また超番長引きます、スイカ男 ガチノリinやすだ東池袋9号店(第380回)

みなさんこんにちは、食べていた芋けんぴが歯ぐきに突き刺さり、ちょっと流血しながらパソコンに向かっている傷だらけの"ウマツ"でございます。

さて今回は、3連休前の10月7日(金)やすだ東池袋9号店とお隣の7号店で同時開催された"ガチノリ"の模様をお届けしたいと思います。

ちなみに、こちらのレポートでお届けするのは、ウマツが選手兼レポーターを担当したパチスロ専門の9号店の方ですよ。

パートナーは一撃のラーメン屋"スイカ男"

パチスロ専門の9号店は、いつものガチノリと同じく選手2人体制で突撃しましたが、パートナーはこの男。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリの実戦人、スイカ男

一撃の朝青龍、改め一撃のラーメン屋"スイカ男"でございます(見た目がラーメン屋の店員に見えただけです)。

ここはラーメン激戦区の東池袋ですから、なおさら美味しいラーメンを作る職人に見えてしまいますよね!


まずは、朝の抽選ということで挑みましたが、運よく二人揃って先団を確保することに成功し、どの台でも打てそうな状況に。

そんな中での作戦会議となりましたが、スイカ男くんといえば自他共に認める「番長大好き人間」ですから、すんなりと狙い台は"押忍!サラリーマン番長"に決まりました。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリにてスイカ男はサラリーマン番長を選択

過去のレポートを見てもらってもわかる通り、サラ番のシマがお祭りのような出玉になっていたこともあるお店ですから、趣味が多分に入っているとはいえ、攻めどころとしては正しいと言えるのではないでしょうか。

そしてわたくしウマツは、このところよく打っている"パチスロ北斗の拳 修羅の国篇"を攻めたいと思います。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリにて実戦人のウマツは北斗修羅を実戦します

ただでさえ北斗シリーズが強いお店ですが、"北斗 強敵"をまるまる"北斗 修羅"に全取っ換えしたぐらいですから、これから力を入れる機種なんじゃないかと期待してのチョイスです。


ということで勝負台も決まって実戦スタートとなりましたが、盛り上がり始めた北斗コーナーの中で、わたくしウマツの台はかなり元気がありません。

設定判別要素的なものが出切っていないので判断が難しいところだったんですが、ひとことで言えば台の挙動がとにかく「重々しい」。

天井まで持っていかれるようなことはなかったので完全に下だとは言い切れないんですが、ちょっとハマってARTが伸びず、という流れを数回繰り返し、ジワジワと投資が増えて行く形になってしまいます。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリでスイカ男が強弁当を引きました!

その一方で、相方のスイカ男くんが強お弁当箱から超番長ボーナスを引くなど調子が良さそうでしたし、設定も「"★x5"っぽい」と言っていたので、判別要素が未知で重々しい台を無理して追う必要はないかなと思い、早めに身を引くことにしました。

しかし、そう簡単にはいかないのがパチスロであり人生であるということで、早い時間帯に超番長ボーナスを引いたスイカ男くんですが、大ハマりを喫してしまい、いつの間にかほぼ飲まれの状態に。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリでのスイカ男の超番長ボーナスは伸びずです

近所の皆さんの出玉が伸びてきたこともあり、だんだんと新メニューを考えているんだけどなかなか思いつかない深夜のラーメン屋の店員みたいな顔になってきましたね。

とはいえ、投資金額の方はそこまで多くはないようですから、ひと山当てればすぐにプラス域に戻せそうです。

がんばれ、スイカ男!

北斗 修羅を諦めたウマツですが、これ以上負債を増やしたくはなかったのと、ちょっとでも取り返したいのもあり、地下フロアにあるジャグラーコーナーに単身向かうことにしました。


基本的にジャグラーはお医者さんに止められているんですが、たまに打ってみると・・・

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリでジャグラーガールズの出玉

右リールから止めて「"2確"や」なんて言ったりして、楽しいものですね。

ただ、2台打った2台目の"ジャグラーガールズ"はボーナス合算やマスカット確率は良かったものの、なかなか流れを掴むことができず、最後はビッグで得たメダルが飲まれたところでギブアップとなりました。


文章に書くと一瞬ですが、実際のところ、お昼ごはんのちょっと前から夕方まで一人ぼっちで地下のジャグラーコーナーで戦っていたので、上の様子がわかりません。

ただ、スイカくんから追加投資のお知らせは来なかったので、それなりにやれているのかなあ思いつつ、恐る恐る彼の元へ戻ってみました。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリにて、青頂かますスイカ男

すると、これが「番長愛」なのか、いつの間にか勢いを取り戻していましたよ。

エキサイトバイクのコースみたいな形のスランプグラフを見ると道中はかなり苦戦したようですが、終盤にかけて完全に勢いに乗ったようですね。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリにて頂スラッシュするスイカ男

何があったのか聞いてみると、2度目の超番長ボーナスを引いたり、頂スラッシュを3回引いたりした上に、天国移行も優秀で出玉を伸ばすことができたとのこと。

今日はもう、スイカさまさまですな!

結果報告

■スイカ男

機種 投資
回収
押忍!
サラリーマン番長
11000円
4540枚

■ウマツ

機種 投資
回収
パチスロ北斗の拳
修羅の国篇
26000円
0枚
ジャグラーガールズ 7000円
0枚
ジャグラーガールズ 6000円
0枚

■最終結果

項目 収支
スイカ男 +70,000円
ウマツ -39,000円
今回計 +31,000円
3rdシーズン計 +1,273,400円
ガチノリ累計 +2,902,700円

結局、最後は一撃4千枚オーバーのメダルを獲得することに成功したスイカくん。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリにて出玉獲得のスイカ男

設定の面でも、最後まで上の方であるという手ごたえを持ったまま実戦終了まで辿り着いたようですから、充実の一日だったと感じているのではないでしょうか。


今回の店内ですが、帰宅前に見渡すと、やはり北斗シリーズの"パチスロ北斗の拳 転生の章"と北斗 修羅が強かった印象を受けました。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリにて、北斗転生の出玉

わたくしウマツが朝イチから打っていた台も次の方がV字回復させてプラス域になっていましたし、他にも大量出玉を持った人がたくさんいましたよ。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリにてサラ番の出玉

スイカくんが最後までいたサラ番のシマも、かなりの台数があることもあり状況は良さそうで、スイカくんの見立てだと「"★x5"っぽい台がいっぱいある」だそうです。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリの日のバジリスク絆の出玉

他ではいつも良い印象がある"沖ドキ!"や、ウマツ的にはそれほどでもないけどみんなは大好き"バジリスク~甲賀忍法帖~絆"、あとは比較的新しい"SLOT魔法少女まどか☆マギカ2"も特に元気がありましたね。

2016年10月7日やすだ東池袋9号店ガチノリにて、スイカ男とウマツとしゅうの写真

何はともあれ、スイカくんのおかげで勝ち組になることができた一日でした!

(あ・・・、やっぱり一撃の朝青龍だった)


■実戦
■スイカ男


■実戦・レポート
■ウマツ



【↓友達追加しておくと、一撃から耳寄りな解析情報が週一ぐらいで届くみたいですよ】
一撃のLINEに登録

(C)DAITO GIKEN,INC.

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YSC-506
(C)Sammy

(C)KITA DENSHI

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,
(C)NSP 2007 版権許諾証YGL-126
(C)Sammy

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート