【3/5実戦】なぜやれない...。

どうも!

すがしょーです。

さて、本日3/5(土)に恒例となりつつあります「スーパーD'ステーション平塚駅前」(以下、Dステ平塚)での実戦をしてきました。

今までのDステ平塚での実戦を振り返ると、調子が良かったのって最初の方だけな気がします...。

ホールの活気は上がりっぱなしなのに、何故その波に乗れないのでしょうか。

今一度、ホール状況を見つつ、しっかりと頑張っていこうと思います。

それでは早速、すがしょーの実戦をご覧下さい。

朝一は新台で決まりでしょ。

Dステ平塚に行くと、いつも悩みも種となるのが朝一打つ機種

「沖ドキ!」にするかな?

いや、Aタイプで堅くいこうかな?

いやいや、王道の「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」かな?

といった具合で色々と選択肢がありすぎる+早い時間で腰を据えて打てる台を見定めないと、お客さんが多いので、彷徨う事になってしまいます。

いつも、ギリギリまで決まらないんですよ。

ちなみに今回の抽選番号は41番。

うーん...大人気のバジ絆は無理そうです。


そして、結局新台に座ったものの思うような結果が出ず...。

そこで、すがしょーが次に移動した先は?

手堅くいくはずが...。

皆さんの中で、ご存知の方もいれば、初めて名前を聞いたという方もいると思いますが、「CRAコスモアタック7」に着席しました。



この「CRAコスモアタック7」の説明からさせて頂きます。

まず、この台は普通機という所に区分されます。

簡単にいうと、電子的な抽選の機能を一切持たない機種の事です。

すがしょーのような20代の世代にとって、主流のデジパチは入賞口にパチンコ玉が入ると、そのスペックに準じた一定確率で抽選され、大当たりという流れですが、普通機は違います。

普通機は、いわゆる「大当たり」という概念がなく、「CRAコスモアタック7」の場合でいえば、盤面上部にある役物を通過させインベーダー(メイン)チャッカーに入賞させる事により、アタッカーが解放されます。

盤面にある各アタッカーに入賞させる事で、一律10玉の賞球を獲得でき、単発入賞口にも玉が入れば同様に10玉の賞球を獲得できます。

これを見て頂ければわかると思いますが、非常に緩く遊べます。

ゲーセンでメダルゲームやるよりまったりと遊べるので、すがしょーのように金欠だけどホールで楽しくパチンコで遊びたいという方にオススメです。


しかし、導入店舗が現在50店舗もございません...。

興味を持った方は是非Dステ平塚に足を運んでみてはいかがでしょうか。

2台もあるホールは中々無いですので!


おっと、説明等でだいぶ長々と書いてしまいました。

結果的に、この台では1k投資で長く楽しませて頂きました。


続いて、「CRAヘブンブリッジDX2」を打つもダメ。



そして、「CRジャブジャブBEAT N2-K」と移動し、ジャブジャブBEATで見事SJR(STで継続率が約92%)を射止めるもこの様。



あれですね。

負のオーラ全開って感じです...。

その後、「ハナビ」で4000枚出そうとするも、見事10kで何も起きず...。


はい、残念!

今回はこれにて実戦終了です。

結果報告

■呪われ過ぎてリングに出てくる女子高生の中に紛れてもおかしくない菅原(すがしょー)

機種 投資
回収
パチスロ偽物語 21000円
0枚
CRAコスモアタック7 1000円
0玉
CRAヘブンブリッジDX2 7000円
0玉
CRジャブジャブBEAT N2-K 1000円
0玉
ハナビ 10000円
0枚

■最終結果

項目 収支
すがしょー -40000円


くっ...惨敗。

なぜやれないんだ...。


とっ、とりあえずホール状況をみて頂きましょう。


まず、大人気バジ絆コーナーから。



おお!



良い感じです。

そして、「ニューパルサーSP」も合算がヤバイ!!



こんな台打ってみたいもんです。

そして、羽根モノコーナーも盛り上がっておりました。



この状況で負けちゃうというのが一層悔しさを増します。

次回こそ勝ちます!(何回目だろこれ言うの)


以上、すがしょーでした!



ひどく滑稽なTweet多数!!



解析情報をはじめ、お得情報満載!
遂に、一撃のLINE公式アカウント登場!
友だち追加数


(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C)Sammy

(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO

(C)
Aiki

(C)NISHIJIN

(C)Newgin

この記事に関連する記事

最近の実戦企画・ホール取材レポート