「ポキッ」これは心の折れる音。ガチノリinやすだ幕張店(第488回)

みなさんこんにちは、一撃の"ウマツ"でございます。

7月7日といえば"七夕"、毎年この時期になると「俺に七夕は関係ない、本当に大切なのは七夕賞だ!」と言っていますが、皆様はどのように過ごされましたか?

ということで今回は、一年の中で最もパチスロ・パチンコファンの熱が上がる日と言っても過言ではない7月7日(金)やすだ幕張店で行われた"ガチノリ"のレポートをお送りしたいと思います。



この日の選手は、ピンクが似合う"ティナ"くんとわたくしウマツの古参コンビ。

ガチノリがスタートしたころはいつもこの二人だったものの、一時的に一撃のメンバーが増えたことで最近は一緒に組むことは多くはありませんでした。

果たして、どんな一日になるのでしょうか!

朝からバラエティーコーナーを攻める二人

朝は"111番"と"112番"目に入店した二人でしたが、「7月7日はGODかな」という気持ちもありつつ、前回のやすだ幕張ガチノリで負けていることもあり、朝は手堅い台をチョイスすることに。



ティナくんは、世間一般的に"甘め"の動きをするとされている上に、かなりのお気に入りな"パチスロツインエンジェルBREAK"を確保。



そして、わたくしウマツは、打ち慣れていてこちらも個人的には"甘い"と思っている"GⅠ優駿倶楽部"から攻めることにしました。

台選択からして浮き沈みは少なめな一日になるような気がしますが、張り切っていってみましょう!

ティナくん&ウマツ、序盤戦は対照的な展開に。

わたくしウマツは朝から好調、初当りは軽く、"連闘チャンス"にも複数回突入したことから、早々に設定も下ではなさそうな手応えを感じることができました。

ただ・・・獲得78→78→73枚と、ARTが続きません。

「3連単が当るのは競馬だけでいいんだよお!」

と文句を言いつつ、4回目のARTも1セット目が終了しようかというラスト0ゲームで引いた強チャンス目から即発展して・・・



待望の"まこまこたいむ"をゲット!

上手いこと"めもりあるゾーン"も絡んで・・・



"400G+1セット"の大量上乗せを果たすことができましたから、しばらくは安泰と言えそうです。


一方のティナくんは、お隣の台から設定4以上が確定する"金トロフィー"が出たので自分の台は高設定ではないのでは?と嫌な予感がしたこと、そしてあまりにもARTに突入させることができない流れの悪さもあって、早くも台移動することを決断した様子。



2台目には"パチスロサクラ大戦~熱き血潮に~"を選んだようですが、まだまだ序盤戦ですから、ここからの奮起に期待しましょう!

"金トロフィー"が出た台が空台になった!

ティナくんがサクラ大戦に移動して少し時間が経ったころ、様子を見に行くと・・・



なぜか、再びツインエンジェルに戻っていました。

でも、よく見ると、朝イチに打っていた台ではなく、お隣の台に座っています。

そう、金トロフィーが出現した台がポッカリと空いたようで、迷わず移動したとのことでした。



設定4以上の台ということで、ここからは順調に巻き返していけそうですね!

結果報告

■ティナ

機種 投資
回収
パチスロ
ツインエンジェルBREAK
1250枚
約200枚
※持ち移動
パチスロサクラ大戦
~熱き血潮に~
持ちメダル
約100枚
※持ち移動
パチスロ
ツインエンジェルBREAK
500枚
0枚

■ウマツ

機種 投資
回収
GⅠ優駿倶楽部 950枚
775枚
ハナビ 550枚
0枚
CR JAWS
~it's a SHARK PANIC~99.9ver.
2250玉
0玉

■最終結果
※累計収支は、同日他店舗で行われたガチノリ結果分も含む

項目 収支
ティナ -1750枚
ウマツ -1175枚
今回計 -2925枚
 4thシーズン計 -5024枚
 ガチノリ累計 +145050枚

"まこまこたいむ"をきっかけに約1400枚ほどの持ちメダルを確保したわたくしウマツでしたが、その後は再びちょいハマりからの単発。



そこから1周期目をスルーしたところで、大きく負けていないうちにヤメて台移動することを決断しました。

その後は、ハナビでREG地獄を体験し、甘デジを当てることができず、そのまま実戦終了のお時間に。



一方のティナくんは、高設定を確信する挙動(というか金トロフィー出てるし)ながら、とにかくARTの突入率が悪く、最後は「ポキッ」と心が折れたところで実戦終了となりました。


ということで前回に引き続きチーム一撃は敗北してしまいましたが、やすだ幕張店で「3度目の正直」を狙うチャンスが17日(月)にあるので、次に向けて店内チェック!



「7月7日はGODでしょ!」と朝イチに少し考えたものの行かなかった"ミリオンゴッド-神々の凱旋-""アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-"のシマ・・・かなり出玉が目立っていました。

ビビって朝イチに行かなかったのが裏目に出たか・・・。



そして、いつも元気な"沖ドキ!""バジリスク~甲賀忍法帖~絆"もいつも以上に盛り上がっていた印象。

わたしが打っていたGIも悪くなかったですし、ティナくんが打っていた台からは"金トロフィー"が出ていたように、バラエティーコーナーもかなり良かったように感じました。

お店の状況は一言でいえば全体的に「良好」と言って間違いなかったと思いますし、前回6月27日に行った時もかなり良かったですから、次回こそは何とか、する!


■実戦・レポート
■ウマツ


■実戦
■ティナ



(C)Sammy

(C)KPE

(C)SEGA
(C)Sammy
イラスト:松原秀典

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)MIZUHO

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート