第191回 ガチノリinやすだ前橋店

みなさんこんにちは。

一撃編集部のティナです。

12月27日にやすだ前橋店さんでガチノリをしてきたのでその時の模様をお届けします。

今回ガチノるのは、しゅうくんとスイカ男。



もう一度言いますが12月27日です。

左の人を見ればわかると思いますが、12月27日です。

それにここは沖縄じゃなくて群馬県です。

気温はしっかり10度以下です。

行きの新幹線に待ち合わせる時もこの格好でした。

なんなんだね、このスイカ男という人物は...。


本人は
「暑かったからTシャツで来ちゃいました。」

とか言ってました。
彼をこの格好でコスモワールドのアイスワールドに連れていってあげたいくらい意味が分かりません。



そんなスイカ男が最初に座った台は秘宝伝~伝説への道~

大都技研が大好きだそうで、この台は新装初日に打ったほど期待しているそうです。

「とりあえず一波くるまで打ち続けます!」



その意気はどこへやら。

2時間後には「もう無理っす」と言って端のベンチに座っていました。


さて、しゅうくんはどんな様子でしょうか。

朝はパチスロ北斗の拳 強敵に座ると伝えて消えていきましたが...。



お前もかーーーーい!!

しばらくして...

スロットのシマをうろうろしていたしゅうくんは、ここで前日高設定挙動のハナビへ移動。



「もしかして据え置き?」ってくらいの良挙動で、一気に1300枚くらいゲット。

ボーナス中のナナメベルは奇数設定っぽいみたいなのでいつやめようか考えてる様子。

設定5の期待よりも設定1のリスクを考えてるんですね。
すごいですねプロは。


その後、ハナビを1000枚分流して終了。
パチンココーナーの様子を見て今日の実戦は終了となりました。


対するスイカ男は、



パチスロヤッターマンを打つsヤッターマンヤッターマン!?!?

ガチノリで打つのが初、というか設置してるのを見るのがわりと初。

どんな機種か分からないのか聞いてみても本人も分からないようで...。

大丈夫っすかね...これ。



それから赤7リプレイ?を契機にARTへ突入してそのままポンポンと1000枚弱ゲット。

なんや、ヤッターマン面白そうやん!

なんだか捲れそうな気がしてきましたね。

結果

■しゅう

機種 投資
回収
パチスロ北斗の拳
強敵
16000円
0枚
マイジャグラーⅢ 9000円
0枚
ハナビ 6000円
1164枚
CR牙狼魔戒ノ花 4000円
0玉


■スイカ男

機種 投資
回収
秘宝伝
~伝説への道~
35000円
0枚
パチスロ
ヤッターマン
21000円
993枚


■合計

項目 収支
しゅう -11,800円
スイカ男 -36,200円
今回合計 -48,000円
ガチノリ累計 +1,978,000円


はい、ということで、負けちゃいました。

スイカくんの総投資、56000円もいってたんですね...。

非常に残念ですが、まだ回収が二人ともあるのが救い...かな?

お店の様子

今日一番最初に埋まったのはバジリスク~甲賀忍法帖~絆コーナー。

正確にはバジリスク絆の朧パネル、ですね。


常連さんの話だと、メールやらにヒントがあるとのことでした。

最初から埋まっていただけあって、



こんな感じでほとんどの台が良挙動でした。

というか、打ってる人がずっと同じ人だったのを見ると、高設定確定パターンが出たりしていたのかもしれませんね。


次に強かったのは北斗の拳 強敵。

これは大量に設置されているので、その時点でアツそう。
というか一番アツかったのかもしれませんね。



あくまでシマの一部の写真なんですが、こんなに積んでます...!

夕方前くらいまでは、10台近くがこの状態だったので通路が通りづらいのなんのって...。

やすだ前橋店さんはチカラの入れ方がストレートなお店っぽいので、アツい日は騙されたと思って一番台数が多かったり、活気のあるシマにいくといいかもですね。

それではこのへんで。









(C)DAITO GIKEN,INC.

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)タツノコプロ

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート