修羅とハイビスカスの呼び声がした!! ガチノリinやすだ大和店(第412回)

JRA(日本中央競馬会)の競馬場は全部で10個ありますが、まだ行ったことがないのは小倉競馬場(福岡)、阪神競馬場(大阪)、函館競馬場(北海道)の3つ。

すべてを制覇するというくだらない夢を持っているのですが、来月、朝日杯FSの当日に阪神競馬場へ行くことになりそうなので、大阪のオススメスポットをシンクksさんに聞こうと思っている今日この頃。

競馬大好き"ウマツ"でございます。

ということで今回は、前日の相模原に引き続き神奈川シリーズのセカンドラウンドとなった11月17日(木)やすだ大和店で行われた"ガチノリ"の模様をお送りしていきたいと思います。

パートナーは2日連続"スイカ男"くんです

この日のパートナーも、前日に引き続き一撃の「番長番長」"スイカ男"くん。

ファーストラウンドはウマツが快勝、スイカくんは大敗という結果でしたから、彼にはぜひ、リベンジしてもらいたいところですね。

まずは朝イチの入場順決め、やすだ大和店は抽選での順番決定ですから気合いを入れて挑みましたが・・・

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリの実戦人スイカとウマツ

スイカくんは後方から数えて8番目、そしてわたくしウマツは再整列した時、後ろに誰ひとりとしていませんでした(簡単に言えば最後尾です)。

ちなみに、手前に見切れているというか狙って入れてもらった"4番"は、2日連続で神奈川シリーズのレポーターを担当してくれた上條ローさんです。


「あー、抽選で運を使わなくて良かったなあああぁぁぁ」

と強がりを言いつつ開店の時間を迎えましたが、スイカくんが向かったのは、愛してやまない"押忍!サラリーマン番長"です。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリのスイカ男は番長へ!

今日は、期待してますぜ。

そしてわたくしウマツは、取れればハーデスのカド台が良かったのですが先客がいたので、耳をすませば北斗のテーマソングが聞こえてきたこともあり"パチスロ北斗の拳 修羅の国篇"の前日凹み台をチョイスしました。

まずは朝イチに選んだ北斗修羅をちょっと打ってみましたが、運よく朝イチからカイゼルさんのステージが登場してくれたので、しばらくこの台を粘ってみることに。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリのウマツが闘神演舞GET

すると、初当りが軽く(たぶん角チェリーを取りこぼしているので画像のリール部分は見ないでください)ART終了後の高確率移行も優秀で、一言でいえば「なかなか良い」挙動でしたが、いつまで経っても角チェリーよりも中段チェリーの出現の方が多かったのは非常に気掛かり。

ただただ、パワープレイで挙動が良いのではないかという予感もしましたが、設定6の発表値よりも軽く当りを引けていたのは事実ですし、細かいことは気にしないでいきましょう。


しばらく時間が経つと、番長番長のスイカくんがサラ番を3台さわってみたもののあまり手応えがなかったようで、別のシマへの移動を決断した様子。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリにて沖ドキに移動したスイカ

朝イチ74Gで当り、その後もう一回当りを引いているものの、まだ天国モードには上がっていない"沖ドキ!"に白羽の矢を立てたようです。

ウマツ的にもちょっと気になる台だったものの、74Gともなると最初の当りがリセットモードでの当りではない可能性があり、モードBにいないことまでありそうだったので微妙に迷った台ですが、スイカくんは攻めたいとのこと。

「とりあえず1万円、様子を見させてください」

と言って打ち始めましたが、サラッと1万円を使い切ると

「ベルが良いのでもう少し行かせてください」

ということで、1万円で何がわかるのかなあ、とちょっとだけ思いながらも彼のやる気に任せることにしましたが、30分後ぐらいだったでしょうか。

「深追いしないといっていましたが、本当にごめんなさい今601ゲームなのですが、当たるまで打った方がいいですかね??」(原文ママ)

と、一通のラインが届きました。

『おれは、どっちでもいいラインかなと思う。ただ、プライベートで601Gヤメの台が落ちててBの可能性もあったら、おれは当たるまで打つね』

そのように返信しましたが、彼から返って来た答えは

「自分もこうなったのも自分のせいですが、当たるまで打ったほうがいいと思いますので、ウマツさんもその考えなら打ちます!!」(原文ママ)

というもの。

このとき、モヤモヤモヤモヤモヤモヤっとしたのはどう考えても私だけだとは思いますが・・・、とにかく何でもいいから当てて天国に上げてくれえええぇぇぇ。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリのスイカ男が天国へ上げた沖ドキの図

そんなやりとりがあったすぐ後、祈りが届いたのか、ようやく最初の当りを引くことができたようです。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリで確定役を引くスイカ男、in沖ドキ

そして、一発で天国モードに上がってくれたうえに、確定役を引いたりと、スイカくんの調子も上がってきた様子・・・でしたが、ここは千枚に届かず連チャン終了。

このタイミングで、特にスイカくんにとってはお待ちかねのお昼ご飯タイムとなりました。

ということで、しばしのお昼ご飯タイムを挟んで後半戦となりましたが、相変わらずわたくしは朝イチに選んだ北斗修羅を打ち続けることにしたものの、休憩というのは時に流れを大きく変えることがあるもので・・・

一時は2箱近くあった持ちメダルが、大きめのハマりだったり、ARTに入っても単発終了してしまったりして、ジリジリと削られていく展開に。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリにて北斗修羅でエピソード2を引いたウマツ

それでも、なんとかラストチャンスのARTをSomething ELseバリにモノにしまして、ギリギリで投資分を捲ることに成功しましたよ。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリでhanabiに移動したスイカ男

そして、沖ドキ!での大冒険を終えたスイカくんも、ライフワークの"ハナビ"である程度出すことができたようですから、ウマツ&スイカでお送りした神奈川シリーズは良い形で終えることができたと言っていいのではないでしょうか。

結果報告

■スイカ男

機種 投資
回収
押忍!
サラリーマン番長
9000円
0枚
押忍!
サラリーマン番長
1000円
0枚
押忍!
サラリーマン番長
10000円
17枚
沖ドキ! 21000円
886枚
ハナビ 15000円
914枚

■ウマツ

機種 投資
回収
パチスロ北斗の拳
修羅の国篇
23000円
1264枚

■最終結果

項目 収支
スイカ男 -20,000円
ウマツ +2,000円
今回計 -18,000円
3rdシーズン計 +1,726,900円
ガチノリ累計 +3,356,200円

帰る前に店内を見渡してみましたが、1番を引けたら取りたかったカドの"アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-"、何を引いたのか特に何も引いてないのかはわかりませんが、めっちゃ出てましたよ。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリでのハーデスの別積み

こんな出玉の台がシマの中ほどにもポンポンとありましたから、次回はカド台が取れなくても特攻する手はあるかもしれません。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリで凱旋の別積み

あとは、スイカくんも一時は滞在したサラ番とか沖ドキ!のシマにも良さげな台があり、みんな大好き"バジリスク~甲賀忍法帖~絆""ミリオンゴッド-神々の凱旋-"、そしてウマツの主戦場となった北斗修羅も出ている台がありましたね。

でも、一番おったまげたのは・・・

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリでバーサスの別積み、7000枚出るとか鬼やろ......

約7千枚出ていると思われる"バーサス"

これ、閉店間際じゃなくて、午後3時ぐらいですからね。

一度でいいから打ってみたい、こんなに出るバーサス。


そんなわけで、11月の神奈川2連戦はこれにて終了。

2016年11月17日やすだ大和店ガチノリにて、実戦終了お疲れ様!

最後は、昭和の結婚記念写真風に撮影しました。

それでは、ごきげんよう、さようなら。


■実戦
■スイカ男


■実戦・レポート
■ウマツ



【↓友達追加しておくと、一撃から耳寄りな解析情報が週一ぐらいで届くみたいですよ】
一撃のLINEに登録

(C)DAITO GIKEN,INC.

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506
(C)Sammy

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)MIZUHO

※以下空欄でOK

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート