"2days"の一日目!! ガチノリinやすだ相模原店(第424回)

2016年もあとわずかです!

毎年12月になると、今年も"早かった"と感じています。

早すぎて今年何があったかほとんど記憶ないぐらいです。

2016年何があっただろう......

ゲスの極み、SMAP解散騒動、リオ五輪、ガットヒキ弱い、ガットパチスロ勝てない問題など....振り返ると濃い1年でした。(笑)

そういえば、ここ最近は普段のパチスロ実戦をブログに書いているのですが......

パチスロを始めてから年間収支が9年プラスだったのに対して、今年はマイナスになりそうという何とも情けない感じでございます。

ちゃんと立ち回ってるんですけど...ね。(つもり)

ヒキとかそんなもん関係ない!

って思う人間だったのが、最近は自らをヒキ弱と名乗りヒキがすべてにシフトチェンジしつつあります。

今年は高設定確定の演出が出た台を一日打ってマイナスなんてことが多かった....と言うかそんな思い出しかパッと浮かばない。(笑)

2月のドラグナー、あれが始まりだ......。

来年に期待....

はい、どうも!ガット石神です。

あ、そういえば年内いっぱいで撤去されてしまう某金色の狼の台を打って、40本入れてST突入も2連でした!

当たってST入れただけマシだって??

え?ヒキの話はもういいって??

はい、今回は12/15(木)
「やすだ相模原店」にてガチノリの取材に行ってきました。

実戦人はこの2人。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリの実戦人、ガット石神とすがしょー

左)すがしょー、右)ガット石神。

なんと今回はやすだ相模原店さんにてガチノリ2days!

2日間立ち回ってやろうってなわけです。

先月も来ているので、対策は出来そうかな??

作戦会議を入念に済ませ、たどり着いた朝一の台はというと...。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでガット石神はバジリスク3へ!

ガットはSLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ(以下、バジ3)

初っ端からCZを引いて当てる"らしくない"展開です。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリですがしょーはハナビへ

すがしょーはハナビ

こっちはもう当たってる!(ゲチェナのリーチ目)

いや、いくらなんでも2回転って!!

ハナビにしたのは正解だったかな?!

というのもガット、すがしょー共に相模原店さんと言えば"アクロス機種が強い"というイメージ。

これは、先月のガチノリやガチノリtheMovieの時からの経験値です。

2人して狙うのはちょっとつまらないので、ガットはあえてのバジ3。

ここを狙った理由は、「台数が少ない、連日稼働が良かった」のでしっかり"上"を使っているように見えたからです。

事実、データ上で前日いい具合に右肩上がりのグラフの台もありました。

自分は上げ狙いで、前日一番の凹み台をチョイス。

ね?しっかり考えているでしょう?(結果が大事)

この狙いがどうなるのか?それでは実戦開始~(^^♪

大事なのは結果です....

朝一の2回転で当てたすがしょー。

あのボーナスは残念ながらREGでした。

そして、この後300Gハマってヤメ。(まだBIG引いていないのに....)

当たるのも早ければ、見切りるのも早い!!(笑)

これぞすがしょー!

そんな中、次に向かった先はCRリング 運命の日 FPWZ

リングの甘デジです。

すがしょーは甘デジと言ったら"リング"ってくらいこれ打ってる所をよく見ます。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリですがしょーはリングの甘デジへ

ここでも"8回転"と早い当たりを引いたのですが.....。

これが伸びず!



2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでバジリスク3を打っているガットとすがしょー

いつの間にか、ホールを徘徊していました。(腹痛)

一方、ガットはCZをすんなりと成功させて....

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでガット石神がバジリスク3のCZからARTへ!

バジリスクタイム(以下、BT)へ。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでバジリスク3で瞳術チャンスに入れるガット

瞳術チャンスにも入れてやれそうな感じが香ってきます。

ただ、蓋を開けたらあくまで"感じ"だったので、実際には大したことなかったオチ。

周りの挙動を加味するとバジ3は右角の台がCZ突入率がずば抜けていたように思えたので辞めることに。(実際に出玉もあった)

すると朝一迷走&徘徊ボーイすがしょーは"800Gハマリ"のバジ3に座って...

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリですがしょーもバジリスク3へ

これまた2000円でボーナスからBT

しかも4ストック上乗せとか...今日のすがしょーはなんか違うぞ?!

と思っていたのだが.........。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでバジリスク3で4ストック乗せたすがしょーだったが......1000枚届かず終わってしまった写真

1000枚に届かず無念....。

朝から当たりが早いからなんか今日はとんでもないことやらかしてくれるのかと思ったんだけど、なぜか安心。

ホッとしたのはここだけの話。

その後、ガットは前日550ハマっている
ぱちスロAKB48 バラの儀式に着席し、
すがしょーは横のクランキーセレブレーション

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでAKBとクラセレを並んでうつすがしょーとガット石神

お互い挙動は悪くない模様。

なにげにガットの座ったAKBは直近の新台入替にてバラエティに導入された機種とのこと...。

あるぞ!と期待して打ちます。

すがしょーは合算がいいものの、BIG先行型のクラセレにてまさかのREG先行!!

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでクラセレでREG BONUS先行させたすがしょー

今日はなんだかやれない日みたいです。

合算1/112にしてギブアップ!(笑).

そんなすがしょーの横で良挙動だったAKBを打つガットは.....。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでよさげなAKBと思っていたのにまさかの天井

まさかのお察し状態

急にハマったと思ったら天井って....

うーん、この天井取って終わりですね。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリで眼鏡ズレとすがしょー

お疲れ様でした。

結果報告

■ガット石神

機種 投資
回収
SLOTバジリスク
~甲賀忍法帖~Ⅲ
13000円
0枚
ぱちスロAKB48 バラの儀式 26000円
1471枚

■すがしょー

機種 投資
回収
ハナビ 10000円
0枚
CRリング 運命の日 FPWZ 4000円
0玉
SLOTバジリスク
~甲賀忍法帖~Ⅲ
200円
944枚
クランキーセレブレーション  14000円
0枚

■最終結果

項目 収支
ガット石神 -10000円
すがしょー -11500円
今回計 -21500円
3rdシーズン計 +1,489,200円
ガチノリ累計 +3,118,500円


天井で入ったARTからすぐにボーナスを引く!

この日のボーナス合算はなんと1/520!

設定1よりはるかに引けず!!泣

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでボーナス合算が重たいガット石神、でも結構載せました。

もっと早く来いや!!

と言わんばかりのG数を上乗せして...

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでなんとかAKBでコインを獲得できました。

巻き返し成功!と言いたいところですが....これでもこの日の収支は負け...。

バジ3には当たりもあったし、狙いは間違っちゃいなかったと思うので、この経験を翌日に活かすとじっちゃんの名にかけて店を後にしました。


はい、ココからはガット石神の店舗考察!

思いのほかノーマークだった
ミリオンゴッド-神々の凱旋-

がめちゃくちゃ強かったです。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリで凱旋の出玉

確かに前回のガチノリと、ガチノリチャレンジの時を思い出すと悪くはなかった。

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリの凱旋の別積み

凱旋ありなのか...。

続いてはバジリスク~甲賀忍法帖~絆

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでのバジリスク絆の出玉

メイン機種ですからね!当然と言えば当然!

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでのバジリスク絆の伊賀パネル

朝から絆が埋まるのも納得です。

他にもSLOTバジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ

2016年12月15日やすだ相模原店ガチノリでのバジリスク3の出玉

やはりここにも当たりはしっかりとありました。

新基準機という点で、出玉の反応がしづらいのにジワジワ増えていってました。

初日は負け!!

これを活かして2日目は勝つ!なんとしてでも勝ってやる!


以上、ガット石神がお送りしました。

今後ともよろしくお願い致します。




☆ガット石神☆
呪いの ガットカード配布中(残り少し)


・すがしょー



一撃LINEやってます!中の人はのーめんさん!
友だち追加数




(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

(C)AKS
(C)KYORAKU

(C)1999鈴木光司 発行:株式会社KADOKAWA 角川書店
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会
(C)藤商事



この記事に関連するパチンコ・パチスロ機種

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート