機種概要・スペック:麻雀格闘倶楽部

更新履歴

筐体・リール配列・配当

真龍CLIMAX


黄龍


中段9枚/上段6枚


5枚


2枚


リプレイ


※上記は見た目上の配当の一部です。

麻雀格闘倶楽部のスペックと特徴

設定 ART初当り PAY
1 1/226.3 97.1%
2 1/193.9 98.5%
3 1/219.0 100.2%
4 1/179.3 104.5%
5 1/200.8 108.1%
6 1/161.6 113.2%

導入予定日:2014年5月26日

KPE(ケーピーイー)から『麻雀格闘倶楽部』が登場。

本機は、大人気アーケードゲーム「麻雀格闘倶楽部」とのタイアップ機で、純増約2.0枚のART「格闘倶楽部RUSH」で出玉を増やす仕様のART機。

通常時は、リプレイで手牌進行、テンパイ後のレア役でアガリのチャンスなど、小役と手牌が連動する「リアル対局システム」を搭載しており、実際の対局さながらにゲームが進行していく。

ART中はプロ雀士とのバトル勝利で上乗せが行われ、九段雀士に勝利すれば「黄龍RUSH」突入のチャンス。

プロ雀士のメイキング映像をはじめとしたファン垂涎のスペシャルPVなども搭載されており、パチスロファンのみならずアーケードゲームファンも納得の完成度と言えるだろう。

※数値等自社調査

麻雀格闘倶楽部:メニュー

一撃ライン@

発表会&試打レポート

麻雀格闘倶楽部 基本・攻略メニュー

麻雀格闘倶楽部 通常関連メニュー

麻雀格闘倶楽部 ART関連メニュー

関連記事

マ行のパチスロ・スロット機種情報一覧