リニューアル直後の実戦! ガチノリinやすだ所沢店(第370回)

この間、地方の大井競馬を見に行ったら「マツキチ」という名前の馬が出走していたのを見て、「最近、マザチキさんに会ってないなあ・・・」と考えていた"ウマツ"でございます。

それからもうしばらく時間が経ちましたが、ひっさびさに9月27日(火)"ガチノリ""マザコンチキ男"さんとともにやすだ所沢店へ行ってきましたよ!

ちなみに、マザコンチキ男さんの"チキ"はチキンのチキだと思っていたんですが、実際のところはダウンタウンのガキ使でよく聞くチキチキが由来らしい・・・ってそんなこと言ってなかったっけな?

もう、けっこう前に聞いたことで忘れてしまうぐらい、久々のマザコンチキ男&ウマツコンビでございます。

まあ、特に互いが嫌い合っているわけではなく、ただの巡り合わせなんですけどね。

ということで"マザチキ"さんと実戦です

ということで、今回は"マザコンチキ男"さんとともに実戦でございます。

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリの実戦人、ウマツとマザコンチキ男

わたくしウマツは"ハナビ"からスタートしたわけですが、開店直後から久々に再会したマザチキさんと、「アツい出目がキター」とか言いながらはしゃいでいるワンシーンです。


そして、マザコンチキ男さんはといいますと、お得意の"沖ドキ!"から実戦開始。

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリのマザコンチキ男と沖ドキ

一緒に来ていた一撃の編集長も「沖ドキ!のことを一番よく知っているはずですから、思うようにやってください」と言っていたぐらい沖ドキ!に精通していますから、安心・・・じゃなかったんですね、これが。

簡単に言えば、初当りは軽くて天国にも上がるんだけどすぐ落ちて、設定的には期待できそうだけどちょっとずつ投資がかさんでいくという、沖ドキ!を打つ方なら誰もが経験したことがあるアレですよ、アレ。

「もう諦めようかなあ、でももう一回だけ初当り引くまでやろうかなあ」

と何度も相談に来ていたマザチキさんですが、最終的には6人目の福沢諭吉さんを投入するところまで行ってしまい、いくらか取り戻して泣く泣く沖ドキ!のシマを後にするということになってしまいました。

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリの沖ドキでちょっとだけ出しているマザコンチキ男

出初めてからのキメ顔は健在ですが、こころなしかちょっと苦しそうですね、気のせいでしょうか。


苦しいマザチキさんとは対照的に、ハナビからスタートしたウマツは、朝イチから好調。

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリの日のウマツのハナビのデータ

13Gでビッグ、5Gでレギュラーを引き、「ボーナス確率1/9や!このままなら500回ぐらい引けるんじゃないか?」と思ったりもしましたが・・・

やはり、そう簡単にはいかないのがパチスロってもんですよね、ってことで、投資スピードは上がらないものの揉まれに揉まれます。

お昼ごはんを食べることにした午後2時の時点で、プラス150枚ぐらいといったところでしょうか。


と、ここで唐突に話を変えます。

やすだ所沢店さん、この日は実はリニューアルオープン直後でいつも以上にお客さんも多かったわけなんですが、やすださんのグループ店舗では今まで見たことがない変化がありました!

2016年9月27日やすだ所沢店の店内改装のアフター

食堂でファンキーな大将が作ったうどんを食べながら、わかりやすいようにホールの中を撮った写真なんですが、どこが今までやすださんで見たことがない変化だかわかりますか?

「祝」と書いてある上の札というか旗みたいなのに目が行きがちですが、あの赤いのは関係ありませんよ。

・・・。

・・・・・・。

はい、タイムアーーーーップ!!!

他のお店ではよく見る光景ではありますが、パチスロコーナーの照明が落とされて暗くなったんですね。

「暗い中にリールの光が映えてムーディーな雰囲気に。ぜひ、彼女と一緒にお越しください」

みたいな冗談を、ウチの編集長が言ってました。

名誉のために言っておきますが、わたしもマザチキさんもやすださんも言ってません、一撃の編集長が言ってました。

彼女とパチスロを打ちに来るのは個人的にも憧れではありますが、ムーディーかと言われると・・・ムーディーは勝山だけにしておきましょ。

前半は大幅マイナスのマザコンさんと、微妙にプラスのわたくしという状態でしたが、お昼ごはんを食べて、気分一新で後半戦のスタートです。

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリの日、マザコンチキ男はアイムジャグラーに移動

しばらく店内を巡回していたマザコンチキ男さんでしたが、ジャグラーのシマでなかなか良さそうな"ニューアイムジャグラーEX"を見つけたので打つことにしたようです。

沖ドキ!に翻弄された影響なのか顔に覇気がなく、ただの怒っている人みたいになってますが、大丈夫でしょうか。


そしてウマツは、完全な偶数挙動だったこともあり、「2上等」の精神で引き続き朝イチから打っているハナビを続行します。

すると、どうしたことでしょう、ボーナスがビッグに偏り、大きなハマりもなく、前半戦がウソのように出玉が増えるわかめちゃん。

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリの日のウマツのハナビの出玉

終盤には84G→78G→81G→42G→303G→77G→61G→61Gで8連続ビッグボーナスという「訳がわからないよ」(byキュゥべえ)なことが起こり、約3千枚のメダルを獲得して実戦終了となりました。


そして、ジャグラーに移動したマザコンチキ男さんも・・・

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリの日、さらにマザコンチキ男はゴージャグに移動

より良さそうな台を見つけたようで、いつの間にか"ゴーゴージャグラー"に移動していましたが、いっぱい出してフィニッシュすることができたようですよ。

こころなしか目に輝きが戻った気がします、良かったです。

結果報告

■マザコンチキ男

機種 投資
回収
沖ドキ! 52000円
1140枚
ニューアイム
ジャグラーEX
8000円
0枚
ゴーゴージャグラー 4000円
745枚

■ウマツ

機種 投資
回収
ハナビ 9000円
2887枚

■最終結果

項目 収支
マザコンチキ男 -26,400円
ウマツ +48,600円
今回計 +22,200円
3rdシーズン計 +854,000円
ガチノリ累計 +2,483,300円

お昼ごはんまでの状態では、最終的にどうなってしまうのかと思っていましたが、終わってみれば二人合わせて2万2200円のプラスという結果に。

綺麗に同じ数字が並びましたし、お後がよろしいようで、といったところではないでしょうか。

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリの外のベンチ、休憩スペースにてマザコンチキ男とウマツ

最後まで、力の限り頑張った二人。

「スベってるから、この写真は使うのやめとこう」と言っていましたが、あえて使ってみました。

どこがスベっているのかは、みなさんの想像にお任せします。(ヒント→眼鏡)


最後に店内を一周。

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリの日のバジリスク絆の別積み

朝イチに前の人がほとんど行っていたので「おやっ?」と思っていたんですが、一番盛り上がっていたのは"バジリスク~甲賀忍法帖~絆"でしょうか。

向こうも絆、そして手前の別積みも絆です。

2016年9月27日やすだ所沢店ガチノリの日の初代まどマギの出玉

そして、新旧の"まどマギ"も盛り上がっていました。

写真は、お古い方の"SLOT魔法少女まどか☆マギカ"です。

さらに、マザコンさんが朝イチ行った沖ドキ!のシマも全体的に挙動が良さそうでしたから、ちょっと今日は運がなかったですね。

次回に期待しましょう!


■実戦
■マザコンチキ男


■実戦・レポート
■ウマツ



【↓友達追加しておくと、一撃から耳寄りな解析情報が週一ぐらいで届くみたいですよ】
一撃のLINEに登録
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)KITA DENSHI

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoca Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート