最後は安定のハナビです。 ガチノリinやすだひばりヶ丘(第350回)

最近パチスロよりもパチンコの調子が良すぎて、あまりパチスロを打っていませんが、どうせすぐに大負けをしてパチスロに逃げ帰るであろうすがしょーです。

今回は、ガチノリまとめ記事を書かせて頂きます。

9/5(月)「やすだひばりヶ丘店」さんが今回の突撃ホール。

とても印象の良いホールなので、しっかりと勝利したいものです。

実戦してくれるのはこの2人。

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリではすがしょーとガット石神が実戦。

ガット石神すがしょー

負けキャライメージの強い2人ですが、きっと何かしらやってくれるはずです。

いや、やらなければなりません。

それでは、当日の様子をご覧下さい。

前半戦

まず、ガット石神さんは「パチスロ北斗の拳 強敵」(以下、北斗強敵)から攻めるようです。

どうやら、朝一高確スタートの台を複数台確認したようなので全リセに期待できそうです。

しかし、肝心の本人は安定の絶不調。

周囲を見てみると、多くの初当りを重ねている中でこれはしんどい展開となりました。

そして、やっとの思いで1386Gに当選。

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリで、北斗強敵で朝イチ1000G超えで初当りのガット。

思い虚しく、あまり伸びずにヤメ。

次に打つ機種を探す旅に出ました。


続いて、すがしょーをみてみましょう。

すがしょーは新台「パチスロBLOOD+ 二人の女王」(ブラプラ)を選びました。

4台も導入しているという点で狙えるのではないかと判断したようです。

だがしかし、悲劇は繰り返すものです。

大ハマリする画なんてものは1記事に1人でも十分過ぎるくらいなのにまるで空気を読まずこの様。

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリにてこちらもBLOOD+で朝イチ1000G超えで初当りとなったすがsy-

1033Gで当選。

かける言葉もございません。


この大ハマリしまくりのポンコツコンビの後半戦をみてみましょう...。

後半戦

さあ、勝負は後半戦という事でガット石神さんはどんな機種を選んだのでしょう。

巻き返しを図るべく選んだのは「ハナビ」。

確かに、ここのハナビはいつみても戦える状況にある事が多いように感じます。

このチョイスが吉と出るか凶と出るか楽しみです。

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリにて特リプを引いたガット石神とハナビ筐体。

調子良く特リプを引いたりと良い感じです。(モノクロ写真に深い意味はないです)

ん?

ガット石神さんの横に何かいます。

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリにてすがしょーとガット石神がならんでハナビを打ちます。

まさかのすがしょーも隣でハナビを打つ事に。

ガットさんの状況も良く、良い台が空いたので速攻で隣に来たようです。

ちなみに先程のブラプラではこんな感じで頑張っていたんですけどね...。

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリにてすがしょーのBLOODの上乗せ100G超えた画像

この持ちコインでハナビと戦います。

そして2人とも粘りに粘って結果的に...?

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリにてハナビでちょこっと出玉をつくって終了

ナイスファイトです!!

流石Aタイプ好きの2人!!

最終的に捲る事が出来たのでしょうか。

結果報告をみてみましょう。

結果報告

■ガット石神

機種 投資
回収
パチスロ北斗の拳
強敵
33000円
持ちコイン移動
ハナビ 6000円
1089枚

■すがしょー

機種 投資
回収
パチスロBLOOD+
二人の女王
36000円
持ちコイン移動
ハナビ 持ちコイン
632枚

■最終結果

項目 収支
ガット石神 -20,000円
すがしょー -25,000円
今回計 -45,000円
3rdシーズン計 +668,500円
ガチノリ累計 +2,297,800円


はい。

惜しくも今回は敗北しました。

もう少しハナビで出すことが出来たら捲る事も出来たのですが...今回は残念です。

結果とは反して状況は非常に良かったです。

まず、最後まで僕達が粘ったハナビ。

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリにてハナビの出玉

とんでもない出方してますねー。

続いては「ゴッドシリーズ」。

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリにて凱旋の出玉

とっても賑わっていますね。

最後は北斗強敵。

2016年9月5日やすだひばりヶ丘店ガチノリにて北斗強敵の出玉

相変わらず人気が高いですし、粘っている方が多数おりました。


その他、新台や「沖ドキ!」などなど多くの台が賑わいをみせていました。

次回こそは写真に載っているような台に座ってしっかりと勝ちを積み上げていきたいと思います。

以上、すがしょーでした。



■ガット石神

■すがしょー



(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983
(C)NSP 2007 版権許諾証YFC-128
(C)Sammy

(C)2005 Production I.G・Aniplex・MBS・HAKUHODO
(C)Sammy

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート