結果は最後まで分からない!inメガガイア座間店(第483回)

どもっーー!

すがしょーです。

夏本番がいよいよ目の前に迫り、どうしてここまで太ってしまったのかと後悔しているオトコが2人。



gma二確党&すがしょー

見るからに肥えているこいつらが今回の主役。

本日6/9ガチノリ、場所は「メガガイア座間店」さん。

オープンから1ヶ月ちょっとのホールさんで、ガチノリです。

実は一緒に住んでいるgmaさんとすがしょーですが、この二人がどんなガチノリを魅せてくれるのか楽しみです。

それでは早速実戦に参りましょう。

gma二確党さんの1日

gmaさんは人気機種「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」に着席。



あまり得意じゃないと言いつつも結構詳しいので、安心してお任せできます。

朝一の挙動は本人曰く、「弱チェリーから赤同色を引いた。そしてスルーは1回からの0回。前日は6っぽい挙動なので、あるのでは?」と言っておりました。

正直、何を言っているかさっぱりで絆にわかのすがしょーには判断しかねますが、おそらく据え置きで高設定ではないかと伝えたかったのでしょう。

ゴリラみたいな顔をしていたので、そっちの方に気がとられてしまい集中して話を聞くことが出来なかったのでこれくらいしか覚えていませんがご容赦下さい。

兎に角、高設定挙動を示している台に座れたなら安心。

後は出玉を伸ばすだけです。



...が、そんな上手くいくはずもなく、気付いたら中間域までみえる展開に。

完全に心が折れたgmaさんは断腸の思いでヤメる事に。

そして次に選んだのは「リノ」です。

これまたお得意の機種なのですが、今日のgmaさんはヒキが弱い。



3択外しまくりでこの表情。

なんだか見てて飽きない顔です...。


そんなgmaさんでしたが、何度目かの3択をようやく当てることに成功!いよいよ、お待ちかねのトマト狩りタイム突入。



見事6連してヤメ。

その後、まさかのパチンココーナーへ移動。

「CR北斗の拳7 転生の章」で一発逆手を狙うも失敗しましたが、最後は「ハナビ」で華麗に出して実戦終了。

すがしょーの1日

すがしょーは奇を衒って「緑ドンVIVA2」からスタート。



そして速攻ヤメ。

だって強役ばんばん外すんですもん。

そんな台危ないじゃないですか。

え?

だったら最初から打つなって?

それは正論!!


そして、意識を取り戻したすがしょーが選んだのは「パチスロ攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG」

これがまたビックリするくらい何もおきず、続いて座った「ニューキングハナハナ-30」も何も起きずと最悪の流れに。

もうダメだ...最後は最近お気に入りのアレで終えよう。

そんな気持ちで選んだのが「忍魂~暁ノ章~」

速攻ART「月光の刻」にぶち込み、何とかG数を繋いで耐えました。

そして終わりそうになったところで写真を撮る為にローさんを呼んだのですが、まさかのタイミングでボーナス。

こんな感じで終わりそうになっては踏ん張るという繰り返しを5回位重ね、気付いたら2000枚超え。

見事捲る事に成功しました。

更に追い打ちをかけるが如く「忍之一字」を引き...。



怒涛の+300G上乗せ!!


その後もボーナスを引きまくり、結果何と!?



4000枚OVER!!

完全勝利です。


最終的に2人でプラスにする事は出来たのか!?

結果発表を見てみましょう。

結果報告

■gma二確党

機種 投資
回収
バジリスク~甲賀忍法帖~絆 1350枚
リノ 持ちコイン+550枚
CR北斗の拳7 転生 3000個
0個
ハナビ 持ちコイン+500枚
1100枚

■すがしょー

機種 投資
回収
緑ドンVIVA2 850枚
0枚
パチスロ攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG 650枚
0枚
ニューキングハナハナ30 500枚
0枚
忍魂~暁ノ章~ 200枚
3664枚

■最終結果

項目 収支
gma二確党 -569枚
すがしょー +1464枚
今回計 +895枚
 4thシーズン計 +775枚
 ガチノリ累計 +150849枚

※パチンコの個数は枚数に換算して算出


まさかの合計でプラス!!

前半ではgmaさんが大きくリードし、すがしょーが大ピンチでした。

しかし、後半戦でまさかの展開が逆転。

最後まで結果は分からない...それがパチスロの面白いところ!

なにはともあれ、勝ったので今回は良し!!


最後に、今回突撃した「メガガイア座間店」さんの店内状況をチェックしていきましょう。

まず、看板機種と思われる「沖ドキ!」から。



正直、神奈川県で沖ドキが51台もある事に驚き。

そして状況もかなり良いので、沖ドキ好きは絶対行った方がいいです。

「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」も状況はかなり良い。



gmaさんの隣で3ベルも出現したらしいので、中途半端な扱いはしていないようです。

まだまだ新台である「押忍!番長3」も良い。



最近では、番長3の状況で店の善し悪しをすがしょーは決めているので、これは高得点。

その他にも各機種満遍なく力を入れているように感じました。

次回6/19にも突撃予定なので、すがしょーと一緒に楽しみましょう。


それでは今回はこの辺で!

以上、すがしょーでした。


■実戦
■gma二確党

■実戦・レポート
■すがしょー


(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)YAMASA

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)DAITO GIKEN,INC.

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート