを!!投資1000円、わずか13回転でHIT!
ヾ( ゚∀゚)ノ゙

狙い台はピンポイントで押さえられていた様ですが、この台もリセット濃厚。いきなりツモっちゃったのでしょうか、さすがはシンクプロ!




その後もモードB挙動など良い動きが見て取れ、腰を据えて打ち込んだところ運悪くモードAの深いところまで連れていかれてしまったシンク。

ここで冷静で迅速な判断力を発揮し、転生を一時撤退。


ボーナス22回で合算で1/120という、まだ十分可能性のありそうなゲッターマウスを発見し移動します。



休日の繁盛店!ほぼフル稼働に近い状態でこんな台を確保するあたり、常に周囲の状況を把握する能力はさすがプロ!




そして夕方にはさらなる期待値を求め、既に3000枚近くお持ち帰りの合算1/115ニューアイムジャグラーEXを確保。

ラストには疲れた愛弟子のサラ番を代打ちしてあげる優しさも見せ、終始にこやかにその実力を発揮したシンクプロ。

果たして彼の最終結果は如何に!?

見よ!豹馬!

■シンクks

機種 投資
回収
パチスロ北斗の拳
転生の章
53000円
0枚
ゲッターマウス 5000円
0枚
ニュー
アイムジャグラーEX
7000円
0枚

■よこやまゆり

機種 投資
回収
押忍!
サラリーマン番長
22000円
2733枚

■最終結果

項目 収支
シンクks -65000円
よこやまゆり +26500円
今回計 -38500円
ガチノリ累計
※同日他店実施分含む
+1,629,300円


・・・・・・
ちょっとちょっとプロ!!()

投資65本の回収ゼロってアンタ......。
(´Д`)



その反面、よこゆりは序盤のマイナスを粘りと根性でマクって3箱の快勝!

大きな見せ場もなくこれですから、やはり設定もあったんでしょうね。お見事でしたー。



もう師匠と弟子コンビ、たった一日で立場逆転ですね。
ヽ( ̄▽ ̄;

いざゆけ!(/ ・д・)/おっさんチェック☆

さてさて、突撃店舗の様子をおっさんレポーターが細かくチェックするこのコーナーに参りましょう!

あまりの的確なレポートに、「可及的速やかに遊びに行かなければ!」と、もっぱらの評判です。(私調べ)


まずは今日は中央通路!バジリスク~甲賀忍法帖~絆&GODコーナーからでしょうか。

毎回の様に当たりが複数存在する絆は、この日も朝から満席!朝から見ていたところ、3-4台ほどが実に良い挙動をしておりましたねー。



この日はGODコーナーもご覧の様にお祭り状態だったため、中央コーナーは大変通路が狭かったです。はい。




そして定番、北斗コーナーもやはり当りが多数!



見たところメリハリ設定な感じの日も多い様ですので、しっかり設定差ポイントを押さえて早めに押し引きの判断をして下さい。

うちの誰かさんみたいに53本も入れちゃう前にww
(いや、展開的に致し方なかったんですけどね。。。)




そして地下に場所を移動した沖ドキ!(無印)と、いつも元気なジャグラーコーナーもご覧の通り。

特に沖ドキ!は「長く大事に使っていくぞー」というお店のオーラを感じました。熱い日は積極的に狙っていって良い機種の一つと言えるでしょうね。


そんな素敵な今回のお店を改めてご紹介。


やすだ東池袋9号店



東京都豊島区東池袋1-42-4
JR池袋駅東口徒歩2分ヤマダ電機LABI1池袋モバイルドリーム館裏!
設置台数:スロット
216台

ファンが集う、ちょっと
硬派なパチスロ専門店。
激戦区池袋でも厚い支持を集める優良店ですぞ!
ヽ(*´ω`)ノ





■次こそは! シンクksのTwitter


■引き強復活!? よこやまゆりのTwitter





取材:編集部・上條ロー




【一撃】公式LINE@
登録すると解析情報の更新通知等がたま~に届きます
(´∀`)

ガチノリ やすだ所沢店
▲イメージ

友だち追加数 





(C)DAITO GIKEN,INC.

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YGL-126
(C)Sammy

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)KITA DENSHI

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート