第186回 ガチノリinやすだ八潮店

暮れに入って日々寒さが増して参りました。

年末には「冬将軍」こと、シベリア気団も日本に到来する様ですね。



ところでどうして「冬将軍」と言うのでしょうか?

調べてみるとナポレオン戦争当時、フランス軍を率いたナポレオンが同盟軍を含む総勢70万の軍隊でロシア遠征を行った際、厳しい寒さと食糧難で壊滅......撤退を余儀なくされた事にある様です。

「余の辞書に不可能という文字はない」という名言を残したナポレオンでも勝てなかったロシアの冬の寒さ・強さを、擬人化したのが由来というわけですね。


そう考えるとなんか恐ろしく強いです、冬将軍。

日本海側は大雪の可能性もある様ですので、車で帰省される方など十分にご注意下さいませ。

ども、信州出身、編集部の上條ローですこん○○は。



さてさて、おなじみガチノリの方も11月以降到来した寒気団に連戦連敗......。

社員旅行のための軍資金も、ピーク時からは60万円も削られるなど、「敗走まったなし!」の戦況となって参りました。

そんなガチノリに潜む冬将軍に対抗すべく、今回選抜されたメンバーはこの二人!



右:ガット石神
左:シゲル


一撃の"やまおとこ"ことガット石神

そしてリアルに自衛隊出身のシゲル

厳しい冬の戦いに、これほど適したコンビは無いでしょう。(やや無理矢理ですが)



そして今回12/22(火)の決戦の舞台は、もうすっかりおなじみとなりましたこちら!


やすだ八潮店



埼玉県八潮市大字大曽根1135-1
設置:パチスロ320台/パチンコ560台

パチ・スロ合計880台のメガ店舗!!
通路も広々でいつも高稼働を誇る地域の超優良店!
ヽ(*´ω`)ノ


それでは突撃~~!

傾けるか!? ガット石神編

さてさてまずはガット石神の様子から。

何気にこのお店に初参戦となる彼。そのためかすぐに台を確保はせず、慎重に悩んだ末選んだのは戦国パチスロ花の慶次~戦極めし傾奇者の宴~



台データをポチポチと確認している中で、どうやら1台だけ数回転回されていた形跡がある台を発見した様です。

これが何を示唆するものなのかは未知数ですが、朝イチのちょっとした違いを見逃さないのは勝利への鉄則!

そして打ち始めると、早々に傾奇ゾーンからARTを射止めるなど良いスタートを切った模様です。
今日の彼は期待できそうですよ。
(`・ω・´)ノ



......
.........とまぁ私が「期待できそう」とか持ち上げると、大体は↓こうなっちゃうわけですけどね。


▲天井目前でやっと初ボーナス


それでも元々ボーナスは重い慶次。

これでリセットはほぼ確実になりましたし、設定推測面のそれ以外の要素はまだまだ良好そうで、ここは当然続行です!


途中、マダムの目押しをちょこちょこと手伝ったりしながら、慶次のシマにどっと根を生やした様に動かないガット。

回すほどに、設定推測要素は良くなる一方の様ですが、出玉どころか見せ場も皆無。
(´Д`)



そして投資が限界に近付いた夕刻、遂にガットが満面の笑みで私を呼びに来ます!

ローさんローさん!極傾奇ゾーン(ただのART濃厚の前兆ゾーン)に入りましたよ!!!」




......どうやらあまりのネタの無さに、今回も私の撮れ高を心配して呼んでくれた様です。

( ̄▽ ̄;



うんうん、ありがとうガット。

君の気遣いをしっかりと受け止めて、ART突入の瞬間をしっかりとカメラに収めるとしましょうかね。






それもハズレすのかよwww



逆に美味しいシーンを、今日もしっかりと作ってくれた心優しき山男。


その後はニューアイムジャグラーEXに移動して敗戦処理をしていた様ですが、果たして最終結果は如何に!?

疑心暗鬼モード シゲル編



さてさて、お次シゲル!

今日も朝から参戦して下さったユーザーさんと並んで楽しく打ち始めたのは、得意のバジリスク~甲賀忍法帖~絆


......と思いきや、前日かなり出ていた台で朝イチ高確スタートだった様で、深追いせずにスパっとこの台を数回のBCで見切ります。


その後、いつも強そうだったパチスロ北斗の拳 転生の章の角台に移動しますが、こちらは前日今ひとつのデータでの据え置き挙動という事でこちらも残念ながら早めの見切り。

ふむふむ。このあたり、なかなか抜け目がありません。
(`・ω・´)



そして3台目に選んだのが、パチスロルパン三世ロイヤルロード~金海に染まる黄金神殿~ですな。



ほぼ初打ちらしいですが、店の状況を見ての事でしょう。ユーザーさんから頂いたというお守りに願いを込めて、ようやく腰を据えて実戦開始です。




これが正解だったのか、序盤は快調に連チャンをかましますが、気が付けば900Gハマリ......。

あまりにも機種の経験値が少なすぎて、設定的な手応えもあるのかどうかもわからぬままにじんわりと時が過ぎ、投資も嵩みます。


そんな中ユーザーさんに「良さ気なバジ絆ヤメるんですけど打ちませんか?」声を掛けられたシゲル。

ルパンは天井も見える状況ですが、ここは得意機種のバジ絆へとスパっと移動を決意します。「漢」です!




そして2時間後......




▲憔悴しきった表情のシゲル


「ローさん、これ偶数の下です......。」

通常謎BC引きました。赤LEDでBT入りませんでした。でも偶数の下なんです......。」


......シゲル君よ、この短時間でその挙動は設定あると思うぞ、おじさんは。
( ´△`)



朝からあまりの展開の悪さに、すっかり疑心暗鬼モードになってしまったシゲル。


最後には先ほど捨てたルパンで、直後から一撃4000枚掘られるというオチまでついて、彼の2015年ラストガチノリは終戦となりました。



果たして最終結果は如何に!?

やすだ八潮店の過去の取材レポート

要チェックレポート

ガチノリの最近の記事