500回記念のファンファーレ! ガチノリinやすだ幕張店(第500回)

祝・ガチノリ500回!

2014年の5月からスタートしておよそ3年半......。一撃の看板企画「ガチノリ」は遂に500回の節目を迎える事が出来ました。

これもひとえに現場で応援して下さった方や一緒に楽しんで下さった皆様、そして本レポートの読者の皆さまのお陰でございます。

今後も(なるべく)有益な情報とささやかな笑いを皆さまに届けすべく皆で頑張りますので、暇潰し程度にでもお付き合い下されば幸いです。

ども、編集部の上條ローです、こん◯◯は。



さてさて、そんな記念すべき500回目の実戦日は9月27日(水)。舞台となるおなじみのやすだ幕張店に突撃したのはこの二人!



左:スイカ男
右:上條ロー
(私)

「記念すべき500回目」ということで、勝利へのプレッシャーからか前日はカレーと牛丼とラーメン、当日はハンバーガーとポテトとフレンチトーストと牛すじ丼くらいしか喉を通らなかったいう超繊細コンビ! (すみません)


節目の回の選手として、"個性の権化"であるスイカ男はともかく、ガチノリ第1回目から裏方に徹してきたおっさん(私)で良いものかという疑念は晴れませんが、選ばれたからにはしっかり勝利を目指しましょう。

それでは突撃~~。

トゥーッス! スイカ男編



さてさて、間違いなく"一撃で最も五右衛門風呂の似合う男"ことスイカ男の1台目は、20台導入の最新台「盗忍!剛衛門」、トゥーーッス。

スイカ男と言えば大都技研! 大都技研と言えばしんのす......(いやいや)我らがスイカ男なので、ここは当然の選択でしょう。

この日はただただ遊びに カメラマン役として同行した一撃編集長と並んでの楽しそうな実戦です。


▲午前中から「絶景RUSH」を引き当てる一撃編集長


挙動の方はと言えば、朝イチに確定役から大波を射止め、ドル箱を重ねる編集長を尻目に、スイカの方はなかなか厳しい展開に。



終了画面などで高設定の可能性を感じながらも、数値は奇数寄りの悩ましい展開に、ジワジワと投資だけが嵩みます......。

普段からこの機種をちょこちょこ打ってる様ですが、「リセット狙い」が中心だという事で、押すにも引くにもまだまだ経験値が足りないのでしょうねぇ。



──そして迎えた午後3時。

悲しみの1165Gハマリで溜めに溜めてきた鬼賽(おにさい)16個に加え、ART準備中の強盗目などで9個を乗せて鬼賽25個!

これを持って突入した鬼粋(初期特化ゾーン)で驚きの......


372Gゲット!!
\(;∀;)/


絶景かな、絶景かな。

さすがはゲーム数もその顔も、全然フレームに入り切らないスケールを持つ男!(意味不明)

ここまでの総投資は30本。しかしこの後の展開次第では逆転も十分射程内でしょう!

果たして最終結果は如何に!?

幻の保留出現!? 上條ロー編



さて上條ロー(私)の1台目は、最近一番のお気に入りでプライベートで最も打ち込んでいる"まこまこ"こと「GⅠ優駿倶楽部」

つい先日まで中山競馬場の近くに住んでいたのですが、最近もっと中山競馬場近くに引っ越したほどに競馬とは縁の深い私ですので、ここは当然の機種選択でしょう。

......あ、ちなみに競馬は数回しかやった事がありません。←


1台目2台目ともに据え置き挙動ながら、昨日グラフが良い感じだった2台目をチョイスして打ち込んでいきますと......



出走すれば高設定の可能性が高まると言われる7周期目にプレミア出現。(・∀・)!

これはもう半日くらいの実戦では全ツッパするしかないでしょう。


──その後一進一退の展開が続いて迎えた午後2時。

ふと画面の保留(スケジュール)を見ると......





...!!!!!!!
(激アツのファンファーレ保留)

「金ならフリーズ確定」「銀でもチャンス!?」と言われている幻の保留です。

この機種を数万Gは回していますが、未だ一度も見れてなかったものをここで引きますかそうですか。

しかし今回はどう見てもなので過度な期待は禁物でしょう。駄目もとで相方を呼び寄せ、500回分の祈りを込めてレバーを叩くと......



スイカ男のTwitterより
(※注意:音声が出ます)
 ↓↓↓



ブレっブレ映像ですみません。(クレームはスイカ男まで)
そんな訳で無事にフリーズ発生してくれました。


打つ方ならご存知かとは思いますが、フリーズは11連(海外レース挑戦まで)確定

残念ながらその時の馬は"テイエムオペラオー"だった事で、凱旋門賞10.2%の壁を超えられず「凱旋ロード」突入には至りませんでしたが、記念回に激レアな物が引けたので良しとしましょう。(・∀・)


結局その後も高設定の可能性が高まると言われる"11週目発走"を確認出来たりとまずまずの挙動で、時間一杯までこの台を粘りきった私。

果たして最終結果は如何に!?

いざゆけ!(/ ・д・)/おっさんチェック☆

さてさて、結果報告の前に突撃店舗の様子を、鋭意ダイエット挑戦中(青保留)のおっさんがメタボリックにお届けするこのコーナーに参りましょう。




まずやはり「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」「アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-」のGODコーナーでしょう。

「今日は今ひとつ立ち上がりが鈍いかな?」と思った神さまたちですが、夕方にはご覧の通り。相変わらず大事に使われていると言えそうです。





続いて「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」「沖ドキ!」。おなじみの顔ぶれですが、強いものは強いのでご紹介しない訳にはいかないでしょう。

その他にも「聖闘士星矢 海皇覚醒」あたりの出玉感が目立ちました。


──おっと忘れてはならないのが「YASUDA7」ですね。



オリジナルのPB(プライベートブランド)機として話題になってますが、正直「ノーマルタイプ」だからと侮ってました。

ご覧の通り別積み2台となかなかの瞬発力を秘めています!(反省)

私が根を張っていた「GⅠ優駿倶楽部」の真裏にあったので一日挙動を見ていたのですが、20台設置のこちらでは朝から狙ってる方も多数で、終日なかなか活気に溢れてました。

機種ページの方をご覧いただければおわかりかと思いますが、最低設定を避けやすいスペックなのも嬉しいところですしね。

皆さまも狙ってみては如何でしょうか。

最終結果

■スイカ男

機種 投資
回収
盗忍!剛衛門 1500枚
846枚
ハイパーリノ 50枚
441枚

■上條ロー

機種 投資
回収
GⅠ優駿倶楽部
(2台計)
1050枚
2103枚

■最終結果
※累計収支は、同日他店舗で行われたガチノリ結果分も含む

項目 収支
スイカ男 -263枚
上條ロー +1053枚
今回計 +790枚
 4thシーズン計 -14283枚
 ガチノリ累計 +135791枚


とりあえず勝利!!

大関の方は「盗忍!剛衛門」ではプラス域に至りませんでしたが、夕方からはお得意の「ハイパーリノ」で負債を少し回収。

私は終盤に再びまとまった出玉を射止めてそこそこのプラス。

二人で+790枚と、展開の割にやや地味な収支となりましたが勝ちは勝ち! 記念回を無事プラスで終える事が出来て万々歳ですな。


これで食が細っていた二人にも、無事食欲が戻ってくることでしょう。





次は700回を目指して頑張ります!



■実戦
■スイカ男


■実戦・レポート
■上條ロー




(C)DAITO GIKEN,INC.

(C)KPE

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)JPS
(C)YASUDAYA CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート