揃って大都機種実戦!ガチノリinやすだ大和店(第496回)

8月7日は毎度の「やすだ大和店」さんに突撃実戦してきました。

炎天下のなか今回も300人近いお客さんが並ばれていて、 開店前から盛り上がりは十分。

実戦人はティナ&スイカ男、幸いにもに2人とも抽選で2ケタ番号を引き当てることに成功し、いざ入場です。



台選びの余地があるのは嬉しい限り。

このレポートはしれっと二人より良番入場した"しゅう"がお送りします。

手応えの有無

ティナ前半

今回ティナが選んだのは大都技研の新台「政宗2」



実戦開始早々「当った!」との報告を受け見に行ってみると、いきなり特化ゾーンの「秀吉決戦」に突入し240Gを上乗せ、スタートダッシュに成功します。



更にそこからわずか2時間の間に「秀吉決戦」に4回突入させ好調!

先日番長3で一撃万枚を達成したのが記憶に新しい試打お兄さん。

今回もやってくれるな!?

スイカ男前半

一方のスイカ男は大都技研の「番長3」をチョイス。



抽選の結果如何では朝イチから打てない人気機種ともあってか、無事確保しこの表情です。

しかし展開が付いてこずに序盤から苦戦を強いられます。

対決カウンターのモード移行に納得がいかなかったようで、昼を過ぎた辺りで諦め次なる勝負台探しに......

数回射止めた「頂JOURNEY」の獲得枚数は雀の涙ほど、一撃きっての番長好きも成す術無しでした。

再起なるか!?

ティナ後半

前半のアドバンテージを維持したいところでしたが、後半はやや失速気味。

隣近所の台から高設定挙動が見て取れたことから移動も視野に入れていたようですが、空き台が少ないのもあって断念したようです。



結果、出玉はノマれてしまいましたが今回も上手くまとめたティナ氏。

"勝ちは大きく負けは小さく"と理想的な勝負を続ける辺りは流石の一言、他のメンバーも負けていられませんな~

スイカ男後半

空き台の少ないなか次機種に選んだのはアクロスの「バーサス」。

データや稼働状況などを慎重に吟味した後に導きだされた選択ではありましたが結果は付いてこず。



更に大都技研の「SHAKEⅢ SIDE-A」に移動するも傷口を広げて実戦終了となりました。

完膚なきまでにヤラれた関取がコチラ↓

結果報告

■ティナ

機種 投資
回収
政宗2 500枚
0枚

■スイカ男

機種 投資
回収
押忍!番長3 1500枚
0枚
バーサス 1000枚
0枚
SHAKEⅢ SIDE-A 400枚
0枚

■最終結果
※累計収支は、同日他店舗で行われたガチノリ結果分も含む

項目 収支
ティナ -500枚
スイカ男 -2900枚
今回計 -3400枚
 4thシーズン計 -10826枚
 ガチノリ累計 +139248枚


収支の落ち込みに歯止めが利かない4thシーズン。

これは、再度誰かに万枚出してもらうしかありませんな(汗)

店内状況

ユニバーサルの「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」と大都技研の「番長3」はいわずもがなの盛況ぶり。



今回は出玉にメリハリがあったのが印象的でした。



ユニバーサルの「沖ドキ!」やジャグラーなどのAタイプコーナーも粘られてる方が結構見受けられたので狙い目かもしれません。





来店される方は参考にしてみてください!



■ティナ


■スイカ男


■しゅう(レポート)




(C)DAITO GIKEN,INC.

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)KITA DENSHI

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート