第235回 ガチノリinやすだスロット仲宿店

みなさんこんにちは。

一撃編集部のティナです。

3月26日にやすだスロット仲宿店さんにガチノリしてきましたので、その時の模様をお届けします。

今回突撃するメンバーはウマツすがしょーです。

早速実戦の風景を見ていきましょう。

実戦開始

このお店は並び順での入場。

すがしょーは6番目、ウマツは10番目の入場です。
並び順で足並み揃えないと、プライベートでは仲が良くないのがバレちゃいますよ。



すがしょーはこのお店に1台しかないバジリスクⅡ-甲賀忍法帖-に着席。



ウマツさんはバジリスク~甲賀忍法帖~絆のカド台を確保したようです。

って当るのはやっ!

なんかBC中に巻物7回くらい引いたとか言っていましたが、話を盛るならもうちょっと適度な回数にして欲しいですね。

ウマツさんはそこからちょっとだけ出たのですが、その後のBCハマリが辛く追加投資をしていました。


対するすがしょーは、



開始100Gちょっとでさりげなく確定チェリーを射止めていました。

隣で打ってた僕は目を疑いましたが、たしかに右リールの中段に瞳術図柄が止まっていました。


でもなんだろう...この既視感。

あぁ、そうだ。
昔ガチノリの下見で、すがしょーと二人で打ちに行ったときに同じ役を引いていたなぁ。

その時はたしか...



そうそう!
こんな顔してた!

って今回も単発だったのかーーーーい!!!

お昼も近くなってきた頃。

ウマツさんは、隣の台の挙動が良かったみたいで自分の打っていたカド台は諦めたみたいです。

「ティナくん、あの台6だよ6。まじやっべぇ。」



いつもの名推理を決めた後は、まだあまり回っていないハナビを打つことにしたようです。


すがしょーの台は、爆連こそしないものの、高設定かと思えるくらいの初当りの軽さで順調に出玉を増やしてました。



隣で見てるかんじだと、開眼チャレンジの成功率が高くてなんとかなってる。
って感じですかね。

ただ、強チェリーから開眼チャレンジに何回か入っていたみたいなので、もしかすると高設定なのかも。


あのすがしょーが
朝イチツモ!?



ありえない展開に震えていたところで、更に震えるような瞬間を見てしまいました。


▲撮影許可を頂きありがとうございました!

バジリスク絆で6ベル発見。

打っているお客さんの話だと、BCがめちゃくちゃ青に寄っているとのこと。
とすると...今のとこ設定5かも、みたいなかんじですね。


以前突撃したときも"バジリスク絆は強いっぽい"とは思っていましたが、しっかり設定使っているんですねぇ。

結果

■ウマツ

項目 投資
回収
バジリスク
~甲賀忍法帖~絆
20000円
67枚
ハナビ 5000円
996枚
アイムジャグラー
APEX
3000円
0枚


■すがしょー

項目 投資
回収
バジリスクⅡ
-甲賀忍法帖-
20000円
1091枚


■最終結果

項目 収支等
ウマツ -10500円
すがしょー -2000円
今回計 -12500円
 ガチノリ累計
(多店舗含む)
+1,654,800円 


はい。
ということで今回はちょい負けでした。



ツイッターでは調子に乗っていたすがしょーも結局負けです。

まぁ最近の戦績を見ていると、マイナス2000円で済んだのはほぼ勝ちみたいなものでしょうが。


さて、微妙な負け方をしたタレントさんとは対照的なお店の様子でも見てみましょう。

まずはバジリスク絆コーナー。



6ベルが出ていたカド3は右肩上がりのグラフを描いていました。
その左隣の台も余裕の2箱カチ盛り状態だったのを見ると高設定だったのかな? って感じです。

数回来た印象だと、このお店はカド台が弱めで中寄りの台に設定を使っている印象があります。


その他には、一撃5000枚オーバーを叩きだしていたパチスロ北斗の拳 強敵や、




めちゃくちゃ安定感のあるSLOT魔法少女まどか☆マギカなんかが気になりました。


▲バジリスク絆と同じで、並びで出ていますね。


たしかに設定を使っているお店なので、次こそは朝から高設定を掴みたいですね。



ウマツ


すがしょー




それなりな情報、垂れ流してます

友だち追加数


(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoca Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YFC-128
(C)Sammy

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート