第189回 ガチノリ in やすだ南流山店


2016年あけましておめでとうございます。

編集部ののーめんさんです。

年末からびっくりするほど寒くて、ツイッターで冷え対策を募集したら"ホッカイロをお腹と背中にダブル貼り"とか"ムートンブーツが必須"とか、"5本指靴下"とか"あえて靴下は薄めで!" というツワモノの方からのご意見など多種多様な対策方法を伝授いただき、一つ一つ実践しているところです。

さて、今回は12月26日(土)のガチノリ、やすだ南流山店さんに突撃したときのレポートをお届けします。

突撃するメンツはおなじみのこの二人!



金髪:ウマツ
(翌日の有馬記念が気になって仕方が無いようです)

ニット帽:マザコンチキ男
(競馬新聞に興味はあるようです)

それでは早速!

実戦開始!


朝は並び順入場でして、先頭のオニイサンたちはだいぶ早くから並んでいた、らしいです。

全体としては、朝から来ている方は常連さんと思しきお客さんも結構多い、という印象です。

先頭のお客さんは迷わずバジリスク~甲賀忍法帖~絆へ行ったようでしたね。

あとはSLOT魔法少女まどか☆マギカやアナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-・ミリオンゴッド-神々の凱旋-、ハナビなどユニバーサル系の機種が人気なのかな、という感じです。

そんな中で、ウマツさんは戦国パチスロ花の慶次~戦極めし傾奇者の宴~へ(ハナビが狙い台だったみたいですけど取れなかったみたいです)、マザコンさんは沖ドキ!へ行ったようでした。

ここからは実戦人ふたりのそれぞれの様子を見てみましょう。

マザコンチキ男


得意の? むしろトレードマークの? 沖ドキ! を確保したマザコンさん。

調子がいい時のマザコンさんは、入場後私が店内を1周するころにはチカチカとハイビスカスを光らせている気がしますけど、本日はそうではない様子。

と 、 思 っ た ら 。



でで-ん。確定チェリーですか。

隣にいたユーザーさんがゴルゴライターで応援してくれていました。

確定チェリー契機では10連、2000枚ほどの獲得となったようです。

結局夕方まで同じ台で粘りますが、連に恵まれず、かといって大ハマリを繰り返すでもなく、我慢の1日となったようでした。

・・・・・・と書くと大負けしたように聞こえますが、残念っ!!

コレという見せ場が無くともしっかり出すのがこのおじさんです。



メシが不味いなあ(*・∀・)#

ウマツ


朝イチは花の慶次を確保したウマツさんですが、隣のハーデスが気になっている、かもしれませんね。



初当りは7kと軽かったものの、こちらもこれといって見せ場も無く、下皿にさらっとコインを出したり飲まれたりしながら早めに見切りをつけた様子。

次の作戦はハナビ。

実は朝から「ハナビかなあ」なんて言っていたウマツさん。朝イチはどうも台が取れなかったみたいなんですね。

そんな中、気になる履歴のハナビを見つけて移動です。

こちらでも投資4kと軽く当り、出玉を作ったようですが、夕方になってなんと、全ノマレという展開に。

どうしたものか、と思案していると、1000G近くまで回ったパチスロ北斗の拳 強敵とエンカウント。

天井を積極的に狙う機種ではありませんが、"保険"という意味も込めて着席です。

ベンチを温めていた私にLINEの通知が来たのはしばらく後。

「乱舞します」

の字面に引き寄せられて見に行くと、フツーに中段チェリーからAT当選したのがたまたま北斗揃いだったみたいです。



ナニソレ‐(*・∀・)

この北斗乱舞は特に目立った枚数を乗せたわけでもなかったのですが、ここから始まったな、という展開になっていきます。

北斗乱舞はこの後も2回、継続バトルの追撃で+200枚や+300枚、トキストック等を絡め、出玉はあっという間に4000枚近くに。


▲3回目、のポーズ



▲左上、反射でわかりづらいんですが+500枚です。

"保険"込みで打った北斗強敵のワンチャンでこういう展開にもなり得るなんて、新基準機も結構夢が見られるじゃないか、なんてひっそり思ったのでした。



しかし、こっちもこっちでメシが不味いなあ(*・∀・)#

結果報告

■ウマツ

機種 投資
回収
戦国パチスロ花の慶次
~戦極めし傾奇者の宴~
7000円
0枚
ハナビ 4000円
0枚
パチスロ北斗の拳
強敵
14000円
3996枚

■マザコンチキ男

機種 投資
回収
沖ドキ! 27000円
2361枚

■最終結果

項目 収支
ウマツ +54,200円
マザコンチキ男 +20,200円
今回計 +74,400円
ガチノリ累計
※同日他店実施分含む
+2,049,100円


なんだかんだ、勝ってますね。

ガチノリトータル収支はプラス200万くらいをうろうろしているとはいえ、最近非常に大きく負けることが増えてきましたから、レポーター役の私といたしましては安堵安堵アンド安堵といったところです。




さて、それでは店内レポに参りますよー。

それいけ(/*・∀・)/のーめんさんチェック★


全体的な感想から言うと、ユニバーサル系の機種強し! という感じですね。

バジリスク絆はおそらく全台が、一番上も含めた上3つのどれか、と見ていいでしょう。



凱旋全3台、全てプラスというのもびっくりです。全台GOD引いてるとかそういうことでもなかったので、もしかしたらもしかするのかも? なんて思いました。

他、ハナビ、SLOT魔法少女まどか☆マギカ、沖ドキなど、ユニバ系の機種には1台は最低でも、・・・・・・といった使われ方をしていそうな雰囲気です。






あと、この日は末尾6の台で良挙動をしている台が結構あったような、気がします。

朝から全体が動いてくれたので、ジャグラーなども含めてスロット全体が高稼働でしたから夕方になればかなり見えやすくはなっていたと思います。

特定の機種だけ、というわけではなくいろんなところにチャンスがあると思いましたので、機会があればまた是非、と思う次第です。



常日頃からチェックしておきましょうかね。


それでは今回はこの辺で(/*・∀・)/





■実戦

・ウマツ


・マザコンチキ男


■レポーター
のーめん





(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YFC-128
(C)Sammy

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP1990 版権許諾証YSA-227

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoca Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート