年の瀬に燃え上がれ、小宇宙(コスモ)よ! ガチノリinやすだ大和店(第515回)

世間では流行語大賞が発表され、各パチンコパチスロ媒体では「今年のNo.1機種」みたいな企画が見られるようになると、年の瀬を感じる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか、やあマルサンです。

そんな年の瀬が押し迫りまくった12月27日(水)、お馴染みやすだ大和店で今年最後のガチノリが行われた。


今回のパチスロソルジャーはこの二人。

ご存知"歩くパチスロ図鑑"ティナと、普段は裏方に回ることが多く選手としては久方ぶりの登場となるタジー


「終わりよければ全てよし」
気持ちよく一年を締めくくれるよう、さあ行ってこい!

朝イチの選択

ティナ「巷では盛り上がってますけど、まだ打ったことないんでコレ打ちたいです」
タジー「じゃ自分も」


というわけで、およそ15秒にも及んだ入念な打ち合わせの結果、彼らが選択したマシンは聖闘士星矢 海皇覚醒

類い稀なズバ抜けた出玉性能で多くのスロッターの心を鷲掴みにし、今やホールの主役級といっても過言ではない、ご存知今年のパチスロ界を代表するモンスターマシンだ。

やすだ大和さんは10台と設置台数も多く、常連さんの情報によると"うみしょうぐんげきとう"終了画面で、沙織さんやシャイナさんや貴鬼くんやテティスさんが出てきたという話しをよく耳にする。

おまけに星矢の朝イチは、不屈ポイントや状態移行などのリセット恩恵が実に強大。

それらファクターを踏まえれば彼らの台選択は決して間違ってはいないし、むしろ実に理にかなった立ち回りと言えるだろう。


ここまでのおじさんの評価はパーフェクト。百点満点。
でも本題はここから。分かってるな、お前ら?後は出すだけだぞ。

聖衣(一撃Tシャツ)を纏って

GB(海将軍激闘)の初当たりは軽いが、肝心のバトルで海将軍達にフルボッコにされ、中々聖闘士ラッシュへと繋がらず苦しむティナ。
まあ、このマシンではありがちな展開。まだまだ序盤、これからこれから。

一方のタジー。
GBがとにかく重く、実戦開始から1時間と経たず早くも福沢先生を3人瞬殺するなど、ティナとは真逆の展開。

後ろからギャラクシアンエクスプロージョンをお見舞いしてやろうかと思ったが、天井到達GBからのバトル勝利で見事聖闘士ラッシュ突入


これが約1300枚獲得とまずまずの成果を残し、午前中でいきなり戦線離脱といった最悪の状況だけは何とか免れ安堵する。


とまあ、二人とも実に聖闘士星矢 海皇覚醒らしいハラハラドキドキの展開。
小心者の私はとてもその場に居られず、パチンコCR真・花の慶次2コーナーで興じて・・・もとい、彼らの安否を気遣っていたのだが、そんな折ティナから一通のラインが届いた。

どうやら、不屈ポイントMAXから聖闘士ラッシュに突入したらしい。

「やっとかよ。遅せーよ、この野郎。」とか、正直この時は思っていたのだが、その僅か数分後に再度送られてきたラインには我が目を疑った。


何それ??そんなカッコイイ星矢ちゃん見たことない!


そしてコレ。
何じゃこりゃ!?初めて見たわ。

突入率約3万分の1、本機最強の上乗せ特化ゾーン千日戦争を初打ちであっさり引きやがるとは、やはりこのイケメンはタダモンじゃない。持っとるのぉ。


まあ、平均上乗せ(約650G)には及ばなかったが、これはこれで上出来だろう。

最強の黄金聖闘士たち

そしてタジー。
ティナの隣りの台のGBレベルが高そうという理由で台移動をすることに。

そしたら何とビックリお母さん、着席して僅か2Gで不屈MAX示唆演出が出現ですよ!

この見事なセブンセンシズ(第六感を超えた先にある第七の感覚)には度肝を抜かれたが、本当に度肝を抜かれたのはこれから。

程なくして突入した聖闘士ラッシュが続く続く。

「黄金VS海将軍 激闘」での爆乗せや、引き戻しで女神覚醒を降臨させるなどやりたい放題!


リプレイで300G上乗せって...。お前明日死ぬぞ...。


そして、なんやかんやで最終的に一撃6366枚ですってよ!


一方の黄金聖闘士ティナも負けちゃいない。

聖闘士ボーナススイカで300G乗せなど、先ほどの千日戦争もそうだが、とにかくこの男はどういうわけかこのマシンの面白い部分のみ立て続けに引いてきやがる。

初打ちにして既にやりつくした感があるが、唯一引けなかった超プレミアのアテナフリーズは次回以降に取っておこうな。

結果報告

■ティナ

機種 投資
回収
聖闘士星矢 海皇覚醒 1400枚
5182枚

■タジー

機種 投資
回収
聖闘士星矢 海皇覚醒
(2台合計)
1250枚
6199枚

■最終結果

項目 収支
ティナ +3,782枚
タジー +4,949枚
今回計 +8,731枚
 4thシーズン計 -33,942枚
 ガチノリ累計 +117,025枚

抱きしめた心の小宇宙(コスモ)を熱く燃やし奇跡を起こした結果はご覧のとおり。

大勝だ。くるまだセンセイもクリビツのまさに圧倒的大勝。

リセット恩恵を狙った朝イチや不屈ポイントを狙った台移動などの理論的根拠、それに加え引きの要素もガッチリと絡み合い十分すぎる結果を残した今回の実戦は、正に非の打ち所のないパーペキな立ち回りだったと言えるだろう。

ホール状況

何といっても壮観だったのは聖闘士星矢 海皇覚醒のシマ。

このドル箱ラッシュはマジで圧巻の一言。


もちろん看板機種押忍!番長3も負けてはいない。



パチンコでは、やはりこちらも看板機種であるぱちんこCR真・北斗無双が大暴れ!

やすだ名物通行止めは本日も炸裂!

年末年始、お時間ある方は是非遊びに行ってみて!


本日の実戦人のツイッターアカウントはこちら。
暮らしに役立つ情報から、ツイブレに関することまで色々つぶやいてます。

■ティナ


■タジー



(C)車田正美・東映アニメーション

(C)DAITO GIKEN,INC.

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111
(C)2010-2013 コーエーテクモゲームス
(C)Sammy

最後に

さて冒頭でも言ったが、今年のガチノリは今回で最後だ。

全国に2800万人くらい居るであろう熱心なガチノリファンの方なら周知の事実かと思うが、今期4thシーズンの成績は非常に芳しくない。

一撃編集部が厳選した優良ホールに編集部きっての有能パチスロソルジャー達を送り込んでの実戦につき、目をつぶって適当に座った台でもそれなりの結果を残せそうだが、実際にはさにあらず。実に散々な結果を叩いてしまっている。

まあ、シーズン終了まではまだ3か月あるし、小宇宙(コスモ)を熱く燃やして奇跡を起こすことを勿論あきらめてはいないので、引き続き応援の程よろしくたのんます。

というわけで、今年も一撃サイトをご愛顧くださり誠にありがとうございました。
それではどうぞ良いお年をお迎えください。




最後になりましたが、私が選んだ流行語大賞は「ツイッター凍結」で、今年のNo.1機種は「SLOT魁!!男塾」になります。

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート