GODinGODinGODと真瞳術21個 ガチノリinやすだ所沢店(第403回)

地方のホッカイドウ競馬って、雪が降る冬場は開催が行われないんですが、グリーンチャンネル(競馬専門チャンネル)を見ていたら、ついさっき今年の開催を締め括る道営記念が行われていました。

このレースをもって今年の開催は終了、そして来年の春までお休みとなることで、冬の訪れを感じ取った"ウマツ"でございます。

さて、今回ですが、11月7日(月)やすだ所沢店で行われ「大!ドン!デン!返し!」な結果となった"ガチノリ"の模様をお届けしたいと思います。

パートナーは動画編集もこなすタジーくん

この日のパートナーとなったのは、たまにガチノリに参加するものの、普段は主に動画の編集をせっせとこなしている"タジー"くん。

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリの実戦人、タジーとウマツです。

コンビを組んで一緒にガチ乗るのは、おそらくタジーくんのデビュー戦となった時以来だったかと思います。

タジーくん自身はガチノリに出ると連戦連勝だそうで、この日も朝から「今日も勝っちゃうだろうなあ」と自信満々の様子でしたから、頼もしい限りですね。


そして開店を迎えたわけですが、タジーくんは迷わず相性抜群の"バジリスク~甲賀忍法帖~絆"を選択。

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリでは、タジーがバジリスク絆で2ベル撃破をし、偶数設定の可能性が大幅にアップした状態で発進します。

早々に「2ベル撃破」を見るなど、序盤から偶数設定挙動を見せていたことで、この台で突っ張る決意を固めたようですよ。


一方、わたくしウマツは、10日前にやすだ所沢店に来た際に高設定っぽい台をツモれた"パチスロ北斗の拳 修羅の国篇"からのスタートを選択し、4台カニ歩き。

その後、"A-SLOT北斗の拳 将"に1万円入れるもノーボーナスで、合計2万円を使ってから座ったのが、10日前に当時のカボチャ男くんが打って高設定っぽい挙動だったという"SLOT魔法少女まどか☆マギカ2"のカド台でした。

すると、わずか13回転で引いたビッグボーナスからARTをゲットし、消化中に"ワルプルギスの夜"をゲット。

個人的には「ワルプルギスナイト」って呼んでる、とかそんなことはどうでもいいんですが、まどマギ2では最強と言える特化ゾーン、しかも初めて引きましたから、どれだけやれるのか期待して打ち進めると・・・

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリで、まどマギ2に座ったウマツはワルプルギスの夜を引いて560Gを乗せるなど。

結構、がんばれたと思います。

ただし、見せ場はここまでで、1600枚強の出玉をゲットしたものの、その後の挙動が悪かったことで半分以上飲まれてしまい、1箱だけ流して撤退でございます。


その頃、引き続きバジリスク絆を続行中のタジーくんはと言いますと、相変わらず偶数設定っぽいのは変わらないものの、投資はかなり増えてしまった様子。

聞いたところによると、総投資2万6千円で、持ちメダルは千枚弱といったところのようですから、まだマイナス収支ですね。


そして、普段なら良くも悪くも流れが変わることが多いと勝手に思っているお昼休憩を挟んでも、この日は大きく変わることはなく、わたくしウマツは"ハナビ"でさらに負けを増やしてしまいました。

タジーくんはある程度頑張っていたものの、当然ながら2人の収支をトータルするとマイナスという状況のまま、実戦終了時間も見えてきたころだったでしょうか。

タジーくんに"無双一閃"の大チャンスが訪れ・・・

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリにて、無想一閃からタジーが......

げんのすけさんの目がボーン!タジーくんの目もボーン!突っ立って見ていた私の目もボーン!

「タジーくん、あとはたのんだ」

と言い残し、わたくしウマツは実戦終了と、この時点では思っていましたが・・・

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリ、タジーが真瞳術を引きます

タジーくん、真瞳術チャンスを4回もループしまして、合計21個(だと思う、たぶん)もストックしてしまったんですよね。

もう、こうなると、数時間はATが終わることはないでしょうし、終わったころにはかなりのプラス収支になっていることが予想されるので、こりゃあ、自分の負けは自分で取り返した方がいいなと考えまして。

いや、正しくは、数時間もの間なにもしないで待っているのは嫌でしたし、勝負に行って負けたとしてもタジーくんがいるから大丈夫だ、じゃあ勝負しようという考えだったかもしれません。

そこで見つけたのが、AT後691Gでヤメられていた"アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-"だったんですよね。

これを見つけたのが、波乱の始まりでした。

691Gからハーデスを打ち始めたわたし。

できることなら800Gのヘルゾーン高確で当てたいところでしたが、申し訳なさそうに「シャーン」と1回鎖が出てきただけでスーっと時は過ぎ、天井を狙うしかない状況に。

そして、天井まで残り200Gとちょっとのところで当たってしまい、ワンちゃん80G駆け抜け。

「あーあ、終わった。今日はダメでしたわ・・・」

ちょうと、様子を見に来た食堂の大将に報告していたAT終了後5G目、台からアノ強烈な破壊音が聞こえてきたんです。

恐る恐る台を見ると、やはり割れているではありませんか。

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリにて、ハーデスの天井狙いからウマツさん、全回転GOD!

大将・・・おれ・・・やったよ!

結果報告

■タジー

機種 投資
回収
バジリスク
~甲賀忍法帖~絆
26000円
8770枚

■ウマツ

機種 投資
回収
パチスロ北斗の拳
修羅の国篇
5000円
0枚
パチスロ北斗の拳
修羅の国篇
1000円
0枚
パチスロ北斗の拳
修羅の国篇
2000円
0枚
パチスロ北斗の拳
修羅の国篇
2000円
0枚
A-SLOT
北斗の拳 将
10000円
0枚
SLOT魔法少女
まどか☆マギカ2
1000円
769枚
ハナビ 8000円
0枚
アナザーゴッドハーデス
-奪われたZEUSver.-
25000円
10153枚

■最終結果

項目 収支
タジー +149,400円
ウマツ +164,400円
今回計 +313,800円
3rdシーズン計 +1,606,200円
ガチノリ累計 +3,235,500円

グロンサンを飲んだ訳ではないのですが、夕方の5時ごろまではトータルマイナスだったものの、タジーくんは真瞳術チャンスで21個のストックを獲得したのをきっかけに一気に出玉を増やし、堂々のフィニッシュ。

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリにて、タジーの出玉

聞いたところによると、あの後もう一回、真瞳術チャンスを引いたということですから、ガチノリでの強さはホンモノだったんですね。

そして、わたくしウマツも、全回転GODから出玉を伸ばしつつもう2回普通のGODを引いて、閉店までぶん回す展開に。

タジーくんは、動画の編集のために1時間でも時間が欲しいということで先に帰宅し、レポーターで来ていたのーめんさんも閉店10分前ぐらいまでは粘ってくれていたのですが、翌日の仕事のためにどうしても終電に乗らないといけないということで帰宅。

ラスト10分は一人居残りでの実戦となりましたが・・・

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリにて、なんとウマツさん、GOD3回引いて表示上で万枚です。

閉店ギリギリ1万枚の大台突破で、ドヤ閉店となりました。

何はともあれ、総投資5万4千円から、奇跡の大逆転でございました。

パチスロって、何があるかわかりませんね。


もう、終盤は時間に追われながらぶん回していたので店内の状況はよく見ていないんですが、レポーターののーめんさんから聞いた話と撮っておいてもらった写真を元に店内状況の確認を。

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリにて、バジリスク絆のシマが出ていました

右側の一番手前でタジーくんが打っていますが、タジーくん以外にも左右で別積み台があったように、バジリスク絆は出玉が目立ったと。

そして、向こうの方の別積みは、終盤にわたくしも座ったアナザーゴッドハーデスのシマなので、この2つは非常に目立っていたと言っていいのではないでしょうか。

2016年11月7日やすだ所沢店ガチノリにて、沖ドキのシマ状況も!

そして、"沖ドキ!"も一撃でドカーンという台はなかったものの、常に盛り上がっている雰囲気があったようですから、状況が良かったと言っていいのではないでしょうか。

やすだ所沢店では、17日、27日にも立て続けにガチノリがありますから、今度はこのあたりに注目でしょうかね。


■実戦
■タジー


■実戦・レポート
■ウマツ



【↓友達追加しておくと、一撃から耳寄りな解析情報が週一ぐらいで届くみたいですよ】
一撃のLINEに登録
(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)MIZUHO

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート