狙いどころはあの機種か!? ガチノリinガイア藤原スロット館店(第457回)

みなさんこんにちは、競馬大好き"ウマツ"でございます。

ガイア藤原スロット館で1月30日~2月2日まで4日連続で開催されてきた"ガチノリ"ですが、早いもので2月2日(木)の最終日を迎えました。

ガイア藤原スロット館ガチノリの実戦人ウマツとティナ グランドオープンから8日目 2017年2月2日

選手は前日に引き続きわたくしウマツ、そして一撃のイケメン枠"ティナ"くんの2人で最後の戦いに挑みます。

この2人といえばガチノリ初期メンバーで、昔はしょっちゅう2人でガチノリしていましたが、選手としてコンビを組むのはたぶん相当久しぶり。

いつ以来だったか忘れてしまいましたが、たぶんいないと思うものの、もし興味のある方がいましたら過去の記事を見てチェックしてみてください。

魔法少女に好かれ、魔法少女に嫌われる

入場抽選を終え、開店の時間を迎えました。

過去3日の「AT、ART機に強いシマがあり、カド付近の目立つところがよく出ている」という分析を元に狙い台を決めたところ、先に入場したティナくんは"押忍!サラリーマン番長"を狙おうと思っていたようですが、カド台にすでに先約があったようなので・・・

ガイア藤原スロット館ガチノリでティナがまどマギ2を確保します グランドオープンから8日目 2017年2月2日

サラ番のシマをちょっと通り過ぎて、"SLOT魔法少女まどか☆マギカ2"のカド台をゲット。

ガイア藤原スロット館ガチノリでウマツもまどマギ2を確保します グランドオープンから8日目 2017年2月2日

ティナくんといえば「パチスロが上手」ということで、後から入場したわたくしウマツも、その流れに乗ってまどマギの前日凹み台からスタートすることにしましたよ。

個人的に、まどマギ2とはかなり相性が良いと思っていますし、ティナくんは心配しなくてもパチスロが上手ですから、これはもう、有終の美を飾ったも同然ですね。


2人とも同じ台でスタートすることになりましたが、パチスロが上手なティナくんは序盤からポンポンと当りを積み重ね、順調な様子。

ガイア藤原スロット館ガチノリでエピぼを引くティナ君 グランドオープンから8日目 2017年2月2日

早々に"エピソードボーナス"を引いたり・・・

ガイア藤原スロット館ガチノリでマギカクエスト中にボーナスを引くティナ君 グランドオープンから8日目 2017年2月2日

"マギカクエスト"を消化している最中にボーナスを引いたり、序盤から楽しそうな展開ですね。


そして、わたくしウマツにも、いよいよART突入の時が訪れました。

ガイア藤原スロット館ガチノリでウマツが朝イチ...... グランドオープンから8日目 2017年2月2日

こちらも序盤から好調・・・と言いたかったところですが、ちょっと上を見渡すと・・・

ガイア藤原スロット館ガチノリでウマツおは天 グランドオープンから8日目 2017年2月2日

いわゆる、"おは天"でございます。

朝イチの挙動から、たぶんリセットはかかっていると思っていたのですが、もし据え置きで600Gを超えたらどうしよう、凹み台の上げ狙いだったのに・・・と思っていましたが、とりあえずひと安心。

ガイア藤原スロット館ガチノリでマギカラッシュを駆け抜けてしまうウマツ グランドオープンから8日目 2017年2月2日

安心して気を抜くと、こんなことになる。

その後、弱チェリーの出現率の良さと、強チェリーやチャンス目といったボーナスに直結しやすいレア役を一度も引いていないということもあって続行しましたが、再び400G以上のハマりを喫してしまいます。

これ以上行ってしまうと、再び天井を迎えるまで打たないといけなくなるので、一旦まどマギ2から離れることにしました。


相方のティナくんは順調に出玉を伸ばしているようですから、ちょっとでも負債を返せるように、次の台を探すことにしましょう。

この時点でマイナス1750枚、まだ11時過ぎなんだけど・・・どうしようか。

しばらく店内を徘徊していたウマツですが、前日のボーナスがBIG13回-REG29回、ボーナス合算だと1/130だけどスランプグラフ的には沈んでいた"ゲッターマウス"の前日高設定不発の据え置き狙いをしてみることに。

ガイア藤原スロット館ガチノリでゲッタマに移動したウマツ グランドオープンから8日目 2017年2月2日

しばらくは「チューチューチューチュー」言いながら順調に出玉を増やすことができたものの、途中から雲行きが怪しくなってしまい、結局は2時間ほど時間を稼いだに過ぎず。

ガイア藤原スロット館ガチノリでマギカクエスト中にキュゥべえ引っ張って+100乗せたティナ君 グランドオープンから8日目 2017年2月2日

でも、パチスロが上手なティナくんがいるから、大丈夫。

マギカクエストのキュゥべえサイコロマスで強チェリーから100G乗せ、本当にお上手ですなあ。


一方、まどマギ2→ゲッターマウスと渡り歩いたウマツですが、最後の勝負を賭ける台を探していると、グランドオープン初日からいつも出ている印象があった"パチスロエウレカセブンAO"のカド台に空き台を発見しました。

そして、最後の勝負に挑みましたよ。

ガイア藤原スロット館ガチノリでエウレカAOに座ったウマツ グランドオープンから8日目 2017年2月2日

その後、無事にARTをゲットし、ちょっと台の上を見ると・・・

ガイア藤原スロット館ガチノリでウマツがエウレカで天井...... グランドオープンから8日目 2017年2月2日

プロレスファンとして、明日、蝶野正洋が来店するのは見逃せませんね!

・・・見るのは、そこじゃない。

またしても、天井ですよ。

ガイア藤原スロット館ガチノリでウマツのエウレカの結果 グランドオープンから8日目 2017年2月2日

そのARTはそこそこ引っ張ることができたものの、肝心かなめのボーナスを引くことができず、出玉は物足りないものとなってしまいました。

今日は、何をやってもダメそうだし、ティナくんの頑張りをこれ以上削るわけにはいかないし、おとなしくしていた方が良さそうね。

ガイア藤原スロット館ガチノリでティナがまどマギ2で中段チェリー グランドオープンから8日目 2017年2月2日

そんなパチスロ上手のティナくんは、中段チェリーからエピソードボーナス(ワルプルギスナイトつき)をゲットしてダメ押しを決めたみたいですしね。

結果報告

■ティナ

機種 投資
回収
SLOT魔法少女
まどか☆マギカ2
650枚
4416枚

■ウマツ

機種 投資
回収
SLOT魔法少女
まどか☆マギカ2
1750枚
0枚
ゲッターマウス 500枚
0枚
パチスロ
エウレカセブンAO
950枚
167枚

■最終結果

項目 収支
ティナ +3766枚
ウマツ -3033枚
今回計 +733枚
 3rdシーズン計 +71,685枚
 ガチノリ累計 +153,150枚

朝からまどマギ2を打ち切ったティナくんですが、挙動もかなり良く、どうやら良い台をゲットすることができていたようです。

ガイア藤原スロット館ガチノリでたくさん出しました。 グランドオープンから8日目 2017年2月2日

ヒキも伴って大量出玉ゲットとなりましたから、4日連続ガチノリの締めくくりにふさわしい結果になりましたね。

わたしは何もしていませんが、2人トータルでもプラスでフィニッシュですから、万々歳です(と、偉そうに言ってみる)。


最後にこの日の店内の様子ですが、ティナくんが終日打っていたまどマギ2のシマにも良い台があったようで、過去3日の傾向通りジャグラーのシマも強かったですが、特に目を見張ったのが"ハナビ"です。

ガイア藤原スロット館ガチノリ、この日はハナビが全系? グランドオープンから8日目 2017年2月2日

たまーに見る、ぶっ壊れたように出ている台こそなかったものの、終日安定した台がズラッと並んでいましたから、たぶん「全台高設定」だった可能性が高そう。

ガイア藤原スロット館ガチノリでハナビの別積み台もあり。 グランドオープンから8日目 2017年2月2日

まあ、ぶっ壊れまではいかなくても、これだけ良さそうな台が並んでいれば、別積みまで行っている方もさすがにいましたけどね。

あわよくば座ろうとも考えていましたが、朝から空台になることはありませんでしたから、打っている人にしかわからない小役確率なんかも良かったんでしょう。

ガイア藤原スロット館ガチノリでティナとウマツ グランドオープンから8日目 2017年2月2日

これにて、ガイア藤原スロット館で開催されたガチノリ4daysは終了。

"伝説級"の出来事は起こりませんでしたが、負け→勝ち→負け→勝ちと、及第点は与えて良い結果になったのではないでしょうか(と、2日連続で参加していずれも負けたウマツが偉そうに言ってみる)。


■実戦
■ティナ


■実戦・レポート
■ウマツ



【↓友達追加しておくと、一撃から耳寄りな解析情報が週一ぐらいで届くみたいですよ】
一撃のLINEに登録

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)2012 BONES/Project EUREKA AO・MBS
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)Sammy

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート